10 | 2017/11 | 12

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
バックウォーターの写真です。
こういう、ハウスボートに乗っていってきます。ちゃんとエアコンもついていました!
Houseboat1

Houseboat2

Houseboat3

Houseboat4


蚊対策さえしっかりしていれば、これは本当におすすめです。
Backwater1

Backwater2

Backwater3

Backwater4

Backwater5

Backwater6

Backwater7

他の写真もあわせてfacebookに載せてあります。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
 
ケララ州の首都、トリバンドラム(もっと長いような名前だったかも)。街は、とにかく人、人、人でした。
Trivadrum City1

Trivadrum City2

コヴァラムは、そこ(空港)から14kmのところにあります。
ヒンズー教徒ばかりかな、と思っていたら、意外にキリスト教徒やムスリムもいました。なので、協会や、モスクもちゃんとありました。
Church1

Mosque India

Hindu Temple


あるローカルビーチでは魚の市場になっていました。
Fish Market1

Fish Market2

デジカメで写真を撮っていると、子供たちが、物珍しそうによってきます。中にはスクールペンちょうだい、と言ってくる人もいますが・・・。
Locals1

彼らは、1日目に、手作りボートで海の漁に連れて行ってくれました。沈没するかと思ったけど、結構楽しかったです。
Locals2


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
インドでとってきた写真を一挙にまとめます。まずはビーチから。

コヴァラムのビーチはとてもきれいでした。

Kovalam Beach1

Kovalam Beach2

Kovalam Beach3

Kovalam Beach4

Kovalam Beach5

Kovalam Beach6

Kovalam Beach7

Kovalam Beach7

観光者向けではないビーチは、ローカルの人が漁をするための場所で、たくさんの人がいました。
Local Beach1

Local Beach2

Local Beach3


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
ようやく帰って参りました。バーレーンに住んで1年と約4ヶ月。住めば都、なのでしょうか、本当に懐かしく思います。

写真はあとで、今年中にアップします。

それはそうと、昨晩の話から。
夜中の12時に起床して、空港へは午前2時前に。

こっちに並べ、と空港職員の指示に従い、バックのセキュリティーも通過して、エティハードのカウンターには一番乗りでした!

そして2時半ころ。係の人が来て

「預ける荷物、セキュリティに通した?」

と聞かれ、「やったよ、ほら」ってシールを見せました。

そのシールは、「Air India」。

は?!

もう一回やり直し。


ちょっとまて。


1時間は軽くすぎるぞ、そんなことしてたら。


でもあっちはうんとも、すんとも言わず、こっちは渋々、セキュリティーのほうへ。さっきの係員がいて、「おい、違うじゃねーか」と文句をいい、あーだの、こーだのと口喧嘩をしているところに、マネージャーらしき人が。

今書いたことをブチマケてやりましたよ。「どーなってんだ?職員をちゃんと教育しているのか?」(本当はもっと過激なことも言ったんだけど、ここでは書けませんー笑)

とにかく、4時45分なので、セキュリティーを出て3時45分、そのあと、カウンターで4時15分。イミグレーションなどなどを通って、もう4時40分でした。

ギリギリセーフ!(4時10分にはもうみんな搭乗していた)

飛行機に乗る前のバス乗り場で、さっき文句を言った人がいて、ビジネスクラスに席を変更してくれました。

初ビジネスクラスで、とても快適な4時間の旅でしたよ。不満は言った方がいいようです。

アブダビには8時30分、霧のために30分遅れて到着。
僕の次のバーレーン行きは9時出発。

飛行機でのアナウンスで、「バーレーン、ダンマン行きの人は、走ってください。」と言われた。

文字通り走りましたよ!

9時10分に出発して、バーレーンには現地時間の9時25分到着。

いろいろありすぎたけど、無事にバーレーンに帰ってくることができました。


旅のまとめは、あとで時間のあるときにアップします。(まずは写真をやんないと・・・。)


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
朝起きると、もうボートは動いていました。
あと30分で、クマラコムに到着とのこと。さっさと、コーヒーを飲んで、チェックアウトの準備。

8時半に到着して、そこからタクシーでトリバンドラムへ。

そこでは、昼食とヒンズー教のお寺(中には入れませんでしたが)を見てきました。

ホテル到着、午後3時半。

今日の夜中に空港に行かないといけないんだよな。。。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
南インドの定番といったら、誰しもが口にする「バックウォーター」。ハウスボートに乗って、沼地をのんびり旅をするというもの。
朝8時半にホテルを出て、とてつもない交通渋滞と交通ルール無視の運転で、アレッピーに12時到着。ここから出発。
最初はワクワクどきどきで、写真を撮ったりしてました。
現地の人の生活を見ていると、実に日本の敗戦直後のような感じかな。川で洗濯、川に出て漁をする・・・。そして、砂漠ばかりのところにいると、こういう自然がとても恋しくなったりもします。小鳥がさえずり、蝶が舞い・・・そんなときでした。
ランチを食べ、また出発進行!あとはのんびり読書してすごしました。
6時頃にあるところで泊まることに。夕日がとてもきれいでした。
夕食は7時から、というので、またもや本を読んでいました。

が、

忘れていました、奴らの存在を・・・。


そう、です。「血ぃ、吸うたろか~」と言わんばかりにプ~ン、と蚊の大群に襲われること一夜。ゼンゼン眠れませんでした。
蚊の音と痒さが溜まったもんではありません。右腕なんて、腫れるほど、血を吸われました。(ご丁寧に右腕の指、一本ずつ)

虫除けをすっかりわすれてしまいました。平和ぼけとか、こういうことをいうのか・・・。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日も昨日と同じ。(すみません、つまんない日記で)
それほど、このコヴァラムビーチは、のんびりさせてくれます。インターネットもあまり使えないから、パソコンの前に座るなんてこともあまりなく、ビーチでゴロゴロする、超怠惰な日々。それはそれで、本当に幸せなんですけどね。
明日からちょっと旅に出てきます。



1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
昨日、一昨日と同じく、ビーチでのんびりしていただけ。恐ろしく真っ黒になってしまったけど。

いつも同じようなメッセージですみません。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
天気が最高によろしいコヴァラムです。

今日は10時に起床。コーヒー飲んでから、ビーチでまた寝る。おかげでまた、真っ赤っか。スリランカのときのようにならないようにしないと。。。

午後は、メールをチェックしたり、旅行代理店に行って、申し込みをしてくることに。
ところが、今、シーズンなのはわかるが、ほとんどの旅行代理店が、バックウォーターの値段をかなり高めに設定。8000ルピーから15000ルピー、と実に2倍近い値段を提示され、「昨日と違うじゃんか!」と、値段交渉。
でもね、5件まわって、5件もそうだったので、ほとんどそうなんだろうな、なんて思い始めて、結局、トリヴァンドラムの旅行会社とただ今交渉中。

日本人は金持っている、と見られているのかな?

でも、僕も中東で鍛えた交渉術は結構聞くのですが、さすがに稼ぎ時でもあるし、俺も、日本人だ、なんていってしまったもんだから、向こうも結構強気で来ているのかな、なんて思わされました。

それはそうと、まだいつ、どこに行くかもわかりませんが、なんとか決めたいところです。



1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日も天気に恵まれ、ビーチへ。別に泳ぐわけではないけど、ビーチでのんびりするのが僕の夢でした。

なので、のんびりと、本を読んで、ジョブフェアのインタビューで、何言うか考えたり・・・。

こういう時間って至福の時です。時間が本当にゆっくり流れているから、余計にくつろいでいます。

明日、クリスマスはバックウォーターのツアーにでも行こうか、と思い、値段交渉とツアー申し込みのために旅行代理店を巡ってきました。明後日にバックウォーターみたいです。1万5千円也。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
インドはすごいです!インターネットがあまり使えません(笑)。

それはいいとして1日目。
バーレーンを出発、午後7時、50分ほどでアブダビ到着でした。
そのあと、すぐトリヴァンドラム行きの飛行機に乗り、インドへは午前4時到着。

想像はしていたけれど、とにかくすごい。

まず、イミグレーション。人がわんさか。しかも時間がかかる!
1時間は待ったような気がする。
そのあと、荷物を受け取るんだけど、これがなかなか出て来ない!
ここでも1時間待つ。荷物の受け取りがもう、争奪戦!コンベアの周りに、カートを持った皆さんが勢揃い。大変でした。
そのあと、外に出ると、さすがに出稼ぎ帰りの人も多かったのか、人、人、人。
さすがインドでした。この中から、僕のドライバーを捜せって?

ははは。そりゃ、もう、至難の技でしたが、見つけやすいところにいてくれたので、助かりました。

1時間かけて、ホテルへ。14kmしか離れていないのに、インドの交通状況なんか、スリランカやエジプトの比べ物になりません。実際来て体験してください。

ホテル着、7時。もうこの時点でかなり疲れていたけど、朝型人間としては、もう目がぱっちり。(ちなみに飛行機では眠れませんでした。)

朝食を食べ、とりあえず、ビーチだ、ビーチ、と思って、ビーチに行くんですが、これがまたとってもすばらしかったです。きれいで、静か。ムンバイの事件が関係して、あまり今年は人がいないようです(現地の人もそういっていました)。

現地の人が、「手作りボートツアーに行こうぜ」なんて言うもんだから、まあ人助けと思い1000ルピー(2000円ほど)で、海をそのボートで。丸太ですよ、丸太。しかも漕いでいく奴。沈没するかと思ったけど、しませんでした。これ、結構すごいな、と。海がきれいで、潜ると、カラーフィッシュなどわんさか。珊瑚も。こんな海みたの、久しぶりだなー。

その旅が終わってから、トゥクトゥクで、ここら辺を回る(よくそんな元気があったな、と実感する。)。
コバラムは、ムスリムにクリスチャンが住んでいて、それぞれの礼拝の場所、モスクや協会周辺に信者が住んでいるそうです。でも、ここの人たちは本当にいい人で、感動してしまいました。もちろん、子供が「スクールペン?」って手を差し出してよってくるのもありますが、それはそれで、しょうがない。だって、本当に貧しいんですよ。漁師が多いらしいので、魚が捕れなければ、おしまい。生活できないんだってさ。

こういう現地の人の生活を見るのも、興味津々なんだけど、実に自分は恵まれているな、と思わざるを得ません。

だいたい5時頃に帰ってきて、ホテル周辺をぶらりと。ネットカフェあったんですが、なんと、日本語読めないOS入れてたり、ネット自体使えなかったり、まあ一気に、ネットの無い時代に逆戻りした感じがありましたが、まあそれはそれで、のんびりできていいか。

お土産はまだ買ってないけど、うちのホテルの近くはムスリムなので、これまた「あ、うちの隣の人、バーレーンに出稼ぎに行ってるよ」とか、そういう話題もあったり、インドとバーレーンって結構近いな、なんて思いましたよ。

そして、8時に戻ろうとしたら、街全体停電。電気節約のためにやるらしいのだが、最初は、パニクりました。え?何?みたいな。

それでも、楽しめましたけどね。

もう24時間以上寝ていないので、クタクタ。9時にはベットインでした。(バーレーンにいたときみたい)


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

India Trip #0: 出発前

いよいよインド旅行に出発です。

毎度のことながら、全くもって荷造りをしていません

本当に、チュニジアに行ってきたままの状態で、ちょっと下着類を入れ替え、それで飛び立とうかと。

あ、マックブックは必須ですね。なんだかんだ言って、やることはあるので、仕事用で。あとは数冊数学の本と教育の新書で、この8日間を過ごそうかと思います。


クリスマスはインドになります。もちろん、何もしませんが(笑)。


自分のペースで、好きなことをして、好きなものを食べて、存分にくつろいでくる予定ですので、チュニジア旅行のような旅行記は期待しないでくださいね。

なんといっても、写真は撮ってくるので、これから、ちょっと違ったところでビーチホリデーを楽しみたい方、ご期待ください。

ケララ州はただ今気温33℃。バーレーンより10℃以上も暖かいようです。

インターネットが使えたら、インドでも更新します。

テロと病気には気をつけないと。また熱出した、なんてシャレにならん!

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。