07 | 2007/08 | 09

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
毎年のようだけど、うちの先生方は、Diplomat Hotelの最上階で開かれるブランチに出席する。15BDで、約5000円もするものだけど、まあこれも一つの経験だから、というので、高いお金を払って行ってきた。


これが間違いだった・・・・。


朝から、嫌な予感はしてたんだ。夢で、なんか不吉なことが起こるようなさ。学級崩壊した夢を見て、3時に起きたり、なんか人前で恥かいた夢見たり。


ストレスが原因か??


なんても思いましたよ。


とにかく、11時半に受付をすませて、最上階へ。とっても眺めのいいところでした(写真は後日アップします)。


そこには2,300人の人がいたような感じでした。ブリティッシュスクールの先生や保護者、お隣のイブン・クルドーン国立学校の先生や保護者、そして米国海軍と基地内にある学校など、もうそこは、普通にアメリカにいるような感覚。もちろんうちのバヤンスクールも約半数の50人は出席したと思います。

ブランチとはいえ、いろんな食べ物があり、寿司なんかもありました。(当然、寿司ばっかり食べていましたが)


そして、1時を回った頃、今月の誕生日の人を祝おう、という企画がありました。


うちの学校には、25日の俺、26日の校長先生、29日の幼稚園の先生と出席者の中に3人。


司会の人は、その会場で、8月生まれの人の名前を呼び、ステージへ。


もちろん、このオレもステージへ上がらされました


そこで、司会の人が、一人一人に名前を出身を聞いて、いきなり


「一人一人にダンスをしてもらいます。」


と言い出した。


えーーーーーーーーーー。ダ,ダ、ダンス???




300人近くいるんですよ。さんびゃくにん!


で、ダンスしたら、あろう事か、


スポンサーサイト
 
健康診断にいってきました。


8時半に学校を出発。なんと一緒にいくのが、俺と理事長(Director)ではないですか。


びっくりしてしまったよ。いきなり、お偉いさんと一緒なんて。


まあ、とにかく、9時に病院到着。そしたら、受付が「あなたの予約は10時45分です」だとさ。。。学校にトンボ帰り。

そして、あっという間に10時半で、また病院へ。今度こそ、診断が受けられそう。

まずは、レントゲン(やべ、タバコすっちゃったよ。。。)
次に血圧(やば、俺、秋田県民じゃんか。。。)
そして、視力(あ、眼鏡ふくの忘れた)
最後に医者に聴診器を当てられる。

「大丈夫、心臓動いているね」

爆笑してしまったが、それもつかの間。

「あの、あなた男性だよね??」

また、なんでそんなことを??

「あなたのCPR(バーレーンに合法的に住んでるよ、っていう証明カード)、日本人女性(アラビックでは、単語の最後にターマルブータっていうのを接続すると女性名詞になる)って書いてあるよ。」


まじで??!!


CPRの申し込みのとき、きちんと、MALEっていうのにチェックしたし、それもビジネス部の人もチェックしたのに、またどうして?って感じ。


はい、またやりなおし~、みたいな感じです。


とまあ、そんな感じで12時半まわり、理事長が「ランチどうかね」というので、アラビックの伝統的な料理のお持ち帰りするところにつれていってくれ、さらにおごってくれました。


ありがたやー。シュクラン、ディレクター!


学校に戻ると、1時過ぎ。もうミーティングは終わっていたし、俺は何一つできずに、帰宅。週末がんばらないとな。


夜は、ニュージーランドとカナダから来た先生方6人と一緒に食事。その中の4人が、8月25日の俺を筆頭に誕生日が続いたので、そのお祝いなどを。

ようやく、ニュージーランド訛りになれてきました。みんなアルファベットそのまま読むんですね。Firstは「ファースト」ですが、彼らは「フィースト」と言ったり、coordinatorの「コーディネイター」が「クーディナイター」となったり。勉強になります、はい。

週末は指導案作成に精を出すとしますか。。。

1週間更新してませんでした。ごめんなさい。
また1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
銀行口座を開く。ほ~、ようやく給料が振り込まれる準備ができた。


とにかく、今日もミーティング。まずは、学級経営に関して、新任相手のミーティング。


一番驚いたのが、学級経営以前に、


生徒のネガティブなこと


ばかり聞かされた。あれしない、これしない、わがままだ、言うこと聞かない、親も頼りにならない・・・。


ちょっとまて、生徒はネガティブ以前に、ポジティブな部分を探すのが最初じゃないのか??


まあ、学級経営で失敗して、学校を1年で後にした先生が多いから、ということかもしれないが、オーストラリアから来た先生は


「教える気、無くさせるミーティングだったね。」

とか

「初任者を怖がらせて何が楽しいんだよ!」

とかいろいろ文句を言っていました。


自分自身、教室経営のコツ、みたいなのが聞けると思ったけど、正直、収穫ゼロ。
生徒のことあーだの、こーだの、言っているけど、俺まだ、生徒に会ったことないから、実際本当にそうなのか、と疑わしい。


自分のクラスは自分で、助けが欲しいときに、隣のクラスの先生にヘルプをお願いしようと思う。


今まで、散々な状況のところで先生をやっていて、とても大変だったけど、自信はついた気がする。それを最大限、活かしていこうとおもう。

 

新年度前 その3

今日はHouse Meetingというのに出席。

縦割り活動、みたいなもの。俺は赤組です。


その他は、1日目の準備。インフォ カードやシラバスの作成。あっち、こっち走り回る。


わからないことが多すぎる!!!!
 
今日もミーティングだ、なんだの嵐。

結局、自分の時間が持てなかったが、少しは教室整備はできたほう。


家に帰ってきて、バタンキュー。
 

新年度前 その1

この前もいったけど、ここでは週末は金曜日と土曜日。

日曜日の今日はきちんと出勤日だ。


今日から新任だけでなく、他の先生方も含めて新年度への準備に取りかかる。


8時半からは、職員全体の集会。理事長、校長らの話を聞いて、新任の先生の紹介(もちろん俺も壇上へ)


9時半からは、中等部と高等部(Secondary Schoolという)の先生方だけで、ミーティング。

11時から30分ほど昼食。

11時半からは数学科のミーティング。

ちょっと数学科の紹介をしておくと、全部で先生は7人。

カナダ人で中学校の数学主任、主に6年数学担当
日本人の俺、主に7年数学担当
イギリス人の先生は、8年、10年、12年の数学担当
アラブ人の先生は、8年、9年数学担当
アメリカ人の先生は、9、10、11、12年の数学担当
もうひとりのアメリカ人の先生は、9、10、11年の数学担当、高校数学の主任
そして、レバノン人の先生も9-12年の数学担当。

よりどりみどりでしょ?!

主に教科書の配布が今日の仕事。明日からは、教科書の整理、番号の振り付け。それ以外にも教室整備などもやらないと。。。


新しい学校へ転任になると、こうも忙しいのか、と実感する。
家に帰って、すぐ昼寝をする始末だ。

朝が早いので、夜も11時前には寝るようにしているし。。。。

そう考えると、1日が本当に短く感じられる。

これに、教え始めれば、本当に怒濤の日々、という感じになるだろう。でも、去年もなんだかんだいってそうだったから、慣れれば、自然に体もついていくんじゃないかな、って思う。


吹奏楽コンクール東北大会。
中学校の部はほとんどの出場校が金賞獲得したそうです。おめでとうございます。
その中で、湯沢南中学校が、26年ぶりの全国大会出場!おめでとうございます。DVD買わないと。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ


 

HAPPY BIRTHDAY

誕生日な日。



朝メールチェックをすると、続々おめでとうメールが来ていました。

ありがとうございます。


今や、便利になったもので、MIXIできちんと教えてくれるようですね。


MIXIでメッセをくれた方には、のちほど返信したいと思います。


さて、日曜日。遅くまで寝て、昼頃ちょっと食料を買いにでて、3時半から近くのコーヒー屋さんで、合流。


小さな誕生日会を開いてもらった。


コーヒーとチーズケーキをおごってもらいました。シュクラン、ジャズィーランですよ。ほんと。

その後、オーストラリアから来た美人の先生とエジプトから来た音楽の先生とで、モールへショッピング。


道に迷いながらいったので、なんとモールに到着するまで1時間かかり、さらに、帰ってくるのに45分もかかった!


でも楽しかった。アメリカに最初にいって、友達とワクワクしなっがら、「これでいいよな」みたいな確認しながら、冒険していたときの気分。


でもね、バーレーン人は優しいんだよ。
信号待ちをしていたときに、隣の車に乗っている人に、


「あのー、バーレーンモールってどういくの?」

と質問すれば、きちんと英語とジェスチャーで答えてくれるんだよ。(だいたいのことしか言わないけどね、「真っ直ぐいって、信号を左」みたいな)

感心しました。


こんなこおとアメリカでやろうもんなら


中指立てられて、"Fxxkin retarded you fxxkin Jxps"


なんて言われそうですよ、全く。


ちなみに帰ってきたのが、10時半回りました。このまま、シャワーを浴びて、寝ます。


お誕生祝いに、1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日の最後は学校と教室です。自分の教室を持つことができました!

BBS1.jpg


BBS2.jpg


BBS3.jpg


BBS4.jpg


CR1.jpg


CR2.jpg


CR3.jpg



学校は私立で幼稚園から高校まで一貫なので、すべての教室が同じキャンパス内にあります。
日本やアメリカとかわらない感じです。

1クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

Bahrain Update #2-- Adliya

次の写真は住んでいる周辺です。


adliya1



adliya2



adliya4



adliya5



1クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
バーレーンについて、次の日からオリエンテーションという強行スケジュールのため、いろんなところにいったけど、写真を撮っている時間がありませんでした。昨日、ちょこっと、とってきたので、ここに乗せようと思います。

まずはアパートの部屋から。

前にも書いたけど結構古いのですが、まあ、必要なものはすべてそろっているし、来年以降、いいところが空いたら引っ越しもできるので、今年はここでもいいかな、と思います。(他のアパートは自分の部屋で洗濯ができないのに比べたら、ここはまだまし。)

room2



room1



room3



しかもアパートの周りは結構歩いていて暇するようなところではないので、ここに住んでいる間は、いろいろ歩き回ってみたいと思います。


1クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
イスラムの国では金曜日が神聖な日なので、それに伴い、金曜日と土曜日が週末、ということになる。
なので、今日は木曜日なのに、金曜日の気分。

今日も主任と話をして、クラスの準備に取りかかる。

うーん、教室整備、その他、やらないといけないことが多々出てきた。


最初が肝心。最初の1週間で、学生を引きつけなければ。。。



とにかく、いろいろ長くせいがいるもので、問題児のとる行動なんかの話を聞いたら、正直ひいた。

例えば、ある学生は、英語のクラスやアラビックのクラスで眠そうにしていたので、先生が怒鳴ったら、


校舎中のトイレに、F○○kin (先生の名前)!!!


とスプレーで書いたそうだ。Fワードを知っているという時点で、この学生はできる方じゃないか、と感心してしまったが、そういう学生も中にいる、ということだけは知っておいて損はない。

時間割などをもらったので、後にアップしようと思う。


それにしても、来週1週間は忙しくなりそうだ。
授業計画、カリキュラム編成など、沢山ある。


しかも、今までいた高校と違うところは、


ほとんどの授業進度、授業内容は、先生任せ


ということだ。信じられないほど、自由っていえば、自由なんだけど、できる学生ならば、どんどん前に進んでいこう、なんてことも、できる。(中高一貫の強み)


しかしまあ、我ながら、7年生を教えるのははじめてなので、ちょっと時間をかけなければな、っていうのが本音。失敗は許されませんからね。


夜はスークという商店街にいってきた。考えることが多すぎて、何も買うところではなかったけど、ゴールドスーク、っていうところはさすがにすごかった。みるところみるところ、金!


女性で宝石なんかに興味のある人は好きな場所なんじゃないかな。


俺は興味なかったので、ちょっと回って、コーヒー飲んでましたが。。。


さて、明日から週末。家のことを少しして、ちょっと近くを散策して、仕事を少しずつはじめないといけないな。


今日も1クリックよろしくお願いします。(拍手もお願いします)
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

何とか週末に

やっと週末だ。


時差ぼけも徐々になおり、ここら辺の生活にもなれ、考えてみれば、結構すんなり同化したかな、って気がする。

生活に慣れた、といっても、まだ学生とも会っていないし、授業も始まっていないので、どうなるのか、不安だけどね。


お昼頃起きて、周りを散策。今日はムスリムの皆さんはモスクにいってお祈りをしているのか、してきたのか、店ががら~んとしている。忠実に宗教の教えを守っている、という感じがする。


で、お昼は、タイレストランしか空いていなかったので、そこに入り、パドタイ(600円)を食べ、家に帰り、昼寝。


夜は校長先生と副校長先生の家の近くにある、部屋とプールのあるところで、歓迎会みたいなものをやった。

08:24:2007.jpg



感動してしまった、後ろの光景に。。。


みんなと話をしたりして、時間を過ごす。

校長先生が話しかけてきてくれた。この間書いた自己紹介カードのことについてだったが、読みながら爆笑したらしい。
対して珍しいことは書いてないんだけど。でも、You will be a great addition to the school!なんていわれた日には、もう涙がとまらんの、なんのって(泣いてませんが)。。。うれしかったです、はい。

10時頃に戻ってきて、今日はあと寝る予定です!

明日で、28になってしまいます。時差の関係で、皆さんからぞくぞくと誕生メールをもらっています。ありがとうございました!1つひとつ、返信させていただきます。

いつもいつも、ありがとうございます。今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
昨日、インド人の理科の先生のお宅で歓迎会のようなものがあって、行ってきた。
快く迎えてくださり、その上、おいしいインド料理も頂け、さらにみんなと話をすることもできて、本当に幸せでした。

10時半すぎに帰ってきて、またまたベットに直行。

時差ぼけはもうなくなったような気がするが、やはり暑さと慣れない生活への緊張感からなのか、疲れている。

あれも、これも・・・ってやらないといけないことは沢山あるんだけどね。。。


今日は4時半過ぎに起床。だんだん目標の5時起床に近づいている。

シャワーを浴びて、コーヒーを飲んで、ゆっくり。朝しかゆっくりできない。


7時半にバスにのって、学校へ。今日はカリキュラム編成のソフトウェアの説明と、クラス準備。

今まで、自分のクラスを持ったことがない俺は、教室環境には結構疎い。。。最初の保護者面談まではやっといてね、という主任の言葉に甘えて、10月末までには何とか形にしようかな、と思う。


クラスには27人ほどの学生がいるらしい。本来であれば25人までだったらしいが、何故か人が増えた。まあ、40人に比べればましなほうだな。


2時ごろに一時帰宅。
今もちょっとゆっくりしているが、6時から、モールに出かけて、買い物と夕食をすませる予定。
周りの新しい先生方は、教えることに不安はないのだろうか、と思うほど、ショッピングにハマっている。いま、楽しんでおかないと、後からではできない、という気もわかるけど。


俺なんか、クラスが始まって、軌道に乗るまで、他のことに目移りできない性格なので、はやく9月2日になれ、なんて思っている。


っていうか、今週の日曜日、誕生日じゃないか!


まあ、バーレーンまで来て、新座ものの誕生会なんかやるわけないと思うけど。(ってか、誰も知らないしね)


というわけで、明日行けば、ようやく週末です。ほっと一息できるし、いろいろ写真もアップしようと思います。


週末にまとめてコメントをアップします。すみません。


いつもいつも、ありがとうございます。今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
今日で2日目。

昨日はさすがにバタンキューだったので、8時にねて、今日は朝3時に起床。少しずつ慣れていかないといけないな。


バスでは先生方と話をする。オーストラリアやニュ-ジーランドから来た先生方の英語は、とっても難しいです。Sunday、サンデェイが、「サンダイ」と発音したり、と慣れるまで時間がかかりそうです。英語も地域性がでるな、って実感。


学校では、CPRというカードを取得するための書類作成、それと校長先生との談話で午前中終了。この学校の校長先生は本当に尊敬できる人だ。何から何までやってくれるし、一番感心させられたのは、


「私は毎朝、すべての教室を回って、先生方と顔を合わせることにしています。」



オフィスにこもっている人だけじゃないんだな、校長先生って、と思った。

僕も数々の人を見てきたけど、これほど、先生方の肩を持ってくれる、いろいろ手伝って、気を使ってくれる校長先生も珍しい。こういう校長のもとで働ける自分は本当に幸せだな、って思います。

ルールの確認などが主なものだったけど、その他、ラマダーンなどの注意すべきことについても話を伺った。


昼食後は、中学校の数学科主任と打ち合わせ。


なんと、俺の前にいた先生は、クビになったそうで、「こういうところを気をつけた方がいいよ」って、いろいろアドバイスを頂いた。

アメリカでも、そうだったけど、親との関係は非常に大事だ、とバスの時間に間に合わないほど話をした。というのも俺がとったポジションの先生は「親にやられた」そうだ。親の苦情が原因(あれ、これどっかでもあったような・・・。)で辞めさせられたらしい。


なので、今回は親との関係を密にするプロジェクトをはじめようかと思います。今まで試みなかったことです。それは、


教科通信(学級通信)を発行


する、ということ。日本では当たり前だけど、アメリカではニュースレターで月1、みたな感じで発行されていた。今回は、いろいろ学校の話をしていきたい、と思います。

日本ならでは、って感じがします。続けばいいんですけどね。


もうちょっと、この学校の全体像がはっきりしてきたら、自分が今回やろうと思っていることを紹介したいと思います。先生にとっては、今が元旦のようなですからね。


そうそう、これからこの近辺の散策と、6時からは理科の同僚の先生の家でパーティーがあるそうなので、それにいってきます。


ランキング再開。今回は海外生活の中東情報にしてみました。(教育ネタが増えたら、それもカテに加えます)1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
いや~、時差ぼけです。

日本から西に進むと、早く起きるそうで、午前2時起床です。(ちなみに昨晩は10時就寝)

これも慣れる、と思って、我慢、我慢。


只今、まだ朝の5時前です。本当に、日本で起きている時間に起きたな、って感じ。

時差ぼけについて調べてみたんだけど、

「飛行機に乗る前に・・・」

という台詞が多く、もう、こっちに来てるって、って突っ込みたくなりましたよ。


蒸し暑いです。


まるでサウナにいる気分です。(おなかの周りの脂肪が落ちてくれればいいんあ・・・)

2005年、日本に一時帰国したとき、サッカーの試合で、日本がバーレーンと対戦しました。そのときに、中継で、SMAPの香取君が

「もう立っているだけで、靴下びしょびょです」

なんて言っていたのを覚えていまっすが、本当にそんな感じです。

気分を味わいたい方、サウナ(40度に気温を設定、湿度を80%くらいにしておく)に、ジーパンなどを履いて入ってみてください。まさにそんな感じ。


せっかく、超早起きをしたので、テレビをいじっています。サテライトなの、DISHなの、そういうのがついていて、普通に、日本のようにテレビはみれません。なので、番組をインストール中です。

今晩から、テレビみれるようになるかな。


いろいろ考えてみたけど、外貨の両替、忘れてしまいました。
銀行を見つけて、やっておかないとな、って思います。


まだ学校に行く前なので、オリエンテーションのことは帰ってきてからアップします。

1クリック再開しました。お願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

続きはこっちら→
 

Bahrain到着

つ、ついに、バーレーンに到着しました。


何の問題もなく、来れましたし、やはり、(多分)あの空港であの便でバーレーンに来たのは


日本人で俺だけ


だったようで、校長先生も簡単に見つけれてくれました。


校長先生の車(BMWだよ、おい!)に乗せてもらって、アパート到着。


車の中ではいろんな話をしました。

例えば、

今度の7年生は大変だぞ

みたいな脅かし。


いやいや、俺が今まで受け持った学生に比べれば、ましじゃないかな、と。

会ってみるまでわかりませんが、まあ、大丈夫でしょう。


アパートは、古いけど、広い部屋です。もちろんエアコン完備。マナーマ市のアドリヤ(って読むのか?)にあって、信じられないことに、いろーんなものがありました(車から見ただけだけど)。

でも、テレビがつかない。砂嵐状態。



明日は7時半にバスに乗って学校に行かなければならない、とのこと。


今日からできるだけ、日記書くようにします。


 

いよいよ出発

これから成田空港に出発です。


できたら、明日更新します。
 
ついに前日。


何もせずに、ゆっくりした。1日テレビとネット。2時ころにランチででていって、夜の分のおにぎりなどを買って帰ってきたので、ずーっと、ホテルに缶詰。


明日は7時半ころには、成田空港に行こうと思う。荷物を受け取って、チェックインして、変圧器と校長先生へのお土産(日本人らしいでしょ、この根回し。。。)を買って、香港へ、という流れになる。

ちなみに、明日は11時に成田を出発、香港には2時50分着。その後、4時5分に香港を出発して、7時40分にバーレーンに到着する、という予定。


こんなこと書いている今も、もうドキドキしている。


だって、まず、今日夜眠れるか、という不安。明日起きれるか、という不安。香港ではちゃんと乗り換えられるか、って言う不安(行ったことのない空港なので)、そして、バーレーンにちゃんと入れるか、という不安、最後に、校長先生などとちゃんと会えるか、という不安。。。


いざ書いてみると、不安要素があるから、ドキドキしてきた。。。


とにかく、


成せばなる


の精神で明日を乗り切ろう!1日長いぞ、明日は。そして、次の日からはオリエンテーションが始まる。



まさに根性でがんばらねば。


学校ではメールができるので、たぶん更新はできると思いますが、英語になるかもしれません。ご了承ください。(マックは学校にあるのかな??)



 

H1B関連の話。 

H1B関連の話です。



申請料、全額返ってきました。


ついさっき、教委の人事部とお話しました。(久々に英語をしゃべった)


1650ドルの臨時収入です。


これは大きいです。でももっと早く来ていたら、MacBookを買っていたのに・・・。


とにかく、あとアメリカで搾取していないものは


退職金(たった1年分だけど)
投資(これも1年分)
8月分の給料

の3つのみ!


お金の管理は、全面的に信頼している人にお願いしていますが、H1Bのことは、これで


ようやく終了!!!

って感じです。

 
成田市にやってきました。今日から2泊ホテルに泊まります。

今や部屋でインターネットなんてできるんですね。
成田空港近辺のホテルは、1万以上の部屋に泊まらないとインターネットを自室で使えないようなので、ちょっと遠いかもしれないけど(次の駅にいくだけなんだけど)、ここにしました。2泊で1万千円。やすいでしょ。


とにかく、荷物も空港に送ったので、あとは出発のみ。

結構、ここまでくると緊張するもんですね。


未だ行ったことのない道の地方へ、国へ。


わくわくしてますが、本音を言えば、緊張もしています。

さてどうなることやら。


 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。