02 | 2007/03 | 04

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日は朝から大忙し。

まず9時に税金リターンをやりに、昔のホストファミリーのところへ行って来た。途中ドーナツを買って行き、まず近況を報告した後に、いろいろやり始めた。

結構細かいところまで聞かれるんだな、って。例えば、高校から教委まで何回運転した?、とか、デンバーには何回運転した?とか、そういうの。ガソリンのことをやりたいんだろうけど。

んで、結局1600ドル(約17万円)リターンされることになる予定です。

金欠の僕にとってはありがたい収入だ。

午後は高校でちょっと準備をし、MORPというダンスへ。

PROMのスペルを逆にしたもので、言うなれば、女の子が男の子を誘って行く、というもの。
俺はいつものように、IDチェックとセキュリティー係。

今週いろいろあったので、大変だろうと思ったけど、警察3人、キャンパスモニター3人、そして俺と7人もセキュリティにしたので、問題はなかった。ほっと。

高校生って恐ろしいな、と思ったこと・・・。
このダンスのあと、1時頃の帰りになったんだけど、なんと、俺の車についてくるではありませんか。

ストーカー?

俺って、もしや、狙われている?

とヒヤヒヤしたけど、ま、教え子だろうと思って、思いっきり迂回した。(そんなことをしなくても車では10秒で高校からアパートにつけるんだけど)
それでもまだ不審者はついてくる。

んで、ガソリンスタンドで止まったら、10年生の教え子だった。


前々から、「車何のっている?」とか「どこ住んでいる?」とか、人のことを詮索したがるやつだけど、まさか、ここまでやるとは。


ま、悪い奴ではないので、問題はないと思うけど。

明日は片付けが残っている。正午に学校へ行く予定。

疲れた・・・・・・。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト
 
なんと、コロラドは、昨日雪が降りました。

1月のときよりも気温は高かったので、朝起きたときはそんなに雪は残ってなかったけど、とっても寒い。コート来て学校に行きましたよ。

今日は職員会議からスタート。

そして、春休みまでの4日間の準備。準備万端。今週は週末に準備をする暇がない、というのも理由の一つ。

6時間目:Algebra I。
因数分解の話をする。その後、因数分解をもとにした、2次方程式を解く練習。

7時間目:Geometry。
合同の証明のクイズ。
なんと、1人以外、全員が80%以上を獲得。びっくりしてしまった。

今日は給料日なので、放課後は、請求書の支払いに走りました。

なので、給料の半分はもう消えてしまいました。


その後、野球の試合へ。超寒い。風邪引きそう。その上、試合には負けてしまった。。。2-0。

明日は、普段の日よりも忙しいかも。
朝は税金。
昼は野球。
夕方は、仕事をしながらバスケの試合をテレビで観戦し、(Go UCLA!)
夜は、ダンスナイトの見回り係。多分、帰りは夜中を回るかも。

今日も早く寝ないと。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
4週間にも及んだ州統一テストが今日終了した。

長かったし、学生のみならず、先生方もストレスが溜まっている。春休みまであと1週間ほどだ。

今日は全てのクラスで、2次方程式を因数分解で解く方法を教える。来週はクイズをやって、春休み前はドラマでも見せようかな、って思う。

さて、今日は異常なほど喧嘩(ファイティング)があった日。
7件あり、そのうち3件は女性同士。これは貴重なもの。

俺が呼ばれて止めに入ったのは5件。

驚く事なかれ、10時から1時間に1回は喧嘩を止めに入ったほどだ。


特に女子同士のものは、醜い。。。

今週末、MORPという、女子が男子を誘って行くダンスがあるのだが、それで、

「私がA君といくのぉ~。」

「違うわよ、私がもう告白したんだから、私といくの。」

という男子の取り合いが原因。モテる男は辛いけど、そんな喧嘩を止めに入った先生方ももちろん辛いです。

特に2時ごろに起こった喧嘩は、俺と止めに入ったESLの新任の先生(女子)がどさくさにまぎれて


殴られた!!!!!

びっくりしましたよ。殴った学生はその相手よりも罰がヒドくなる模様。

俺がそんなことをされた故には


コテンパンにして、二度と俺に逆らわない程に、ボコボコにしてあげるんだけど(できればだけど)。


とまあ、今日1日は、体力勝負なところがありました。いつも読ませていただいている無敵先生の気持ちがよくわかった気がします。


さらに追い打ちをかけるかのように、学生が


10日間のサスペンション


を与えられたという報告を受けた。はっきりいってその学生、


俺のTAの時間に教室に来ないで、外で悪さをしたようだった。

どんな悪さをしたのかは分からないけど、9年生から知っていただけに、びっくり。なお、普通は3日間の校外停学がくだされるのが普通だが、10日間というのは、警察や裁判所が関わる大事の可能性が高い。3年も何かしらの形で教えたり、今回のようにTAになったり、面倒を見、面倒を見られた関係なので、今回のことは気が滅いるように凹んだ。


どうにかならんのか、この気持ちのやり場。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日は昨日と違って、5時起床。もう登校まで余裕がありまくりでした。

今日もCSAPからスタート。

その後、5時間目は、Geometryの教材作成。

6時間目:Algebra I。
このクラスでは、因数分解の仕方の復習。多項式の因数分解ではなく、まずは数の素因数分解からはじめる。グループで主にやらせる。

7時間目:Geometry。
合同条件の確認をしてから、1題証明の仕方を教えて、各自グループで練習。最後に黒板に証明を書かせた。

放課後に、同僚の先生がObservationを校長から受けたと言っていた。

アメリカでは、この校長など、管理職の授業評価が大事で、それによって、今後の進退が決まる。
初任者(つまりは俺)は、1学期3回、2学期3回の、計6回見てもらうのだが、なんと

1学期 1回
2学期 1回

と、未だ2回しか見てもらっていない。
Tenureの先生(経験4年以上)は、各学期1回なのだが、俺は6回必須のうち2回。しかもその評価を受けた先生は、経験3年目(教職経験は6年)なのに、なぜ俺より多い?と思ったりして。

ま、来ないならこないでいいけどさ。

1学期目に1回評価を受けた時はポストカンファレンスといって、授業後の面談があって、反省等などを聞いたが、この間はなし。どうなっているの?みたいな感じだ。

悪いことは言われていないし、「よかったよ。この調子でがんばって。」で終わりだった。今回評価を受けた先生は30分も面談。

逆に言わせれば、「いいな」みたいな感じがする。いろいろ学べることがあるんだから。

スタバでコーヒーをかおうとしたら、車を運転していた年配の女性に声をかけられた。去年の教え子のお母さんだった。こういうことがあるのは嬉しい。

そして、2年前に卒業した学生のお母さんに呼ばれて、コーヒーを飲みながら座談。
90分もお邪魔いたしました。

明日も遅刻しないように、今日は早く寝ないと。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
タイトルにもあるように、本当に今日は朝からヒヤヒヤした日。

朝起きたら、なんと


7時30分。。。。。



えええええええええええええええええええ。


学校が始まるのは、7時40分。


人間やるときはやるんだな、と思いました。


着替えている暇もないので、着替えを持って登校。その間、約2分。

学校到着、7時35分。


こんなに急いだの、生まれて初めてです。

それでも、昨日は9時半に寝たんですよ。10時間も寝たのに、何故?


マジで、爆睡でした。


ビザのことなどで、いろいろ心労がたたったのか?


ま、始業前に行けたのでよしとしよう。

10年生はCSAPをまず受けて、その後授業。今日は因数分解の復習。
グループワークにしました。

朝のことで、もう1日がかなり狂いました。

明日こそ絶対遅れないぞ!

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日は昨日いったように、午前中(11時半ごろまで)年次。

でも朝は学校に行って、ちょっと準備。

その後、八時半ころに教委へ。
車通りが多いな、と思ったら、大学が春休み明けたんだな、って。

サインをもらって、推薦状を書いてもらって、チェックもらって、その後、フェデックスで発送。

この時点でホッとしたけど、嫌なことが頭をよぎる。


65000のビザを今年は出すらしいのだが、4月2日に到着した分が、65000を超えていれば、なんと


くじ引き


で決まるらしい。これにはいらなかったら、実力よりも、運ではないか。自分の今後の人生がまるでルーレットにのったかのような気分。

はっきりいって、そんなのいやだーーーーーーー!!!!!

それであたればいいけど、そうでなければ・・・。


こういうときに限って、悪いことを考えてしまう。ま、でも下りなかったら、(ほんとうにこんなこと考えたくないけど)就職活動になる。そうなれば、秋頃まで、実家でゆっくりしようかな、と。ちょっとこの7年間の疲れを何もしないで、癒したいな、と。(>>じじいか、お前は!)

9月から12月まで前のように中東の方面の学校をさがそうかな、と。


でも、これはおりなかったらだから、「前向きに、ポジティブに」と言い聞かせて、学校へもどる。

6時間目:Algebra I。
多項式のかけ算と展開公式をやって、クイズ。
一人の女子学生が、それをくしゃくしゃにして、ゴミ箱にポイって。


ブチギレました。


てめぇ@#%&%*&^^%(&^%$?><』『:!!!


ってな感じです。迫力だけはあったのか、周りがもうしーーーーん、ってなりました。
その学生は放課後居残りにさせる。なんだ、あの態度は。許せん。

7時間目:Geometry
ラボアクティビティの続き。ペーパーを書かせ、クイズをさせ、合同条件は今週中に終わりになる予定。


放課後は野球に。でも全然気分が晴れない。あと20日間、こんな気分で生活するのか・・・。

鬱です。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日の午前中はゆっくりして、午後から、高校へ行って、最後の書類作成、用意するものの詰めをしてきた。

あとは、明日、教委からサインをもらって、推薦状をもらって、送るだけ。

明日の朝は年次をとる。


さて、これから、H1Bを申請する方のために。

以下のものが必要でした。リストを載っけておきますので、質問があればなんなりと。(答えられるとは限りませんが)

H1B Application: Check List

- Copy of Mr. Miyata’s resume, educational transcript, copy of degree
- Copy of Mr. Miyata’s Colorado teaching license and Colorado regulatory section requiring a bachelor’s for teachers (if available)
- Copy of Mr. Miyata’s passport (every page, even if blank, including cover)
- Copy of Mr. Miyata’s I-94 (front & back)
- Copy of Mr. Miyata’s employment authorization card issued through OPT (front & back)
- If Mr. Miyata has been the recipient of any awards or has completed additional courses and received certificates, please include copies.
- G-28 (Notice of Entry of Appearance as Attorney) Signature Needed
- I-129 (Petition for a non-immigrant worker) Signature Needed
- I-129 DC (Filling Fee Exemption Supplement) Signature Needed
- I-129 H (H Classification Supplement to Form I-129) Signature Needed
- I-907 (Premium Processing Service) Signature Needed
- Labor Condition Application for H-1B1 Immigrants Signature Needed
- 1 Check ($1000) for Premium Processing
- 1 Check ($500) for H-1B Fraud Fee
- 1 Check ($190) for H1B I-129 Fee
- 1 Check ($1500) for H1B Employer Count Fee
- Support Letter with District 6 Letterhead. Signature and Provided Info needed

自分のチェックリスト用に作ったので、いらないことも書いていますが、かなりの量のものが必要です。

無事におりるといいのですが・・・。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 

土曜日出勤

午前様だったが、昼頃から高校へ行って、来週の指導案、プリントなどの作成。ビザのことでゆっくりそんなことができなかった。

今週はビザの書類作成。
来週は税金。

どちらも初めてなことなので戸惑うことばかり。でも、知り合いにお任せしているので、こういうときに

人間関係の大切さ

というものを実感する。


今日学校に、Negotiation Team(教員組合の皆様)のリーダーさんとコピールームで一緒になって、来年度の話をきいたら、なんと、

昇級(=給料アップ)

する!とはいえ、たかだか、1000ドルほどのものだが、それでも、198ドルしか残高がない俺にとってはありがたいことだ。


証明の練習問題のプリントを作成し、因数分解の教材を考え、あっという間に4時。

家に帰って来て、お約束通り、ゆっくりしています。

春休み前、上の2大イベントを終わらせないといけないので、まだまだほっとできません。

今日は3日分のクリック(といってもポチッと1回でいいですが)をよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
またまた更新を怠ってしまいました。すみません。

木曜日。
6時間目のAlgebra Iは、多項式のかけ算について。指数計算でつまづく学生がたくさんいて、復習をしていたら時間に。
7時間目のGeometryは三角形の合同条件を調べるためのアクティビティ。1時間一杯ラボにこもる。

放課後は教委。弁護士と電話をしながら書類を作成。今回は教委のことを主に。

金曜日。
全てのクラスがAlgebra Iで、グループ学習なるものをやり、その後クイズ。
多項式の足し算なのに、何故かかけ算をしている学生がいて、びっくりしてしまった。出来はよくない(泣)。

夕方から久々に雷雨。
そんななか、スプリングブレーク中の友達との集まりがあって、夕食会。
いろんな話をした。

アメリカ人の中にばかりいると、日本人が恋しくなる、こういう適宜に会う時間がとっても貴重に思える。

午前様。帰宅は午前1時すぎでした。


 
ここのところ、更新していなくて、すみません。まとめて更新します。(理由はあとで)

まずは授業のことから。
Algebra Iのクラスは多項式の展開に話をうつす。月曜日と火曜日は足し算と引き算、水曜日はかけ算。
Geometryのクラスは三角形の合同。昨日はただ復習をして終わり。次回からパソコンを用いたラボアクティビティ。

今まで更新できなかった理由は、そう、


H1B


のことで忙しく・・・。

4月2日から申し込み開始なので、それに間に合わせて書類作成などをしないといけない。こればかりは俺だけがやるのではなく、教育委員会と弁護士と3人4脚で、やらないといけないのです。

月曜日から放課後は教委の人事部に行って、手続きなどをしていました。

今日なんか、1日で、


3190ドル


使ってしまいましたよ、申請料などで。


高いです。もう貯金通帳には200ドル未満のお金しか残っていません(泣)。マジで、


恵まれない先生への募金

をしないと食っていけそうにもありません。

ちなみに、弁護士料は、3000ドル(おまけしてもらって)。

もうヤバいです(泣)。


ま、そんなことよりも、書類作成、なんと


今週の金曜日まで作成


しないといけないのです。理由は人事部が先生のリクルートのために、あっちこっちに飛び回るためです。

従って、来週の月曜日までは最低でも、郵便で弁護士に必要書類を送ることになりそうです。


うまく行けばいいんだけど・・・・。



というわけで、家計が苦しいので、ドネーションしてくれる方、ご連絡ください(笑)。


ちなみに明日も、あさっても放課後は教委行きです・・・。

1クリック、3日分、よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 

くつろぐ

今日は何もしないで、くつろぎました。

ゆっくり起きて、ちょっと仕事して・・・。


部屋の片付けをして、洗濯して。

ぐーたらな日でした。

明日から気持ちを入れ替え頑張ろうと思います。

今日も1クリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
気になる人もいる(いるか?)と思うので・・・。


うち 10012061-11
相手 01450000-10

何が起るかわかりませんね。スポーツってそういうところが面白い。
 

St. Patrick Day

やっと週末。

ゆっくり寝てました。

午前中、少し高校に言って採点をして、野球の試合へ。今日は同じ学校区の学校と試合があって、うちのは、12時と3時。3時のほうのセントラルとの試合にいって来た。

3回表で、5-1。なんか、去年の試合を思い出す。(卒業式サボっていった試合)
当時のプレーヤーも見に来ていて、話をしながらみた。

でも、ピッチャーが教え子だったゆえ、恐くなって、3回裏にはいる前に帰りました。

その後、同僚の結婚パーティへ。

とっても楽しい時間を色んな人と過ごすことが出来ました。

あ、試合、11-10でうちがかったそうです。良かった。

今日もゆっくり寝ようと思います。
 
やっと今日で一週間が終わり、喉のつっかえが取れたかのように、少しずつではあるがビザの事が進み始めて、ちょっと、今週はゆっくり眠れるかな、というところだ。

今日は朝は職員会議。その後、ノンストップで、5、6、7時間目と教える。自分のクラスはテストのやり直しだけなんだけど、5時間目は他の先生の補充へ。

飛び込み授業というのは緊張する。

でもいい経験ができた。

放課後、というか夜は同僚の先生の家で、バスケ観戦。またこの季節になりました。そう、


ギャンブル!


俺も20ドルも賭けているのでまけるわけにはいきません。
とは言え、なんと、Texas Techにかけたのですが、あっけなく、負けてしまいました。

俺の20ドル返せ。

10時ごろ帰って来て、友達から電話がかかり、それで、友達のお宅へおじゃまする。

夜中1時になってました。こういう日があってもいいよね、たまには。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
さて、さて、はじまりました、H1Bのこと。

昨日もちょっと、書いたんですけど。

その前にクラスのこと。

今日はまずは、CSAP。そして、1時間目から4時間目まで、ノンストップ。自分のクラスはテストコレクション。

んで、放課後。

教育委員会から電話が入りました。

びっくりしました。


ま、トピックはビザのことだろうな、って思いましたけど。

教育委員会はやっぱり、何も知りませんで、結局弁護士の連絡先を教えて終わり。

でも、

H1Bを出してあげたい。

と言われたときには、教育委員会が神様に思えましたよ。(いつもは悪魔ですが)

というわけで、H1B取得に向けて遅いですがスタートしました。

逐次ご報告申し上げます。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日もCSAPデー。
朝から大忙し。昨日遅かったからなのにか、体にムチ打って、高校へ。

7時40分から9時半まで、CSAP。
9時半から11時前まで、5時間目。同僚のお母さんが亡くなったらしいので、その先生のクラスの補充。
昼休みはミーティング。食べそこねる。
11時45分から1時まで、6時間目。テスト。
1時から45分間、メイクアップの受付。
1時45分から、3時まで、7時間目、テスト。

突っ走った1日でした。放課後は大学に電話、親に電話、弁護士に電話。その後、明日のランチミーティングで、誕生日の先生ケーキを買いに、キングスーパーへ、ひとっ走り。

とまあ、1日を振り返ると、息つく暇もなく走り回っていました。

タイトルにある、感謝されたことについて。
・お母さんが亡くなった同僚のクラスの補充として、2時間目と5時間目のクラス、俺は空き時間なので、教えにいっている。なので、空き時間なし、ミーティングばっか、と、いろいろ忙しくしているのを見て、数学科の先生方は

ウエストが生んだロボット

なんていってました。それはよいとして、学校を出るのが遅い俺は、その先生とあった。辛いときにはいつも助けていただいた先生なので、こういう時くらいは手伝ってあげないと、と、思って、サブがいるのにも関わらず、教えにいっている。「何でも、言ってね、やっておくから」なんて言ったら、目の前で泣かれてしまいました。ありがとう、としか言えてなかったが、感謝されて泣かれたのはこれが初めてで、自分としては、本当に嬉しかった。「うれし泣き」みたいな。
人の役に立つ、ってことはいいことだな、と実感した。

・生徒の親から電話が来まして、「うちのコ、この前のテストで、Fだったんですけど」という相談。親が子供の成績を気にして電話をしてくる、ということは本当にいいことだ、と思う。こういう学生が伸びる。(気にしすぎて、先生のせいにする輩もいるが)
それで、電話をしたら、まあ、褒めるのが上手なお母さんで、もう褒める、褒める、褒めまくる。
「うちの子は先生が好きなんですよ。いっつも家でしゃべってますよ。」
とか
「来年は是非、うちの子を持ってくださいね。」
とか
「もうね、数学が好きになったようですよ。」
とか、そんな感じ。仕舞には
「あっ、旦那が帰って来たので話してくれます?」
と旦那さんともお話ししました。旦那さんはお医者さんなんだけど、
「ストレス溜まってませんか?」
とか
「胃は大丈夫?」
とら専ら健康相談。

というわけで、1時間程電話をして、それでも、おさまらないので、面談(という手前のお茶会)をすることに。こんなに親と意気投合するのもめずらしいです。

その学生も、いつもはやんちゃなんだけど(つまりはうるさい)、たまに何かを手伝ってあげると、Thank you, Fumi、と言う。それだけで、先生っていいな、と思う。

ちょっと話は変わるけど、今日弁護士と話をした。もちろんトピックはビザの件。校長先生も俺も忙しくて顔を合わせる機会が全くない。なので、昨日、うちの校長先生と弁護士が話をして、俺が今日、という感じになってしまった。弁護士さんには、校長先生喋っていた、俺に対するコメントを言われました。(第3者を介して自分の評価を聞くのも珍しいけど)。

「ウエストから抜けられては困る。」
「数学科というか全ての学生に彼は必要だから、俺は何をすればいい?」

と、終始言っていたそうです。弁護士も職業柄、事実を述べないといけないので、何が必要か、どういうことをしなければならないか、など、そういうことでは、「全面的」に協力する、と言っていたそうです。

これも嬉しいこと。弁護士さんには

「いい校長先生だね。こんなにインターナショナルをかばう校長さんもあまりいないよ」

と言ってくれました。
前に聞かされた話では、

「こんなプロセスやりたくないから、アメリカ人を雇っちゃえ。」
とか
「インターナショナルは当てにならん。」
とかで、ビザ申請まで動かないことが過去に数件あったそうで、今回の校長先生の弁護士への話を聞いて、もういっちょ、がんばってみようかな、と思います。

御恩奉公。俺はやっぱり校長先生のもとで、校長先生のために、働こうと思います。

必要とされているんだったら、しょうがない。(ちなみに話が一つだけ中東の学校から来ましたが、ビザ申請のため、国外へは出られませんので、面接に行けなくなるため、また、機会のあるとき、と断りました・・・。第3志望の高校だしね。)

ビザの申請、1歩スタート。今週中に書類をまとめる予定です。あとは教育委員会が、H1Bを出すのか、J1を出すのか、資金のほうはどうするか、そういうことを決めて、プロセス、アプライへと行くようです。

J1は18ヶ月働けるビザで、これはほぼ確実におりるようで、もしダメなら、そうしよう、という話でした。

65000しか枠がないそうです。どうなるんでしょうかね。

僕に出来ることは書類をかき集めるだけですが、とりあえず、ちょっとストレスが消えたような、肩の荷が下りたような気がしました。

さて、コストは弁護士料あわせて、6500ドルほどになりそうです。数学科と社会科では、ドネーション活動をはじめました。(初任なので、お金がない)

もし、懐に余裕のある方、募金よろしくお願いします。



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
疲れました。
サマータイム施行以来、どうも体がついていっていません。そんなことは今までなかったんだけどな。

今日も7時ごろ登校。今日はCSAP Writingがはじまるので、その準備、あっという間に試験開始。試験監督に励む。

そして、1時間目、昼休み(ミーティング)、2時間目(他のクラスの補充)、3時間目、4時間目とぶっ続け。

放課後は、オールスターバスケのために、売店で仕事。

今帰ってきました。

今日一日で、かなり来ています。明日は弁護士と電話で話をする。どうなることやら。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
昨日眠れなかったので、今日は7時頃に登校。

学校に到着したらいきなり、同僚の先生のお母さんが病院でやばいらしく、すぐに行かないと行けないので。5時間目教えてくれ、とお願いされた。

なので、7時40分から9時14分まで、Academyを教えて、9時20分から10時55分まで、同僚の先生のクラスを教える。みんなしっかりやっていた。

昼休みが唯一の休み。あっちこっちに印刷したり、何をするか、考えたりして、6時間目へ。
6時間目、7時間目はテストなので、やることはないのですが。

テスト結果は以下の通り。
6時間目(Algebra I):3人パス、33人不合格。
7時間目(Geometry):6人パス、30人不合格。

という結果になりました。ところが普段きちんとやっている学生が多いので、総合成績はそんなに変わらず、6時間目は4人Fに突入し、1/3がF(2/3はパスしている、ということね)。
7時間目に至っては、Fが4人だったのが、6人に増えただけ。

他の先生方に、「お宅のクラスは優秀だね」なんていわれた。

前にもいったかもしれないけど、他のクラスは、ヒドいのなんのって、去年俺がぼやいていたようなぼやきが聞こえてくる。2人しかパスしていない、とか、そういうこと。うちのクラスとちょうど逆のよう。

俺も最近思いました。

学生が何をやってもだめなら、こっちが変わらないと。

学生にはあまり責任を押し付けたくありません。よっぽどのことがない限り、今セメは、自分(俺)の責任と考えることにしています。

それが吉とでたのかどうか。

ちなみに、明日、あさっては、ショートアンサー、記述式のテスト。ここで踏ん張っていただきたいな、と思います。


さて、放課後。採点をしていたら、去年お世話になった担当教諭の先生がUNCの学生にプレゼンをするので、手伝って欲しいと言われ、そのクラスへ。

その大学のクラスを教えている先生は、僕のアドバイザーでした。5、6ヶ月ぶりの再会。

もうね、お互い語ることが多くて多くて。

担当教諭は主にアメリカ史のプレゼン、俺は主に世界史のプレゼンをした。

歴史を教えることの、自分なりの意味を持つことが大事、ということから始まって、去年Senior World Studiesで教えた世界地理の中での歴史をどう教えるか、ということに焦点を絞った。

自分はヨーロッパのほうの歴史には疎い(あまりクラスを取らなかったので、古代ローマ、ギリシャあたりしかしらない)ので、中東、中国、日本、インドの歴史をこう教えたよ、というのを紹介する。

日本では、ペリーが日本に来たときのアメリカ人が書いた日本の絵と、日本人が書いたペリーやアメリカ人の絵を比較して、ディスカッションをした。(この絵はウェブにある)
インドでは、ガンジーを取り上げて、イギリスの植民地でのインドの状況、独立後の話。
中国は、毛沢東以降の話とアメリカ、アジア諸国との関係。

そして、お楽しみ中東は王朝やオスマン帝国などを語るのではなく、テーマを決めてその歴史から周辺のことを教えたほうがわかりやすい、ということを話した。自分は「イスラエル・パレスチナの紛争史」を紀元前にさかのぼり、ザイオニズム、ナチのユダヤ人迫害、戦後の中東戦争を、年表を使って、教えた。そのアクティビティの紹介。もう一つ、アメリカとは最近切っても切れない国、イラクに関しては、2003年以降の9ページに渡る年表(現代史なので、何年何月何日に何が起ったか、というのを書いたもの)を配って、授業をしたことの紹介。ちょっとこれに関してはここで述べてみようと思う。

まず、9ページ(裏表で4枚半)の年表を配って、アメリカがイラクと戦争をする前からの年表であることを告げる。

そして、2色のマーカーを使って次の発問、指示をする。
発問「どのイベントがポジティブなもので、どれがネガティブなものですか?」
指示「それぞれ色を決めて、塗りなさい。」
これには価値観が現れる。
数分後、次の質問をしていく。
「戦争はいつ始まった?」
「戦争の原因は?」
「どの国が反対した?」
「いつ終わった?」
「終わった後は、どんなことが起っている?」

そして、最後に、
「いつ、アメリカは戦争をやめることが出来たか?」

詳しく理由もいわせた。そして、その後、このイラクとの戦争と、過去の戦争の二つを比べて1ページ感想を書かせた。

これには、教授も「うーん」と唸っていた。そりゃ、メジャーですからね(笑)。

そして最後に、自己紹介。次のことを言った。

「どうしても先生になりたいのであれば、手段は選ばず、自分が今出来ることをやってほしい。どうしても、歴史を教えたいのであれば、がんばってね。自分は社会を教えることも好きだけど、「教えること」そのものが好きだし、人に必要とされていることがとってもうれしかったので、この仕事をとりました。それから歴史の仕事を探しても遅くはない。」

じゃんじゃん、質問が来ましたよ。「なんで数学教えられるの?」と。

「アジアンだから。」→一同爆笑。

というのは冗談で、24単位持っていれば教えることが出来る、ということを言った。
0年で歴史の先生になる、というのは、日本同様、神業に近い。(相当強力なコネが必要かルックスがすばらしい人。)

ただ、歴史を教えようが、何を教えようが、先生は先生。人の前に立って、(エラそうに)物事を教えることは、とっても大事だ。今セメになって、クラスが落ち着いてくて、そう思う。学生にとっては、0年でも、免許外で数学教えていても、「先生」なんだから、言い訳は許されない・・・。


家に帰る途中で、危なく、人をひきそうになりました。ボーっとしているとき、何か考えことをしたとき、俺のようにH1Bビザのことで頭が一杯なときは運転は控えたほうがいいですね。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
サマータイムが始まった。1時間繰り上がった。明日送れないようにしないと。

とにかく、最近、ビザのことやら、税金こと、CSAPのこと、自分のクラスの数学のことなどで、もう頭はいっぱい、いっぱい。

最近眠りの浅い。

ストレスが溜まりまくり。

ビザのことが一番かな。とっても大きい。ずーんとのしかかってくる(気持ち的に)


疲れますよ。今まで、友達が、H1Bであーだの、こーだの、言っていた、そのときの気持ちがとってもよくわかる。


何とかならないかあ?

今月が勝負なのに、気分的に参っています。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 

松坂慶子

昨日も予告した通り、今日は学校に行ってきました。

とはいっても、午前中はちょうゆっくり。なんと、目覚ましをかけず、8時まで熟睡でした。


学校に行った理由は、まずは採点。昨日受けたクラスの中間テストの採点。難しくしすぎたのかな・・・。悲惨たる結果。

1時間目:3人パス、26人不合格。
3時間目:1人パス、20人不合格。
4時間目:1人パス、15人不合格。

不合格には来ていない学生も含んでいるのですが。悲惨ですよ、悲惨。

選択問題がいい、っていうから、作ったのに、全然ですよ。全く。

来週は、記述のテストがあります。それで何とか持ちこたえてくれれば、と思います。

あとは、机の掃除。きちんとしてきました。いろいろ過去の遺物がでてきまして、懐かしいな、ってみてしまいました。

あっという間に4時です。11時から4時まで仕事してました・・・。

夜は「人間の証明」の続きをみて、「エラいとこに嫁いでしまった」を見る。

タイトルにもあるように松坂慶子漬けでした(笑)。犯罪者の彼女と姑の彼女を見てまして、よくもまあ、こういう風に演技できるな、と思いましたよ。しかも奇麗だし。

いつかの大河ドラマに出ていた時から注目していました(毛利元就だったかな)。

演技派ですね。はい。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。