03 | 2017/04 | 05

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

バーレーンへ帰国

とりあえず、帰国しましたので、報告いたします。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト
 
あ~、ついにこの日が来てしまったか~。


今日でこの旅行も終了です。


11時に家をでて、空港へ。信じられないほどのセキュリティーでした。


僕なんか、中東に行くということだけで、他のラインのセキュリティーチェックに連れていかれ、小さいボックスに入って、身体チェック。(空気が出てくる奴ね)

そのあと、スーツケース、かばんと、全てのものを取り出され、チェック。何か、爆弾の粉がついているかどうかのチェックならしいけど、俺の場合2時間もかかり、3時に結局ゲートへ。

飛行機がやや遅れたから良かったものの、そうでなかったら、乗り遅れていたかも。。。

16時、デンバー発。20:58にワシントンDCに到着。

次の便への搭乗時間は21:05。無理でしょ。でも出発は21:45なので、大急ぎで、フランクフルト行きのゲートへ。

ラッキーなことに喫煙所があり、そこで、プカプカタバコを吸い、予定より、ちょっと送れ、22時頃に出発。

ユナイテッドだったんだけど、俺は今回はラッキーだった。
それぞれについている小型スクリーンが俺の座っている列以外は、全てダウン(ファーストクラスとビジネスをのぞく)。

しかもとなり4つも席が空いているので、結局ごろ寝してきましたよ。

快適な空の旅(笑)。

11時20分にフランクフルト着。

ルフトハンザにチェックインしなければならなかったので、今回は外に出て煙草は吸わず、そのままカウンターへ。

1時まえに飛行機へ。

これまた隣が1席(窓側)が空いていたので、のんびり、レッスンプランを考えながらのることができました。

バーレーン到着19:45。

イミグレは100人以上の人がいましたが、ここはバーレーン!割り込みして、すぐさまカウンターへ。

バーレーンの入国審査は楽。「ムダリッスですか。お帰りなさい」スタンプをポン!

すぐさま外へ。

頼んでいた運転手さんも迎えにきてくれていて、ようやく、帰れます!


グリーリーでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
また来年、お会いしましょう!



1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
卒業式の日です。

これで、グリーリーウエストの卒業式には通算4年出席した訳ですが、今回卒業した連中も、かなり付き合いが長かったです。

2004年秋学期:9年生だった彼らの保健体育で実習。この時が、始めての出会いかな。

2005年春学期:9年生の保健だけではなく、12年生の世界地理も教え始める。

2005年秋学期:12年生の世界地理だけしか教えてなかったが、同じ学校に居るので、いろいろ話をすることが多かった。

2006年春学期:12年生の世界地理と10年生のアメリカ史を担当。このとき、前の年保健体育に居た奴らが大勢、うちのクラスにいた。

2007年度(教諭):9年生、10年生の数学。でも数学の単位を落とした学生、代数1を2年かけて勉強した連中にジオメトリーを教える。

3年連続で教えた学生が沢山居た。

Graduation


9年生の時は、問題があったけど、さすがに10年、11年と上がるに連れて、随分と大人になったな、という印象と、落ち着いてきたな、という印象が持てた。それは、1年会っていない今回も、そう感じた。

彼らとあったのは、僕もまだ24、25歳のとき。

彼らの成長は、自分が年老いてきたことも意味する。。。(悲)


卒業おめでとう。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
連日トルネードの被害状況をテレビでやっているんだけど、本当に申し訳ない気持ちになります。

今日は、午前中はゆっくり。
午後は1時から、卒業式のリハーサルに出て、昨日、おとといのパーティで会っていない先生方と挨拶。

久しぶり。

なにが嬉しいかというと、未だに「スパルタンファミリーの一員」として見てくれていること。

よそ者、別物、という感じにはなりませんでした。

こういう雰囲気の職場で働くことができて、本当に幸せです。

リハーサルのあとは、服を買いに。衝動買い160ドル也!

夜は、ホストの家でバーベキューでした。久しぶりのステーキ。そして、カニの足を頂きました。

本当にうれしかった。

明日は早いので、今日はもう寝ました。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
朝は9時に起床。13時間も寝てました。やっぱり飛行機では眠れないものだし、乗り換えがありまくったので、疲れていたんだと思う。

10時頃に教委へ。友達の車を借りて、久々の運転。1年ぶりか?バーレーンでは運転手がいるので、全然気にしてませんが、いざ、自分で運転となると、ちょっと緊張するので、かなり慎重に運転。

教委で証明書等などをもらい、大学へ行って、サマー旅行のプランを考えていた。

そのとき、いきなり、電気が落ち、「トルネードのため、シェルターに入ってください」なんて言われ、大したものではないけど、シェルターへ移動。

12時半ごろに、ホストと飯を食いにいって、家に帰ってきて、テレビをつけたら、あらまあ、ギルクレストとウィンザーが、悲惨な姿になっていました。

ラッキーなことにグリーリーはそんなにも被害がなかったので、良かったですが、隣の街だけに、知り合いがいるので、ちょっと心配。


Torunado3




Torunado2




Tornado1



それでも、社会科の同僚のパーティに出席。4時半から7時半。そのあと、日本人の皆様が開いてくれたパーティに出席、8時から3時半まで。

午前様でした。。。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 

Colorado Trip (May 21)

バーレーン空港発午前1時半のLufthansaの飛行機に乗って、フランクフルトへ。

始めて使う航空会社だけど、結構いいかも。タッチスクリーンで映画見れる。アメリカの航空会社とは大違い。

飛行時間7時間のあと、フランクフルト着、6時。一回、イミグレを出て、外で煙草を吸うが、超寒い。さすが、半袖半ズボンはつらい。

その後、8時半のシカゴ行きの飛行機に乗り換え。ここから8時間ほどかかる。

シカゴでは、アメリカ入国審査があるんだけど、やはり問題発生。(大したことではないけど)

まず、I-94を返したら、「君は今まで、アメリカにいることになっている。どうしてこのフォームをリターンしなかったんだ!」と説教され、その後、


「去年、ビザにアプライしたようだけど、どうして却下されたんだ?犯罪でも犯したんじゃないの?」

といわれ、「はあ?こっちが理由聞きたいよ。」と思いながら、I don't knowを連発。

その後、「君は、日本のパスポートを持っているのに、どうして中東から来たんだ?なんかやましいこと(英語では、anti-government activities)でもしようとしてるんじゃないの?」

と聞かれ、おいおい、マジで?と思ってしまいました。

そんなこんなで、30分。

そして、11時半発のデンバー行きの飛行機に乗り込みました。

デンバー着、1時半。無事にホストと会い、あーだの、こーだの、していたら、もう5時半。

数学科の恒例、ケイジュンボイルへ行ってきました。

ウエストのアップデートもできたし、皆も中東で教えるって、って思っているようでしたが、まあ、どこの学校行っても、いいとこ、悪いとこあるんだな、って実感。

8時半に戻ってきて、夜はぐっすりでした。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ


 

アメリカへ

ついにこの日がやってきました。


1週間ほど、アメリカへ行ってきます。


久しぶりに教え子と再会です。無事に入国ができればいいのですが・・・(何分中東からだから厳しいかな)

更新はできたらしますが、できなかったら、バーレーンに帰ってきてからになります。ご了承ください。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。