10 | 2017/11 | 12

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年の振り返りを見てみると、上海に転勤して、「ポジティブ」感があったことに気がつきます。が、2013年はそれとは裏腹で、エリザベス女王の言葉を借りれば、"Annus Horribilis"(ラテン語で『酷い年』)と言えるような気がします。去年とは打って変わって、ネガティブで1年が始まりました。

1月:総合的学習の担当を任されたのはいいが、誰も手伝ってくれず、去年の資料もないまま、一人でいろいろこなしたが、できるわけもなく、不眠症へ・・・。相方ともうまくいかない。

2月:不眠症が続く。薬の治療をはじめる。学校に行きたくない日々が続く。旧正月(春節)に1週間眠れたのがまだよかったけど。精神科に行ったりもして、安定剤を服用。

3月:相方とまた揉める。仕事に嫌気がさす。

4月:春休みで少しは気分転換に。

5月:また相方と揉める。校長、副校長に「この契約が終わったら、上海を出ます」と言う。それほど酷かった。しかも教員免許が更新できないことがわかり、アタフタする。

6月:とりあえず1年目が終了。しっくりも来ないし、何方かと言えば、「最悪な1年目」が終わる。学生に何をしてあげたんだろう、と考えると、大してしてあげてない・・・。いつもイライラして、ムカついていて、怒鳴っていた先生に見えたと思う。申し訳ない。
というわけで、気分を一新して、来年度の為に、とロンドンの研修に参加。旅行をすることはやはり気分的にもいいみたい。

7月:実家に戻る。3週間のんびりした。教員免許も無事更新。下旬にはタイへ。どうせまたストレスたまって、精神科のお世話になるんだったら、学校がはじめる前に、ビーチでのんびりしようと考えた(シンガポール航空のマイレージを使わなければならなかったこともある)。これが結構よかった。

8月:気分を新たに、2年目@上海。やはりビーチ効果か。新しい生徒との出会い。教科主任に「させられる」(やりたくないのに)。

9月:9月から学生の為に一生懸命やろう、と思い、授業時間中はクラスのドアを閉めて、仕事に専念。やっぱり授業準備して、授業するのが一番楽しんだな。それと南京に出張。いいことを習った。下旬、ドバイと面接。

10月:上旬、ネパールへ。とても尊敬する前に仕えた理事長にいろいろ話を聞いてもらった。すっきりした(ネパールっていう環境もあるんだろうけど)。またがんばろう、という気になった。中旬、広州へ出張。友達の友達と会ったりして、楽しい2泊3日の研修会だった。

11月:上旬、学生を追いかけて、ズッコケて、肩脱臼。モルヒネやらなにやら注射して、緊急処置。午後4時に行って、帰ってきたのは午後11時。しかも次の日は保護者面談なので休めず。左腕とはいえ、使えなければ本当に不便。精神科に代わり、今度は理学療法師にお世話になることに。ドバイの仕事は取れなかったので、上海に残留することに。契約書にサインして提出。

12月:三角巾は取れる。師走はやはり忙しく、学校が終わって、日本に帰ってきたら、今度はインフルエンザを患う。今度は内科にお世話になる。(鳥インフルエンザかと思われたw)

今はタイでのんびりしています。

ちなみに今年の旅行は
4月:タイ(パタヤ・バンコク)
5月:海南島
6月:イギリス(ロンドン)
7月:日本、タイ(プーケット)、シンガポール
9月:南京
10月:広州
12月:日本、タイ(プーケット)

と、大して旅行はしてないですね。特に「ストレス溜まれば旅行!」というドバイで実践していたことが出来ませんでした。これでは駄目。ストレス溜まったら、旅行に行きたいと思います。

この1年は精神的に数ヶ月やられ、肩をやられ、とどめにインフルエンザでやられました。本当に「酷い年」でした。
ただ、仕事に関しては、やりがいを感じられるようになったかな、という感覚です。なので、去年とは違い、学生との時間は楽しく過ごしています。「教学相長」の通り過ごしてきたと思います。

来年のことは明日以降考えたいですが、来年は"Annus Mirabilis"にしたいですね。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

夏休み計画2013

もうこの時期になりました。夏休み計画です。

6月11日(火):上海:年度末
6月12日(水):上海→ドバイ:前任校へ
6月13日(木):ドバイ:前任校へ
6月14日(金):ドバイ:ショッピング
6月15日(土):ドバイ→上海:
6月16日(日):上海:

6月17日(月):上海→ロンドン:
6月18日(火):ロンドン:観光
6月19日(水):ロンドン:研修会
6月20日(木):ロンドン:研修会
6月21日(金):ロンドン:研修会
6月22日(土):ロンドン:観光
6月23日(日):ロンドン→上海

6月24日(月):上海
6月25日(火):上海
6月26日(水):上海→日本:東京
6月27日(木):日本:東京:
6月28日(金):日本:東京:
6月29日(土):日本・秋田:
6月30日(日):日本・秋田:

7月1日(月):日本・秋田
7月2日(火):日本・秋田:
7月3日(水):日本・秋田:
7月4日(木):日本・秋田:
7月5日(金):日本・秋田:
7月6日(土):日本・秋田:
7月7日(日):日本・秋田:

7月8日(月):日本・秋田:
7月9日(火):日本・秋田:
7月10日(水):日本・秋田:
7月11日(木):日本・秋田:
7月12日(金):日本・秋田:
7月13日(土):日本・秋田:
7月14日(日):日本・秋田:

7月15日(月):日本・秋田:
7月16日(火):日本・秋田:
7月17日(水):日本・秋田:
7月18日(木):日本・秋田→東京:
7月19日(金):日本・東京:
7月20日(土):日本・東京→上海:
7月21日(日):上海:

7月22日(月):上海:
7月23日(火):上海:
7月24日(水):上海:
7月25日(木):上海→シンガポール→プーケット(タイランド):ビーチバケーション
7月26日(金):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
7月27日(土):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
7月28日(日):プーケット(タイランド):ビーチバケーション

7月29日(月):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
7月30日(火):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
7月31日(水):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
8月1日(木):プーケット(タイランド):ビーチバケーション
8月2日(金):プーケット→シンガポール→上海
8月3日(土):上海
8月4日(日):上海

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

転職について考える

自分も転職を考えているので、この記事 (英文では、こちら)、ちょっと気になってしまいました。

その10の指標に照らし合わせて考えてみたい。

#1:自分の能力を最大限に発揮していないという自覚がある
ある。やりがいは学生を扱っている以上あるけれど、全力でやっても、どうにもならなくて、「軽鬱状態」になったりもしたので、どうしようもないです。よって、当てはまる。


#2:愚痴を言い合える同僚と過ごす時間が増えてきた
これはないかな。愚痴ではないけど、いろいろ相談する同僚は数名いるのみ。


#3:現在の雇用主の下では自身の将来像を描くことができない
もう5年で7人も理事長がやめされているので、こんなもとで理想の教育ができるか、と言えば?である。しかもチームワークなんてものもないし。3年後も、5年後も、10年後どころか、来年もどうするか、?である。


#4:現在の仕事の長所と短所を挙げてみる・・・その結果、短所が勝る
長所:
・給料がいい
・学生がいい
・日本に近い
・上海は生活しやすい

短所
・同学年で教えている先生といつも衝突。
・管理職は何もしてくれない。
・あれをやろう、という声がかかれば、必ず「え?嫌だ」という声が聞こえ、その理由は「仕事が増えるから」。
・陰口叩く社会
・出勤に50分
・非白人は見下される。
・学校の理事長が毎年変わる。
・学校の評価が「人気者」評価。いかに管理職に媚び売っているか、が、いかに授業が充実しているか、というより大事。
・保護者は、教師アンケートに匿名でぼろくそに先生の悪口を書ける。これが教員評価に繋がる(え?予備校か?)
・大気汚染がひどい

やはり、長所<短所じゃないですか。


#5:現状改善の方法を探しても、現状を自分が本当に望んでいるものへと変えることはできない
1月以来探していても、何も変化がない。自分が望んでいるように変わるかなぁ。


#6:スキルが陳腐化してきているのに、現在の職場ではそれをアップデートする機会が与えられない
これはとりあえずはあるので、PDに参加はしているが、『だからどうした』的な感じを受ける。


#7:やる気を維持するための積極的な支援を十分に受けることができない
なし。いつも外に求める(上海は住みやすい都市だから、仕事がんばろう、そうすれば、上海にいられる。みたいな)仕事上での支援は0。


#8:給与が十分でない
十分です。びっくりするほど十分です。


#9:どこか他の場所に住みたい
上海には住み続けたいです。でも、どこか他のところに行っても、後悔はしないと思う。


#10:就職後に、その会社あるいは仕事の状況が根本的に変化した
学校の状況は変わりました。転勤してすぐ、『この人のもとでだったらがんばれるな』と思ってこの学校にしたのに、なんと、教育評議会(Board)が、理事長を首にして、それをもとに、学校内にいろんな嫌な雰囲気が流れました。そういう状況にいたことがないだけ、ショックを受けた上に、学生も保護者もそんなことを話すので、火消し役で大変。俺の仕事はそういうことか?


最近思います。
Are you teaching for money or for students? 
こういう問いにmoneyと答えてしまったら、教師失格だと思っています。僕の場合は独身だから、というのもありますが、お金は最低限生活できる分もらえて、好きなことをさせてもらえれば、僕は十分幸せです。
今は「お金の為に働いている」と言われても仕方がありません。それほど熱意というのが冷めてしまった気がします。
この状況を打破するには、やはり転勤ですか?

近いうちに結論を出します。遅くても来年度12月まで。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

『活』の1年に

去年は『進』でした。本当に進んだのか?と聞かれれば、かなり?な部分があります。

今年は同じような感じで、『活』で行こうと思います。
(婚活のために「活」にしたわけではないですよ。)

「活」には「いきる、いかす、いきいきした、勢いのある、という意味があるそうです。

元気に「いきいき」と生活しようかと思います。元々のモットーである、「ポジティブに」「前向きに」「ストレス貯めずに」というのを前提に、勢いのある人生にしたいな、と。

というのも、あと10日ほどで、次の転勤先が決まると思います。

どこに行っても、どんな生徒を教えても、どんな仕事になろうとも、いつも「いきいき」とした教師でありたいと思いますね。自分が元気なだけじゃなく、周りも元気にする、みたいなね。

仕事の面では、残り6ヶ月を悔いの無いようにドバイで生活する。あとの6ヶ月は新任校・新天地に慣れる。

私生活の面では、旅行三昧生活を再会しようか、と思います。次の新任校によりますが、いろいろまた旅行して、いろんなものを見て、食べて、楽しもうかな、と思います。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
去年の夏休みに、取材等でお世話になった、留学ジャーナルさんのブログにスクールトリップのことを紹介して頂きました。

興味のある方はこちらへ。


南アフリカに行って来たんですけど、あ~あの日々に戻りたいです。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 

バーレーン情勢

一昨年まで住んでいたバーレーンも、この「反体制運動」のドミノのひとつになりました。しかも、サッカーとF1以外でこんなにも有名になったのは、初めてなのでは?


それにしても、3月に行くんですが。


こういうときは、やはり教え子、同僚、友達の安否なのですが、いたって普通のようです。そういえば、前も、アショーラという日にいろいろありましたからね。

インターネットのいろんなサイトがブロックされたのも、2007年頃でした。

エジプト、チュニジア等の流れで語られていますが、この衝突は過去に数回ありましたので、住民も「あっそう」っていう感じで語っていました。(学校が休みにならん!って同僚は行っていましたが)。

「王国」ですから、エジプトやチュニジアと違って、投降するのではなく、たぶん「強制排除」に行くと思います。

シーア派の人たちの反乱ですので、イランのデモと関係があるのかな?

とにかく、F1も控えていますので、このデモも落ち着いてくれることを祈るのみです。


*************************
バーレーン警察がデモ強制排除、少なくとも2人死亡
2011年 02月 17日 16:28 JST
 [マナマ 17日 ロイター] バーレーン警察は17日早朝、首都マナマ中心部に近い真珠広場で、広場に泊まり込んでいたデモ隊の強制排除を行い、少なくとも2人が死亡した。政府は3日にわたるデモの沈静化を図り、50台以上の装甲車両が真珠広場に向かっているという。

 デモ参加者の1人は、ロイターに対して電話で「警察が近づいてきている。警察はわれわれに向かって催涙ガスを発射している」と語った。

 エジプト政変に触発された抗議デモが中東各地で続発しているが、バーレーンでも今週、イスラム教シーア派を中心に、抗議行動が始まった。今回の死亡者を含め、これまでで少なくとも4人が死亡している。

 警察の強制排除後、広場には今、デモ隊の姿はほとんど見られない。


**********************

中東各国でデモ緊迫 バーレーンでは強制排除に乗り出す
2011年2月17日 11時44分
 【マナマ=有賀信彦、カイロ=内田康】中東各国は16日から17日未明にかけて、反政府デモや警官隊との衝突が相次ぎ、緊迫した状態が続いている。
 AP通信によると、バーレーンの首都マナマでは17日未明、中心部「真珠広場」で占拠を続けていた反政府デモ隊に向け警官隊が催涙弾を発射し、強制排除した。少なくとも2人が死亡、多数の負傷者が出ている。デモ隊は16日夜になっても、7千人が首相の退陣を訴えていたが、警官隊の襲撃によって解散したもようだ。
 反政府デモが続くヨルダンでは16日、労組関係者や反政府活動家ら数十人がアブドラ国王の宮殿前で、政治改革を要求した。王室批判がタブーとされる中、不満の矛先が国王へ向かうのは異例。参加者は政府の失業者対策などが不十分だと訴え、現行は国王が任命する首相についても民主的な選挙で選ぶよう憲法改正を求めた。
 一方、AFP通信によると、イエメン南部アデンで16日に起きた反政府デモで、治安部隊によってデモ参加者2人が射殺された。アデンでは当時、数百人がサレハ大統領の退陣を求めて集結していた。イエメンでは、首都サヌア、南部タイズでもデモが起きた。
 イラク南部クトでは16日午前、州の貧困な行政サービスに抗議する2千人が、州知事の辞任を求めてデモ。州庁舎や知事公舎などに放火した。AFP通信によると、治安当局との衝突による負傷者は、少なくとも27人に上った。
 AP通信によると、エジプト保健省は16日、ムバラク政権を崩壊させた一連のデモで死者が市民だけで少なくとも365人に上り、5500人が負傷したと明らかにした。
(中日新聞)

*******************************

バーレーンでも衝突、2人死亡…治安部隊が発砲 
読売新聞 2月16日(水)0時56分配信
 【エルサレム=加藤賢治】バーレーンからの報道によると、首都マナマで15日、イスラム教シーア派住民の群衆と治安部隊が衝突し、男性1人が死亡した。

 14日に首都周辺のシーア派地区で発生した民主化デモでは、別の男性が死亡している。AP通信によると、14日に死亡した男性の葬列に参加するため、シーア派住民ら1万人以上が搬送先の病院に押し寄せ、群衆を解散させようとした治安部隊が発砲した。

********************************

<バーレーン>デモ排除、広場で催涙弾…2人死亡
毎日新聞 2月17日(木)12時16分配信
 【カイロ伊藤智永】イスラム教シーア派住民によるデモが続いているペルシャ湾岸のバーレーンで17日未明(日本時間同日午前)、治安当局側がデモ隊の占拠する首都マナマの「真珠広場」に突入、催涙ガス弾を発射するなどし、デモ隊を強制排除した。AFP通信は反体制派の話として、2人が死亡、少なくとも50人が負傷したと伝えた。反体制派の反発は必至で、バーレーン情勢は緊迫の度を高めている。

 真珠広場には15日夜以降、民主化と改革を求めるデモ隊約2000人が泊まり込んでいた。現地からの報道によると、治安部隊数百人は、催涙ガス弾やゴム弾、警棒などを使って、排除に乗り出した。衛星テレビ・アルジャジーラの取材に応じた地元紙編集者の話などによると、排除は午前3時ごろ開始。当時広場では子供や女性も含めたデモ隊の多くが寝ており、突然の治安当局の強硬策で混乱に陥ったという。

 バーレーンでは、少数派のイスラム教スンニ派の王族が権力を掌握し、議会最大会派の穏健シーア派「イスラム国民統合協会」はそれに反発して議会をボイコット。シーア派住民はチュニジアとエジプトの政変を受け、デモを本格化させている。

 ◇リビア、緊迫増す

 一方、最高指導者カダフィ大佐の独裁が約41年間続くリビアでは第2の都市、東部ベンガジで15日起きた反体制デモが16日夜も続いた模様だ。簡易ブログ「ツイッター」の未確認情報によると、市民らは、カダフィ氏の写真を燃やしたり、治安機関施設に放火したりし、抗議したという。反体制派はインターネットの交流サイト「フェースブック」を通じて、17日にさらに大規模な集会開催を呼び掛けている。
********************************

治安部隊が強制排除、2人死亡=デモ隊負傷者50人に―バーレーン
時事通信 2月17日(木)11時53分配信
 【マナマAFP=時事】中東バーレーンの治安部隊は16日夜から17日未明にかけ、首都マナマ中心部「真珠広場」を占拠していたイスラム教シーア派主体のデモ隊の強制排除に乗り出し、少なくとも2人のデモ参加者が死亡、50人が負傷した。うち10人は重傷という。シーア派反体制勢力スポークスマンがAFP通信に語った。
 目撃者によると、広場では数百人のデモ参加者がテントを張って野営していた。急襲した治安部隊は催涙ガスを撃ち込み、デモ隊を広場からほぼ駆逐した。
 治安部隊の介入後、爆発音が聞こえたほか、救急車のサイレンが広場周辺に鳴り響いた。上空にはヘリコプターも旋回した。
 マナマでは、数千人のデモ隊が15日から広場を占拠し、「体制転換」と「真の立憲君主制」を要求した。 


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 

2011年の目標

去年は「妥」を掲げた1年でした。


今年は「進」で行こうかなと。

「進行」

「進言」

「進化」

「進取」

そう「進取」の精神だ!

今年は修士論文/プロジェクトが控えているので、それが大きい目標になります。

あ、「進む」といえば、「進退」もですね。転勤かもしれないので、そういうことも考えて行動しないと。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

今年を振り返って

今年を振り返ると、いろんな意味でよかったりします。

#仕事#
可もなく不可も無く。でも毎年、自分の教える「腕」が上がっているな、という気はします。なので、毎年毎年、教えることに対して、自信を持ってできています。これはやはり生徒が立派だからなんでしょうけどね。
いろいろ習った1年でもありました。

#読書#
読書はあまり・・・。去年65に対して、今年は70いかなかった。好きな作家はほとんど読んでしまったということもあるんだろうけど。でも、読書嫌いな僕としては、これは今後も続けていきたいこと。

#旅行#
今年も沢山の旅行に。特に夏。でも、来年はちょっと落ち着きたいかな。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
秋田県は、学力テスト1位なのに、去年、今年と教員の不祥事のニュースが多い気がします。未成年に手を出した、なんてこともありましたが、今は「学校のお金」に手を出した、という記事が今月だけで2つも・・・。


岩城中校長を教諭に降任 本人が希望降任願を提出

 由利本荘市の岩城中学校で男性校長(57)=自宅謹慎中=が学年会計などを着服した問題で、県教育庁は22日、この校長を同中教諭に降任する専決処分を行ったことを、県教育委員会会議で報告した。発令は12月17日付。

 県教育庁義務教育課によると、13日に校長本人から由利本荘市教委に希望降任願が提出された。県内の公立小中高校管理職で、希望降任制度を利用したのは3人目。

 会議では、橋田裕義務教育課長が「自宅謹慎中の教員を、いつまでも校長としておくことには問題がある。本人からの希望もあった」と説明。現在、岩城中では教頭が職務代理者を務めており、今後については「できるだけ速やかに後任の校長を選任し、その下で再スタートできるような体制にしたい」と述べた。

 根岸均教育長は「非常に重い問題で、懲戒処分を検討している。後任人事は、できれば年明けには発令したい」と話した。


***************************
事務職員が不適正会計処理、横手西中 4口座の70万円持ち出す

 横手市教育委員会は22日、横手西中学校の女性事務職員が、教材費や生徒会費などを管理する同校の4口座から約70万円を一時的に持ち出すなど不適正な会計処理を行った、と発表した。女性職員は持ち出した現金を補てん、市教委の調べに対して「自宅で保管していた」などと話し、私的流用を否定している。

 市教委によると、4口座は保護者からの集金や地域住民からの寄付金を管理する「学校集金会計」「教育後援会一般会計」など、公費会計とは別に学校が開設したもの。同校が11月に行った定期会計検査で不適正処理が分かり、報告を受けた市教委が精査。別々の口座から現金が二重に引き出されるなどつじつまの合わない出し入れが複数あり、計69万1950円が不足していることが判明した。

 市教委教育指導部の永沢弘部長は「生徒や保護者はもちろん、地域住民の信頼を失う行為。大変申し訳ない」と話し、女性職員から現金を持ち出した経緯や理由などを詳しく聴く方針。その上で、女性職員を配置している県教委に報告する。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
mixiのコラム/ニュースより。

最後の一文に納得しました。今を生きましょう!

【 はじめに 】

毎日時間を無駄に過ごしてしまっているなーとか、なんとなく一日が終わってしまっているなー、と思っている人は多いかと思います。1つの言葉や物語に刺激を受けて、今後の人生を考え直すことがある、というのは少し大袈裟ですが、そういう人は少なからず存在します。

【 毎日ダラダラ過ごしてしまう自分から卒業する方法 】

「時間銀行」というお話があります。このお話を定期的に読んでみましょう。定期的に読み返すことで、もっと毎日を大切に生きよう!と感じることができるかと思います。「時間銀行」は昔あった有名なお話ですので知っている人も多いかもしれません。とっても大好きなお話なのでご紹介します。

【 時間銀行のお話 】

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、 86,400ドルの中で、あなたがその日に使い切らなかった金額は、すべて消されてしまいます。

あなただったらどうしますか。もちろん、毎日86,400 ドル全額を引き出しますよね。

僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。時計の針は走り続けてます。今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週刊誌の編集者に聞いてみるといいでしょう。1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。明日は、まだわからないのです。今日は与えられるものです。

だから、「英語では今をプレゼント(=present)」と言います。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
次の新聞記事をご覧ください。


教養大生と英語で討議 群馬の小中一貫校児童


ぐんま国際アカデミーの児童と国際教養大の学生が英語でディスカッションした交流会
 群馬県太田市の私立小中一貫校「ぐんま国際アカデミー」と国際教養大との交流会が1日、秋田市の雄和市民センターで開かれた。同アカデミーは、国の構造改革特区制度を利用し2005年4月に開校。初等、中等部では日本人と外国人の教師がペアで担任し、算数、理科など約7割の授業を英語で行うイマージョン教育を実践している。

 交流会は秋田キャンパス誘致に取り組む「ぐんま国際アカデミー誘致推進協議会」(三浦廣巳会長)が初めて開催した。

 アカデミー初等部の6年生5人が、国際教養大の学生や外国人留学生を相手に自己実現、環境問題などをテーマに英語でディスカッションした。児童たちは「難民救済などの国際支援活動に興味を持っている」「(環境対策として)昼食中の節電に取り組んでいる」などと流ちょうな英語で意見を披露した。

 同協議会は12年4月開校を目標に、小中学生を対象とした秋田キャンパス誘致を目指している。

*****************************

最後の文に注目してください。

秋田県に、「ぐんま国際アカデミー」みたいのができるんですか?

すごいじゃないですか!

そんな英語で教えることの出来る環境が秋田県にできるのであれば、秋田県に戻らせてくださいよ。

でも、大学院の修士取得予定が、来年(2012年3月)なので、間に合わないかもしれないですけど・・・。


今年、1ヶ月ほど、実家でのんびりしました。やっぱり戻るべきところは日本だな、秋田だな、なんて(笑)。

ただねぇ~、やっぱり仕事がないんですよ。教採受けようとも、そんな時期に日本にいないし、今の仕事を辞める訳にもいかないしね。

しかし、アメリカやインターナショナルスクールで学んで、教えた経験は役に立つんじゃないかな、って思うんですよね。ただ、それを秋田県の教育では必要と思われていない、ところが悲しい。


この状況を見守っていきたいですね。これ本音ですが、いつかは、戻りたいです。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Mixiからですが、読んでて感動しました。バスケのお話です。


**************************************
【バスケットボール】『スラムダンク』作者・井上雄彦氏からバスケット界へ贈るメッセージ

 日本バスケットボール協会創立80周年の記念式典が9月12日、盛大に開催された。日本のバスケットボール界に貢献した方々に功労賞が贈られる中で、特別表彰を受けたのが井上雄彦氏だ。

 井上氏はご存じ、大人気漫画『スラムダンク』の作者。『スラムダンク』がバスケットボールの人気拡大に貢献したこと、また、アメリカ留学を支援する「スラムダンク奨学金」の設立を評価されたものだ。プレゼンターには日本バスケットボール協会会長であり、漫画好きで知られる麻生太郎氏。

「スラムダンクの功績は日本にとどまらない。韓国で日本文化が解禁になったとき、真っ先に人気が出たのもスラムダンクであり、バスケットが日韓の架け橋になった」と紹介する熱の入りようだった。

 檀上に立った井上氏のスピーチは、会場にいた誰しもの心に響くものだった。話は高校時代の部活のエピソードに飛んだ。

 高校からバスケットを始めた井上少年は、毎日の練習後、一人でリングに向かってシューティングに励んでいたという。特別に強いチームに所属していたわけではない。だが、「うまくなっていく過程が楽しくて」と、練習せずにはいられない毎日だったのだ。

「今の僕が当時の自分に言ってあげたい言葉があります。それは『君の日々の努力は当時はまったく報われなかったけれど、大人になってからその経験をもとにバスケットを題材にした漫画を描いて、日本中や、失礼ながら国名を知らないような国々でも出版していただいて、世界中の読者から「バスケが好きです」という感想をいただくようになった。あの頃から約30年。当時は報われなかったことが、こうやって思いがけない形で実を結ぶんだよ』と、高校生の頃の自分に言ってあげたい」
 
 井上氏の言葉は丁寧に、真摯に、さらに続いた。「日本のバスケットボールファンとして、バスケットボール界にお世話になった者から」と前置きしてのメッセージだ。

「日本のバスケットは弱いとほとんどのファンが思っているかもしれません。でも、そんなこと誰が決めるんだという気がします。『日本のバスケットが弱い』ということを、日本人が本当に思ったらそこで弱いという事実が確定してしまいます。決して、そんなことを受け入れないでいただきたいと、現場の人たちに言いたいです」

 奇しくも、この日はトルコで開催されている男子世界選手権のファイナルの日。昨年、アジア10位に低迷した日本はその檜舞台に立つことはできない。再建中の日本代表に向けた井上流のエールでもある。

 高校時代に一人で自主練習をしたエピソードが表すように、井上氏の生き方にはスラムダンクの名言「あきらめたらそこで試合終了ですよ」の思いが常に根底にあるのだ。

 式典後の囲み取材では、井上氏のバスケットに対するさらなる熱い思いを聞くことができた。開催中の世界選手権についての感想聞くと、その晩に行なわれるアメリカとトルコの決勝のことより先に、「(自国開催の)4年前は悔しかった。千載一遇のチャンスだったのに、テレビ中継もあまりなく、メディアにも取り上げられなかったのは非常に残念なこと」

 人気、実力ともに低迷している現状には「変わる前の必要な時期。10位という成績を含めて、変わらなきゃと思える状況にならなきゃいけなかったのかもしれない。こうなったことで変わらなきゃと気付いた人、ますます頑張る人が増えたと思います」と言及した。

 そんな低迷するバスケット界の状況を打破したいと井上氏が立ち上げたのが「スラムダンク奨学金」だ。現在は4期生が決定。1期生の並里成は留学期間を終えたあと、最終目標である海外挑戦を見据えながら、昨年からJBLチャンピオンのリンク栃木のメンバーとして活動するなど、毎年選手たちを成長させている。

「集英社さんの協力を得て、スラムダンク奨学金は進歩している途中です。並里君は最初だから厳しかったと思うけど、彼の経験が次の挑戦者たちに生かされている。今後も挑戦する選手たちが、いい経験だったと思える留学制度にしていきたい。今の小、中学生が高校2年生になったら奨学金にチャレンジしたいと思ってくれたらうれしいです」

 トップリーグのJBLとbjはプロリーグ統一の道を模索中。昨年の男子代表は技術以前に戦う姿勢がないチームへと転落、そこから這い上がろうとしている。今まさに、バスケットボール界は混迷期から抜け出し、変わらなくてはいけない時期だ。

 井上氏が漫画を通して多くの人にバスケットボールの魅力を伝えたように、バスケットボール界に携わる人々が、たとえ小さなことでも、各自が持ち場の役割と責任を果たして積み上げていくことで、必ず夜明けは訪れると信じたい。今なお行動で示している井上雄彦氏の言葉には、そのことを伝えるに十分な重みと熱があった。

***************************************************



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
この間、7月に受けたインタビューが、今月発売の留学ジャーナルに載っているようです。

暇があったら見てください。

留学ジャーナル2010年11月号留学ジャーナル2010年11月号
(2010/09/10)
不明

商品詳細を見る



留学ジャーナルのリンクはこちら。

ドバイで数学教師、っていうのが記事のようです。

出来上がりは、ちらっとしか見てないので(中国、韓国行ってたときだったので・・・)、僕もどうなっているか分かりませんが、まぁ、感想等がありましたら、コメントやメールください。

就職のオファーなんかもお待ちしています(笑)。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

<学力テスト>上位に秋田、福井 地域差が固定化…文科省

7月30日17時20分配信 毎日新聞
 文部科学省は30日、小学6年と中学3年の計約71万人を対象に今年4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。昨年度までの3回は全員参加方式だったが、今回は約3割の抽出調査。都道府県別の平均正答率(公立)の上位層は、秋田、福井など、下位層は沖縄、北海道など4年続けて同じ顔ぶれで、上、下位層は固定化がみられた。

 調査は、国語と算数・数学で基礎知識をみるA問題と活用力をみるB問題の小中計8科目を実施。抽出から漏れても希望すれば利用できたため、抽出と希望利用合わせて最終的には全国の小中学校の73.5%、児童生徒計159万9133人が参加した。希望利用の学校の児童生徒の成績は今回の集計に含んでいない。

 都道府県ごとの平均正答率でみると、秋田は小中計6科目でトップとなり、残り2科目は福井が1番だった。全体では従来と同じくB問題の記述式の問題の正答率が低く課題がみられた。

 今回新たに幼児教育の有無を質問項目に加えた。その結果、「幼稚園」「保育所」「どちらにも通っていなかった」の順番で小中ともに正答率が高い傾向がみられた。同省は「統計的な相関性が出た。幼児教育の有用性、重要性の一端が表れたと認識している」と分析した。

 同省は抽出方式について、「学力向上の取り組みに有益なデータで、結果を出すことができた。問題は生じていない」と話した。【本橋和夫】

**********************************************

今年度も秋田県が上位になったようです。日々日頃の学力向上の取り組みに対する結果だと思います。

おめでとうございます。

いいことは、素直に喜びましょう。

今後のがんばりにも期待しています。




1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

菅直人内閣誕生

総理大臣が菅直人氏になりました。

薬害エイズ問題での活躍、流行語を使って国会で議論(「やるやる詐欺」「未納三兄弟」)、坊主になって四国を遍歴。

まあ、僕が中学、高校の時から、もうこの人の名前は知っていました。鳩山前首相よりも、僕の中では知名度があります。


そんな菅さんが首相になりました。

昨年9月に、民主党が与党になり、鳩山さんが首相になった時以上に、今回の菅さんの首相就任は、みなさんの歓迎が熱烈のような気がします。

それは、前政権では、「政治とカネ」問題、普天間問題には、副首相でありながら、あまり関わっていないこと(メディアでもそんなに見ていないですよね)、そして、「財務大臣」という肩書きから、この日本経済をなんとかしてくれるのではないか、という期待、の2つが大きいのではないでしょうか?

従って、僕は菅さんには、教育政策に対する期待は全然していません。お門違いでしょうし。でも、国民が考えているのは、景気や雇用に対する政策でしょう。円安誘導、なんて言われていますが、いいじゃないですか!

前任の鳩山さん以上に、菅さんには期待しています。まず経済をなんとかしてくださいな。




1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
秋田魁新報より。 

湯沢市は本年度、独身男女を対象とする「ゆざわ出会いの場プランナー事業」を始めた。20~30代の若手職員が「Yuzawa出会い隊実行委員会」を組織してイベント開催準備を進めており、イベント情報を盛り込んだメールマガジンの配信を開始。6月26日には第1弾となるパーティーを予定している。

 実行委は参加要件となるメルマガ登録を呼び掛けている。5月27日現在、登録者は43人で、このうち女性は8人。実行委の担当者は「女性の登録が伸び悩んでいる点が課題。女性向けのPRを考えていきたい」とする。

 第1弾のパーティーは6月26日午後7時から、湯沢市の湯沢グランドホテルで開催する。飲食を楽しみながらゲームなどを行う予定で、参加費は男性4千円、女性2千円。

*******************************

今や市町村で、結婚活動、いや、この場合は「ねるとん」のような、支援をしてくれるんだな~、なんて思いました。


いいねぇ~。俺も参加しようかな。ちょうど26日は実家に帰ってることだろうし・・・。っていうか、なんで男性が4千円で、女性が2千円なんだ?男のほうが食べるから?俺は酒は飲まないのにね。


でもねぇ~、結婚なんてことなったら、うちの奥さん大変だろうな。


何せ、ドバイに住まないといけないんだもん。英語できる人じゃないとストレス溜まるだろうし・・・。または、


「じゃぁ、実家に残っててね、来年帰ってくるから」


って織り姫と彦星かい(笑)。


とはいえ、出会い云々の前に、結婚する気が全くないので、参加しても意味がないんですけどね・・・。友達作る分にはいいかな?最近実家の友達なんて、いないしねぇ。

誰か参加する人はいるのかな?

メルマガには登録してみようかな。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

タイの政情不安

タイ・バンコクの混乱は実に1ヶ月以上も続いています。UDDがサイアムエリアを占拠したときは、僕も春休みでそこにいたなぁ~なんて懐かしく思っている反面、次にバンコクに行けるのはいつになるのだろう?という不安もあります。

日本大使館の100人、一時孤立…バンコク騒乱


タイ、鎮圧に実弾使用…死者計24人に


休業1か月以上、タイ経済損失1080億円?


ドバイに住んでいる僕からすれば、日本のものを手に入れられ、日本食を食べることができ、日本を味わうのに、とってもいいところでした。これがおさまるまで、バンコクには行けないですね。(親からも、バンコクだけは行くな、と言われた)


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Mixiより:彼女ができない20代~30代の男性のタイプと対策

 彼女が欲しいのにできない男性のパターンは…。

(1)10代の頃にモテていたが、20代~30代に入りモテ期が終わってしまったことに気づかない男性。
(2)最初から言いわけして完全に諦めて行動しない男性。
(3)自分の趣味を100%理解してくれる女性でないと絶対に付き合えない男性。
(4)女性から言い寄ってこられるにも関わらず、理想が高いため、妥協しない男性(少数派だが存在する)。
(5)彼女を作るための行動をしているにも関わらず、全戦全敗の男性。
(6)自然な流れでの出逢いをずっと待ち続ける乙女な男性。

 彼女が欲しいのにどうしても出来ない男性は、当てはまる項目があるかと思う。(※例外もあり)
 今回、例に出した6つはバラバラのように見えて実は共通点がある。

 『明らかに行き詰ってるにも関わらず、考えや行動を変えようとしないことだ』

 恋愛は、過程も大事ではある…がいつまでも結果が出ない考えや、行動にこだわってツラくはないだろうか?
 スポーツに例えると、結果が出ないチームの監督をそのまま放ったらかしにしている事と同じことである。
 野球では、結果が出ない監督に対しては風当たりがどうしても強くなる。 厳しいオーナーがいるチームでは1シーズン持つかどうかもわからない。
 あなた自身が結果の出ない監督に決してなってはいけない。
 結果が出ないことに対応が出来て、監督より更に上の視点から物事を見れるチーム・オーナーになり、チームをコントロールしよう。
 話を戻すと、恋愛に対する考えや行動をコントロールできるオーナー意識を持てば、彼女を作るための流れが必ずわかってくる。
 ある1つの恋愛観で2年過ぎても結果が出ない場合は、悪い流れになっている可能性が非常に高い。
 厳しいとは思うが、しっかり現実を見据えて変化する癖をつければ、仕事や勉強、全ての人間関係にも活かすことが出来る。
 彼女を作るために全身全霊をかけろというわけではない。
 結果を出すためには何をすべきか? 
 自分に有利な流れに変えるためには何を変えるべきか?
 そのことを一番知ってるのは、あなた自身である。
 心の奥底にある力を活かし、彼女を作るための効果的な方法を探してみよう。

恋愛応援キング・竜崎 海(山口敏太郎事務所)

参照 山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」
http://blog.goo.ne.jp/youkaiou


***************************

自己分析:

(1)10代の頃にモテていたが、20代~30代に入りモテ期が終わってしまったことに気づかない男性。
10代なんてモテてもいません。逆に年が顔に追いついたので、これからでしょw

(2)最初から言いわけして完全に諦めて行動しない男性。
これはあるかな。

(3)自分の趣味を100%理解してくれる女性でないと絶対に付き合えない男性。
わか~る。

(4)女性から言い寄ってこられるにも関わらず、理想が高いため、妥協しない男性(少数派だが存在する)。
これもある。

(5)彼女を作るための行動をしているにも関わらず、全戦全敗の男性。
う~ん。

(6)自然な流れでの出逢いをずっと待ち続ける乙女な男性。
あるかな。


「彼女が欲しいのにできない男」って言っているので、まぁ~僕は欲しいとは思ってないですから、ハナっから当てはまらないのか・・・。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Mixi Newsより:現実を見せられると、イタいです。これ手取りならいいんでしょうが・・・。


出世すれば、給与はどのくらいもらえるのだろうか。日本生産性本部の調査によると、大卒の初任給(平均)は20万8000円だが、係長・主任が34万9000円、課長が42万7000円、部長が55万9000円であることが分かった。


 企業規模別で見てみると、大きい企業ほど給与が高い傾向にあることが明らかに。例えば部長で従業員「100人未満」の会社では50万5000円だが、「1000人以上」では69万4000円と18万9000円の差があった。ただ大卒初任給で見てみると、「100人未満」では20万7000円に対し、「1000人以上」は21万4000円とほぼ同じ。給与で差がつくのは係長・主任あたりで、「100人未満」が28万5000円に対し、「1000人以上」で34万4000円と5万9000円の差があった。

 職種別での給与格差はどのくらいあるのだろうか。ルートセールス(営業)の平均給与は30万3000円、新規開拓(営業)は33万だった。このほかオペレーターは25万円、プログラマーが26万8000円、システムエンジニアが32万6000円。事務職で見てみると、事務のアシスタントが22万 7000円、事務職のリーダーが42万7000円、経営企画は38万円だった。

 郵送による調査で、上場企業など693件が回答した。調査期間は2009年10月14日から12月25日まで。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
バンコクが、散々なことになっています。シロームなんて毎回行けば、泊まっているところだし・・・。シローム・マッサージなんて言う、マッサージがとってもうまいところもあるのにね。

マジで、バンコクではなく、他の国でバカンスを楽しもうかな、なんて思います。

マレーシアとかはどうですか?







1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。