01 | 2006/02 | 03

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日も忙しい日。7時に学校に行き、今日の夜のParent Teacher Conference (PTC)の準備。

クラスの方は、1日アメリカ史の日。昨日と同じで、今日もテスト。採点はすべて仕上げる。

うちの担当教諭はバスケットのヘッドコーチをしているので、PTCには5時半から行くとのこと。PTCは4時半から8時まで。

日本と違うのは(前にも書いたと思うけど)、一人一人各教科の先生のところに親が行く、ということ。日本は一斉に、クラスごとのやるが、アメリカはさすがの個人主義。対応も一人一人である。

4時から学生や学生の親たちが押し掛け、結局、最終的には52人の親と会う。はっきりいって、他の先生方が5人からいって15人なのに、俺の場合、トイレに抜け出したたった3分で、12人も並んでいて、他の先生が呼びに来たりもした。

だいたい4時から6時まで、帰宅のついでに高校による、とか、ご飯を食べた後7時から高校に来るとか、そういう感じなのだが、俺の場合、5分に一人は面談していた。こんな慣れない英語を使って親と話をするのもかなり疲れる。(夜は胃が痛くなった)ただうれしかったのが、家で話題にのぼる俺の顔を見てみたい、という親が結構いた、ということだ。親が先生、ましてや教育実習生ごときに関心を持って、こういう機会、PTCに参加する、というのはこちらとしてはとてもうれしい。(くる前に「うちの息子から、ちゃーんと正しい発音を習ってきましたから」とか、「日本語で、HIはこんにちは、だよね」とか、そういう努力をしてまで、来てくれた学生の親がいて、びっくりしたが、うれしかった。)

他の先生と違うところは、今回、悪い成績の学生も来てくれた、ということ。普通はいい学生しか来ないが、そうでない学生もいるので、こっちは普段のことから、すべて、相手に話をした。たとえ悪いことであっても。ただ、やはり英語で日本人らしく回りくどく、柔らかに言うことはかなり難しいと実感する。親は怒らなかったので良かったが、やはりこんどからは言い方に気をつけよう、と思った。

PTCが終わった後は、バスケットの今週末の試合観戦の予定を組む。うちは、Thompson ValleyとLibertyの勝者とやることに。この今週土曜日の試合を勝てば、あとは、うちの大学での試合。今回はいい組み合わせのところになった。(だって、他の町にいかなくてもいいんだもん)

家に帰って来たら、9時。
スポンサーサイト
 
今日も忙しい日。7時に学校に行き、今日の夜のParent Teacher Conference (PTC)の準備。

クラスの方は、1日アメリカ史の日。昨日と同じで、今日もテスト。採点はすべて仕上げる。

うちの担当教諭はバスケットのヘッドコーチをしているので、PTCには5時半から行くとのこと。PTCは4時半から8時まで。

日本と違うのは(前にも書いたと思うけど)、一人一人各教科の先生のところに親が行く、ということ。日本は一斉に、クラスごとのやるが、アメリカはさすがの個人主義。対応も一人一人である。

4時から学生や学生の親たちが押し掛け、結局、最終的には52人の親と会う。はっきりいって、他の先生方が5人からいって15人なのに、俺の場合、トイレに抜け出したたった3分で、12人も並んでいて、他の先生が呼びに来たりもした。

だいたい4時から6時まで、帰宅のついでに高校による、とか、ご飯を食べた後7時から高校に来るとか、そういう感じなのだが、俺の場合、5分に一人は面談していた。こんな慣れない英語を使って親と話をするのもかなり疲れる。(夜は胃が痛くなった)ただうれしかったのが、家で話題にのぼる俺の顔を見てみたい、という親が結構いた、ということだ。親が先生、ましてや教育実習生ごときに関心を持って、こういう機会、PTCに参加する、というのはこちらとしてはとてもうれしい。(くる前に「うちの息子から、ちゃーんと正しい発音を習ってきましたから」とか、「日本語で、HIはこんにちは、だよね」とか、そういう努力をしてまで、来てくれた学生の親がいて、びっくりしたが、うれしかった。)

他の先生と違うところは、今回、悪い成績の学生も来てくれた、ということ。普通はいい学生しか来ないが、そうでない学生もいるので、こっちは普段のことから、すべて、相手に話をした。たとえ悪いことであっても。ただ、やはり英語で日本人らしく回りくどく、柔らかに言うことはかなり難しいと実感する。親は怒らなかったので良かったが、やはりこんどからは言い方に気をつけよう、と思った。

PTCが終わった後は、バスケットの今週末の試合観戦の予定を組む。うちは、Thompson ValleyとLibertyの勝者とやることに。この今週土曜日の試合を勝てば、あとは、うちの大学での試合。今回はいい組み合わせのところになった。(だって、他の町にいかなくてもいいんだもん)

家に帰って来たら、9時。
 
今日から短いけど忙しい1週間が始まる。

6週間のグレーディングの締め切りの日で、今日の朝8時までに、すべての学生の成績を入れ、コメントを書かないと行けないのに、サーバーダウン。結局3時に締め切りが延びたものの、1日あやふたしていた。

1日、世界地理のクラスで、ましてテストの日だから、採点の1日。でもすべての問題を選択問題にしたので、採点は楽だった。

教材研究等で、7時に帰宅。
 

遅くなって

遅くなって済みませんでした。ノートをたどって、ここ2週間分を簡単に更新しました。

いろいろやることがあって、先生って大変だ~、ということがしみじみわかって来た今日この頃です。

できるだけ更新しますので、これからもよろしく御願いします。
 

3連休の週末

またまた3連休の週末。ゆっくり休みたいところ。

土曜日は、友達と飯を食いにいって、そのまま、日本のドラマ鑑賞。「ブラックジャックによろしく」を5話まで見る。多少感動しながら、ヘエーって感じで、見てた。そして新しく来た日本人を交えて、そのまま飲み会(歓迎会??)。夜中は3時に家へ。

日曜日は、12時まで寝てて、一日家でゴロゴロする。(たまにはこういう日もあってもいいだろう)

月曜日。President Dayで、学校は休み。でも大学はやっているので、教授に会いにいく。昼からは高校へ行ったが、成績をいれるシステムがダウン(おいおい・・・)。明日は6時に学校へ行かないと行けないかも・・・.生徒一人一人にコメントを入れてない・・・。
 
アメリカ史の日。久々の授業、といった感じ。だが、雪のため、かなりの学生が欠席。

今日は第1次世界大戦のペーパーの締め切りだが、やはり持ってこない学生多く、結局?グループに分けての授業になる。
ペーパーを持ってこない学生は、アーティクルを読んでサマリーを書く。
ペーパーを持って来た学生は、ペアで、友達のペーパーをクリティーク。(これを全員でやりたかった)

30分後、アーテクルの読解に入る。最初の20分、時間をあげて、大学レベルの「ウィルソンの外交」についてのアーティクルを読ませる。(もちろん、この20分で理解しろ、という日本の戦時中の根性主義的な教育はもちろんしていない)何人かはもうギブアップして、読んでいなかった。

そこで、この発問。「なぜ、このアーティクルが難しい?」
いろんな意見が帰って来た。単語が難しい、コンテントがあやふや、長い、文字が小さい、何言っているんだがさっぱり・・・。
そして、「じゃー、何か自分で、「こうやってみよう」という自分なりの方法で読んだ人?」
数人手が上がり、「どんな方法?」と聞くと、何度も読む、という人が多かった。

それから、リーディングの方法を教える。メインポイントを把握する方法、難しい単語をGuessする方法。なんか6年前に予備校で習ったような方法で教えたが、何かしら、文章を読むときに癖、というのをつけてもらいたくて、今回時間を1時間使って、「読み方」を教えてみた。こういうスキルをCSAPに、ACTに応用していってほしいものだ。
 
 
大学から教授が来て、授業参観の日。

日本の単元をはじめる。導入でブレインストーミング、その後、パワーポイントでスライドショーをして、日本の地理(基本的な地名の確認など)、日本語の特徴などについて話す。

評価は良かったので、1日機嫌が良かった。

夜は、Cチームのコーチが試合にいかないというので、バスケ部と一緒にスクールバスにのってLongmontへ。負けてしまった・・・。明日は3位決定戦。Niwotと。
 
今日は、プレレジストレーション(前もって授業登録をする)日で、授業もある意味キャンセル。なので、自習にする。 
 
世界地理の日。映画を終わらせ、自分の研究のために、プレテストを受けさせ、1時間半が終了。これが3時間続く。
ペーパーやクイズのDueだったが、やはりやってこない学生が多かった。(でも遅くなれば、Aがとれないように採点をするので、損をするのは学生だが)

今日はバレンタインデー。うちの高校では、コラール隊が各教室を回って、目当ての学生のために歌う、Singing for Velentinesというのがある。昨日は練習で、2、3回、歌声が聞こえて来たが、今日はたくさんのコラール隊が来た。1時間目は、バスケ部、野球部のキャプテンがみんなの前で歌ってもらっていた。2時間目は、なんと、俺が選ばれ、みんなの前で赤面した。こんなバレンタインデーは過去25年間なかった。仕舞には、みんなの前で、高校生にK○ssをされた。人生最高の日(笑)。それが噂になって、かなりの学生や同僚の先生方に羨ましがられた。あー、いい日だった。

先週の土曜日からConference, Districtのトーナメントで、Thompson Valleyとの試合で圧勝し、一こま上に進めたのだが、今日はSilver Creekと試合。前回負けているので、今回は勝たなければならないし、負ければ終わりになってしまう。今回は敵地での試合だったので、友達と行く。結果は勝利。前回の勢いはどこにいった?という感じの試合だった・・・。

木曜日はセミファイナルでLongmontと試合。これで勝てば、決勝だ!
 
週末ゆっくりしすぎたため、指導案が間に合わず。

とりあえずのことは教えよう、と思って、朝7時から9時まで準備をしていたら、今日は、誰かがきて進路相談をする、とのこと。1時間半丸々かかって、教えなくてすんだ。(ホッとする)これが1日続いたので、自分は今週の指導案作成に専念できた。
 
世界地理の日。ようやく金曜日、といった感じ。
すべてのクラスで映画鑑賞。来週、テイクホームクイズ、ペーパーの提出があるので、その業務連絡もする。アメリカ人らしく、まだペーパー書いてない、という人が大半。(ペーパーをアサインしたのは2週間も前なのに)

どうなることやら。週末は久々にゆっくりできそうだ。
 
アメリカ史の日。

グラスの読み方など、州統一テストに向けて、数学をやる。多少経済のことも教えて大戦中のアメリカの中では何がおこっていたか、レクチャー。

アメリカ人の数学のできなさには、本当にびっくりする。(それを教えるのがこっちの役目だが)
 
世界地理の日。

どのクラスもプレゼン。その後、カルチャータームに関するクイズ。そして映画の日。映画は金曜日に終わらせる予定。

夜は久々にゆっくりできた。(早く家に帰れた)
 
アメリカ史の日。第1次世界大戦のおこった原因などについてレクチャー。

5時間目は落ち着いて来たが、6時間目はざわつく。

夜5時から、大学で教育実習セミナーという、必須のミーティングがあって、久しぶりに教授たちに会う。セミナーのテーマはPTAについてだったが、スピーカーが現れず、10分待って、解散。これで気兼ねなく、男子のバスケの試合観戦に行けた。

試合の方は勝利。
 
世界地理の日。どのクラスも、プロジェクトのワークデーにする。(水曜日プレゼンのため)

4時間目は、全校集会。今日、明日と同じ町の高校、Northridgeと試合があるので、そのための壮行会のようなもの。

夜は、ホームで、女子バスケの試合。圧勝。
 

日曜日

今日もゆっくり。午前中は洗濯をしながら、次の単元の構想を練る。

昼は友達と飯を食べにいって、コンピューターラボで、大量のプリントアウト。

明日は女子バスケの試合があるから早く寝よう。
 

土曜日

昨日の勝利に酔いしれて、昼頃起床。そのあと、高校で来週からの準備。夜はゆっくりできた。

久々の3連休。あと1日。
 

金曜日夜

今日の夜は大事な一戦、Niwotとのバスケの試合。
俺は友達とJVの試合から見に行った。そして、プレゲームセレモニーがあるので、それにも出席。

前にもいったように、今回は「感謝を込めて」バスケ部員から高校の先生方へカードを渡す、というもの。
俺も、うちの高校のスーパースター選手の教え子からカードをもらう。

試合の結果からいうと75-70で勝利!!!!前半は好調だったが、だんだん追いつかれ、最後のクオーターはかなり危なかったが、逃げ切り。審判が試合を面白くした、と言っているひともいた。

その後、担当教諭の家で打ち上げ。ピザをごちそうになる。
これでまた、このカンファレンスでの試合模様が面白くなる。

1位:WINDSOR 11-2
2位:BROOMFIELD 10-2
2位:LONGMONT 10-2
4位:SILVER CREEK 9-3
5位:GREELEY CENTRAL 9-4
5位:NIWOT 9-4
5位:GREELEY WEST 9-4
8位:MOUNTAIN VIEW 7-6
8位:STERLING 7-6
10位:NORTHRIDGE 6-7
11位:THOMPSON VALLEY 4-8
12位:SKYLINE 4-9
13位:BERTHOUD 3-10
14位:FOSSIL RIDGE 3-10
15位:FORT LUPTON 1-12
16位:FORT MORGAN 0-13

今回はうちが強いせいもあって接戦。(NorthridgeやThompson Valley, Mt. Viewは本来うちよりも強い。)うちの高校はこの後、Ft. LuptonとNorthridgeとの試合。どちらも勝つだろう。

それにしても、生徒からThank you cardをもらい、試合にも勝って、胃の痛みが消えて、なんともいい金曜日だったのだろう。
 

オフの金曜日

今日はオフ。他の先生方は研修があって、学校区内の学校へそれぞれ参加するようだが、俺は教育実習の身の上、行かなくてもいいので、大人しくオフに。(というか、担当教諭から、「働き過ぎだから明日は絶対休め」といわれた。)

とはいっても、夜はバスケの試合があるので、必ず出席しないといけないけど。

朝は6時起きて、恒例の社会科ブレックファーストに行く。

その後、図書館でゆっくり、仕事探し。自分にも就職活動の時期が来たんだな、と実感。はー、カバーレター書かないと。
 
今日はゴールドデー。昨日も書いた通り、今日は学生のウォームアップシャツを着ての授業。

半分笑い者(笑)。だって、6'9"の学生のシャツを、5'6"の俺が着てるんだもん・・・。もうワンピースのような感じ。

5時間目と6時間目、この間のプロジェクトのプレゼンとエッセイの書き方の指導。

胃痛がおさまらない・・・。なぜだ??
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。