09 | 2007/10 | 11

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日、遅かった成果、やはり朝がつらい。バスで爆睡ですよ。


今日はすべてのクラス、言われなくても、静かに待っていた。


あれ!?


逆にどーしたの?と聞きたくなるほど。


でも、月曜日に紹介した方法はまだ今後も続けるつもりです。完璧に、いつでも、今日のような状態になるまでは時間がかかるものだと踏んでいるので。

今日のはまぐれでしょう。

でも、おかげさまで、気持ちよく教えられる事ができました。


充実した日、っていうのは、こういう日のことをいうんだろうな・・・。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ<br /><br /></div>



<div class=
スポンサーサイト
 
1日12時間以上勤務の日。

朝から学校にいって、通常通り授業。

昼は職員会議。

夜はOpen Houseといって、学生の親が学校に来て、彼らの子供たちが教わっている先生の話をきいたりする、というもの。

最初は全体会。

その後、各教室でのセッションへ。

俺のは7時から7時10分のホームルームのセッション、7時30分から7時40分の8年生数学のセッション、そして8時から8時10分までは7年生数学のセッション。

ホームルームのものは5人の親が出席。良い親ばかりだったので、世間話をして終了。

8年生のセッションは他の先生との合同だったが、俺のクラスは何もなかったのに、ハイレベルのクラスは質問がとっても多く、俺はぼーっと立ってただけ。

7年生は俺だけが教えているので、ある意味自分のショータイム。
自己紹介して、バーレーンの生活の話をして、クラスの話へ。
10分だけなので、コンパクトにまとめたが、10分過ぎて

「え~、次は7年生の理科ですね。・・・」

といったら、質問の嵐!!!!!

悪い事ではないですけど、「クイズが難しすぎる」とか「採点が厳しすぎる」とか、そういうのが多かったが、「ジャパニーズウェイ。エニー クエッション?」といったら、シーン・・・。あら、納得してくれたようでした。

まあ、去年は先生と親のやり合いになったらしく、その先生は年度末にクビになったらしいので、お上も、ピリピリしていたのか、なんと

ディレクター
校長
副校長
生徒指導
数学科主任

が俺のセッションに来た。あー、下手な事は言えね~。

でも、そんなの関係ねぇ~!

ですよ。


良かったよ、ってお声をかけていただき、親も安心して帰っていただきました。

問題がなくて、よかったあ~。

家に帰ってきたのは9路半でした。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ<br /><br /><br /></div>



<div class=
 
人間、自分がやっている事に自信をなくしたとき、結構前向きに考えられるんだな、って思った。


昨日の一件で、決着を付けなければならない事もあるが、ウェブなどでリサーチををしたり、人の話を聞いて学級経営に関して、もっと突っ込んでやってみよう、と思えるようになった。


今日は、時間が無駄でも、次のような事をやってみた。

ー黒板に、「自分の机の前に立って、静かにしている事」と書いておく。

ー全員が静かになるまで、何もしゃべらない。たまに、「しーっ」って言う。

ー全員静かになったら(誰も一言もしゃべらない状態になったら)、机の上にこのクラスで必要なものを出させる。

ー全員出させたら、静かに座らせる。

ーざわざわと1回でもしたらやり直し。


と最初の20分を使ってやってみた。

うまくいっているかどうか、というのは、多分、後になってわかってくる事だと思うけど、とりあえず、「教える事ができる状態」を維持できるようになった。


昨日、あるクラスでものを投げた学生を追跡したら、俺に投げたのではなく、他の学生に向けて投げたのが、俺にあたったそうだ。

捜査を進めていくと、なんと、いじめの実態が!

びっくりしたよ。そういうこともあるんだって。


まあ、とにかく、一件落着ということで。。。気分が少し落ち着きました。

生活指導の担当の先生と奥さんが夜、ご飯を食べにいこうよ、って誘ってくれて、いい会話ができました。

こういうのがあれば、本当にスーッとするな。ストレスが抜けていくのがわかりました。

 
今日はなぜかわからないがいやなな事が多すぎる。

今日1日で7年生のある学生のバックが、トイレに捨てられ、フラッシュされたり・・・。すべて水浸し。しかも7件も起きる。つまり、すべてのトイレの個室に、だれかのバックが捨てられ、フラッシュされていた。

7年生だけです。はい。

そんなこんだで、自分のクラスでも問題発生。この俺様に向かって


教科書を投げた馬鹿


がいた。

当然、生徒指導がきて大騒ぎ。しかも「誰がやったか」ということをいわないので、みんなグルのように見えてきた。


え?学級崩壊?


こんなこと初めてです。


そして、廊下では喧嘩。


大変ですた。


そして、もう一つ我慢ならなかったのが、人の努力を水に流した教育課程編成の人。

休暇前に、俺に、今年のカリキュラムを作成して、ってお願いされて、夜中までかかって仕上げた、あさっての Open Houseの資料。


カリキュラムは去年と同じ
スタンダードは小学校5年生のもの(7年生のものでないといけないのに)


になっていて、それでもやり直しがきくかな、って思ったら、もう100部コピーしていて、無理だということに。


数学科主任に相談。校長がいなかったので、副校長にも相談。でも、言ってしまった、次の台詞。


「俺がこの学校に必要ないのであれば、来年は戻ってきません。他の学校に行きます。」


まあ、まあ、ってなだめられたけど、全然納得がいきません。

だって、散々人にお願いしておいて、精魂込めて作ったものを使わない?去年のじゃだめだ、っていったから、すべてやり直したんじゃないか!

これに費やした時間、返してくれ。

いや、俺、もしかして嫌われてるから、わざとさせられたのか???


どうにしても、人が信じられないです。


放課後は、レッジュメ直して、他の学校に送り始めました。

また就職活動の再開になるかもしれません・・・。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ<br /></div>



<div class=
 

この週末

特に特別な事はしてませんが、来週週末がないし、Open Houseというまあ、保護者が学校にくる催し物が火曜日の夜あったりと、怒濤の日々が待っているので、特にゆっくりしているわけです。

昨日(金曜日)は、ゆっくり起きて、採点など、仕事を終わらせる。夜は友達とインドレストランに行ってきた。

今日は文字通り、のんべんだら~り。特に何をやったか、というものはない。金八先生みたくらいかな?

また4時半起きに体を戻さないといけないので、早く寝よーっと。
1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ<br /></div>



<div class=
 

びっくり

朝、今週1週間分の新聞ニュース読んだ。

一番びっくりしたのが、全国学力テストのこと。秋田県が好成績だ、というニュースがあったからだ。


国は違えど、州統一テストで、学校、学校区が州の教育省から「州で最低の学校区」というレッテルを貼られたところで教えていたので、第3者による「テスト」というのに個人的に敏感になっているんだけれども、何はともあれ、成績がいいんであれば、


素直に喜べばいい


と思う。来年以降は維持することでプレッシャーというのがかかると思うが、秋田で各先生方がテストの事はさておいて、学力面の向上のためがんばってるんだな、って思う。

テストという名のもとで、どれだけ現場の先生ががんばっているか、身を以て知った。アメリカでの教員生活で学んだことの一つだ。


過疎化が続き、地方格差で、塾にも行けない学生が多い中、地元で頼れるのが学校である。公教育は地方にとってはなくてはならないもので、国も全面的にサポートしなければならない。

今回のテスト結果を、どこかの某国のように、学校の序列化と公教育に対する懲罰を促すことに用いてほしくないのが、率直な意見だ。
 
え~、連休後の1週間って言うのはつらいですね。

まじめに、3週間分の疲れがたまったような気がしますよ。


今日は


親と会っている、電話している合間に授業をした



というほど、親と会いました。

まずは朝7時15分。予約なしのご来店。


昨日、疲れたのは、ちょっと学生に怒ったから、というのもある。ことのあらましはこういう感じ。

8年生のクラスで分配法則はのちの多項式の展開で重要だから30問ほど宿題を出した。そうしたら、一人の学生(前に書いた、親が教育省につとめている)が、

「宿題多すぎるから他のクラスにいきたい」

なんて、寝言をいいやがる。俺もカチ~ンときて

「好きにしろ~」

と怒鳴りました。

メインオフィスの人が生徒の名前を言ったときに、上の書いた事が蘇ってきて、またまた良からぬ事を。例えば、


「俺の息子になんて事をいってくれるんだ~!」

とか

「お前なんか信用ならない、他のクラスに変えてもらうように、委員会に掛け合う」

とか、いわれるんじゃないか、と心配になりましたよ。(バーレン版モンスターペアレント?!)

で、恐る恐る会議室へ行き、親とご対面。(一度あった事あるけど)

そうしたら、


「昨日、私の息子がしでかした無礼をお許しください。」


ドン引きです。
15分くらい話をしたけど。もう、ず~っと、謝ってばかり。昨日は精神的にも疲れたのは、このことがあったからだけど、そんなに気にする事じゃないし、先生の好き嫌いは絶対あるから、まあ、いっか、ってな感じで思っていたけど、その親は、昨日息子を

棒で殴った

そうだ。先生に対して失礼なことをする、というのは、その親が昔先生だったので、絶対許されるべきことではない、と思っているらしく、彼の息子の言動は許せなかった、と言ってました。

オフィスの人同様、びっくりしてしまいました。

そういうふうに、先生のことを考えてくれた事に、こっちは感謝、感謝でいっぱいでした。シュクラン。

1時間目が終わった後、その学生がきて、謝りにきたので、この件は一件落着。

クラスの方はすべて、ちょっとした復習とクイズだったので、そんなに問題はないが、もうメールがねすごいんですよ、「○○の親から電話が来たので、連絡してください」っていうのが5件。

2時間目は授業。

3時間目は別の親と面談。ホテルの支配人で、割引券もらっちゃった。
学生もその面談につきあったけど、親が気にしていたのは、だんだんと、クイズの成績が落ちてきた事を懸念して、先生と会おうかな、と思ったらしい。
現に学生は、ぼーっとしている事が多く、「先生、なにすればいいの?」と他の学生が作業に取りかかっているのに、いきなり聞いてきたりして、「人の話をきいてないな」と思ったりしたことを親に話をする。そして、正負の数のことが理解できない、というので、結局放課後のこって個別学習をタダでやってあげることにした。親も満足してくれました。

4時間目、5時間目、6時間目は授業。休み時間(5分間)はそれぞれ一件ずつ学生の親に電話。まあ、うちの子供そうですか、っていうことなので、簡単にコメントをして、電話をきる。あと2件の電話が残っているので、放課後電話する。内容は前の3件と同じ。

放課後は、居残りに8人(提出物を忘れた)。個別学習の付き合い。そして、また一人親が来て緊急ミーティング。これまた嬉しいコメントを頂いた。「オープンハウスに行こうと思ったけど、子供が先生の事をいつもしゃべるので、どんな先生か、見に来た。」

どう考えても、ジャニーズJrでもないような顔してるので、見せ物とはほど遠いと思うんだけどね。。。

まあ、親からしてみれば、先生っていうのは大事なんだろうな。そういえば、俺の親も、「今度の先生どういう感じ?」なんていつも聞いていたから。。。

本当は6人くらいでコーヒー屋さんで2時半からソーシャルカフェタイムを楽しむ予定だったのに、帰ってきたら、もう4時半。それで、電話をかけたら、「いま食べてる最中だからおいでよ」と言われたので、うちの家の近くのコーヒー屋さんに行ってくる。

数学科の主任、理科の先生(いっつもお世話になっている方です)、ニュージーランドからきた2人の先生、そして演劇/英語の先生と楽しいひととき。笑いながら話をして、疲れを癒す。

行ったん家に帰ってきて、今度は7時頃から、物理の先生と今日は遊びにいく約束をしていたので、日本食に行って、いろいろ話をする。

そうしたら、「飲みにいかない?」といわれたので、「俺、酒飲まないですよ」といったら、大丈夫、大丈夫、、、ということなので、ついていったら、ま~、女の子が沢山いる飲み屋ではありませんか。


売春?


すごかったです。

その先生ひとりの中国人を捕まえて1時間お話、その後タイから来た女の子と2時間、計3時間、コーヒー飲みながら女の子とお話。

初めてだったし、俺、どう見ても典型的アジアンでしょ。

だから、女の子がもうね、テーブルに座りにきて、どこからきたの?なんて話をしてくるんだ。一瞬俺はヒーロー気分でしたが。

ちょっと話をして、テーブル変えて、物理の先生のところにもどって・・・ってコーヒー飲みながらうろうろ。

さすがに2階からはホテルだからとっても、お持ち帰りはしませんでしたけど(当たり前だろ)。

夜中に帰ってきました。2時過ぎてました。

それにしても、金曜日というのは、すごいね~。アラブ人(男)が酒飲んで、酔っぱらっているんですから。酒飲んでもいいんだっけ??って思ってしまいましたよ。


ある意味学校で教えるより疲れたかもしれない夜のお遊びでした。僕の物理の先生の見る目が変わってしまいました。変人ガリレオ?みたいな(笑)。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ</div>



<div class=
 
今日は7年生は同類項の導入、ちょっと反具体物を使っての授業にしたので、

めっちゃ疲れる。。。


帰ってきてから、昼寝しちゃった。


マジで疲れたので、今日はここまで。すみません。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日は短縮授業。午後職員研修会があるので、12時半で終了。

授業は置き換えを用いて関数の表を埋める方法を勉強(7年生)。8年生は同類項のまとめ方。


なんか最近落ち着いてきたかな。「今日はいい日だった」というのではないけど、口うるさく「しずかに!」とか言うことがあまりなくなってきた。

でも一つ事が解決するまで、ドッキリすることがあった。

生活指導主任が「昨日、一人居残りさせたでしょ。その親がね、ディレクターなの、校長なのに、大激怒で電話かけたらしいよ。」


あ、そうだった。

その親は、なにか事件に巻き込まれたんじゃないか、と心配した模様。


怒られる事必死で電話。


俺:「昨日はすみませんでした。」
親:「あ~、先生。いや、こちらこそ・・・。」
俺:「娘さん、居残りさせて10分、その後、質問がある、といったので、相談に乗ってたんですよ。電話できなくて、ごめんなさい。」
親:「えっ、あ~。そうなんですか。いやいや、こっちは誘拐されたんではないか、と心配になって、校長やらディレクターやらに電話をかけたんですよ。こちらこそ、すみません、大事にしてしまって。」

(ホッと一息)

親:「いや、娘から聞いていますよ、先生のこと、いろいろしてくれて、ありがとうございます。」
俺:「どういたしまして。それが仕事ですから。」
親:「でも、先生もがんばってるな、って印象をうけますよ、ニュースレター読んでると。」

・・・・・・

てな感じで、5分ほどで電話終了。怒られるの覚悟で電話をしたんですけど、ほめられてしまった。

これがまず、うれしかった、一言目。でも、学級通信を読んで、こっちの立場を考えてくれる親に感謝でした。

放課後、ある学生が「ミスタ~、プロジェクトの紙なくしました。」なんてふざけたことをいいやがる。でも、昨日教室にゴミ同然においていったものを拾っておいた。

お~、ミスター、センキュー。

って言われて、その後、俺の机の後ろに飾ってある、過去3年間のウエストの卒業式の写真を見て、

「ミスターが、俺が12年生になるまで残っていれば、一緒に写真とろーぜ。」

嬉しい事言ってくれるジャン、俺の学生。

最後は、研修会で。
最初は学科ごと、教科ごとのミーティング。その後、ハウスシステム(縦割り)のミーティング。そこで、6年生と8年生の同じグループの先生から

「Fumi先生の噂はいっつもいいことですね~」

なんて言われて、「あ、そうですか?」と聞き返すと、そのアラビックの先生

"Students LOVE you so much..."

と言われました。ちょっと、出来の悪い、素行の悪い学生だけど、じ~ん、って来てしまいました。

自分が正しいと思う教育をしてれば、必ず生徒はついてくる。そう信じて邁進していきたいと思います。

ちょっと良い話の1日だったので、書いてみました。いろいろあった最近、ちょっと明るくなれた日でした。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ




 
休み明け2日目。

朝から、同僚にクリケットにしつこく誘われる。
いいんだけど、土曜日っていうのがね~。次の日、学校だよ。自分の体力のなさを知っているので、しきりに断る。

経験のある先生は良いよ・・・。過去の指導案や教材を取り出せば授業できるんだもん。でも、俺のようなペーペーはすべて今のうちやらないといけない。ちょっと他の事に費やす時間がないのが本音。

仕事中毒の自分としては、快適な生活ではあるけどね。

今日から7年生は関数の導入。とはいえ、表からルールをみつけることだけだが、プリントを使って詳しく解説。こういうほうがいいような気がする。

従ってスムーズに授業をする事ができた。

でも、久々に教えたので、くたびれた。(昨日は教えてないのか、とか、突っ込まないでね)


ま、満足とともに疲れも酷く、帰りのバスでは熟睡してしまった。


今日も早く寝る予定です。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
ついに始まってしまった・・・。働いた約1ヶ月は、ハッキリ言って、3ヶ月働いた感じがする。(時間が早く過ぎるのは、年のせいかな??)

というわけで、朝からドタバタ。

4時に目覚ましをかけたのに、起きたのは、なんと5時45分。あと15分でバスがくる!

ネクタイなど、そんなものは学校で。もうタバコを一服なんて余裕もなく、ニコチン0の状態で学校へ。

とはいえ、バスが遅れてきたので、そんなに慌てなくても、と思ってしまった。

バスの中ではよだれをたらし、超爆睡!

学校にも遅れて着く。7時に到着。ゆっくりコーヒーを飲む暇もなく、そのまま授業に突入!

しかも、4連チャン

んで、ようやくゆっくりできたのは、11時。コーヒーを飲んで、最後のクラスへ。


そして、放課後は学生の事務処理や、プリントをコピーして、教室に戻ると、学生の親が。

最後の最後でやってまいりました。緊張する瞬間が!


とはいえ、先生をリスペクトしていただいて、「先生のおっしゃる通りです」なんて、言われて、ちょっと嬉しかったりもする。

それはそうと、なんと手土産で、手作りチョコレートケーキを頂きました。

ここの親御さん、なんて、独身の先生思いなんだろう(笑)。

感激しながら、食べました(今日の夕食)。

4時半ころ帰宅。

明日の授業計画の見直し、学級通信作成も終了(10号になりました。週1ペースのつもりだったので、7週目の今としてはとりあえず、順調?!)。

あとは、寝るだけです。昨日、寝付けたのは2時以降だったと思う。(連休中がそんな感じだったので)全然眠れなかった。

でも、今日は9時には就寝予定です。遅くまでMixiをやる、なんてことはしません!

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
最終日。もうね、辛いですよ、この夢のような生活が終わってしまうなんて!

ちなみに、この9日間で使ったお金、な、なんと


15BD(約4500円)


です。バーレーン的倹約生活ですか。電波少年にでれそうだな。

ちなみに、まだバーレーンにきて、未だ銀行に入ったお給料に手を付けていません(笑)。

8月中旬にきて、4万くらいしか使ってないと思います。(だって、まだ2万残っているもん、手元に)。

しかも、この調子で行くと、来週の給料日まで、2ヶ月、日本から持ってきたお金で生活している事になります。(それでも、メイドっていうか、お手伝いさんにお願いして、部屋を掃除してもらってます。)

こんな調子でいくと、本当に日本でなんか生活できなくなるかも。

前にも行ったけど、部屋代や電気代、ガス代などがタダ、というのは、本当においしいですね。

それで、月2○万(+たまにサブ手当がでたりする)もらってるし・・・。本当にお金を貯めて、親に返金しないと、予備校×2年、語学学校×1年、大学×5年分の学費などをね。


当分結婚できないな(笑)。


話題は変わって、今日と昨日が、吹奏楽の全国大会。
地元秋田からは、強豪山王中が休み明け復活。そして、26年ぶり代表の湯沢南中。
湯沢南には、是非がんばってほしかったです。高校のときの先輩が指揮しているもので。
そう、その先輩のおかげ(?)で、吹奏楽(アマ)の面白さを知ったようなものです。
合宿では散々、その面白さを教えられました。おかげで、10年経った今も、CD集めは趣味です。

山王は銀賞、そして湯沢南はなんと、ゴールド金賞!(2ちゃん情報)だそうです。

おめでとうございます。

湯沢北中も2、3年前に金賞、そして今度は湯沢南。県南がんばってますね。


明日は高校だそうですが、秋田からは残念ながら代表はありません。

あとは、一般の部の大曲吹奏楽団と秋田吹奏楽団の好演を祈っております。


明日早いので、それでは、また。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

社会科教諭も大変だ

いつも、楽しみに読んでいる、読売新聞の教育ルネサンス。今週からのトピックは、実に面白そうだ。その名も


社会科を問う



いまでこそ、数学を教えているけど、やはり社会科を教える事ができれば、それなりに充実もしているんだろうな、なんて思ったりもするけど、当分転職はないと思う(苦笑)。

とにかく、アメリカの社会科は散々耳にしたり、現場で感じたりしたけど、日本の社会科はどうなんだろう、って気になっていた。なので、この新聞記事は本当に読んでておもしろかった。

例えば、第1回第2回の地図の話。昔の中学社会の地理分野は地誌ベースだったので、この白地図作業、というのは、ある意味授業の要であった。だから俺も大好きだった。人の話を聞くだけだったけど、社会科は「知れば知るほど・・・」という知的興奮みたいなものがあった。地誌は大好きだった。(まあ、エジプトにいきたいな、っていうのもこの授業のおかげなんだろう)
しかし、今は系統ベースで、交通だ、農業だ、とテーマ別に見るらしい。なので、生徒もごちゃごちゃになっているんじゃないかな。(俺だったら、そんなのつまんないもん。)時数の削減で時間が費やせないのが理由かもしれないが、中学校で地誌をやることは、とっても大事だと思う。そうでもないと「地図」なんてみないって。

まあ、あと社会科でここ数年問題だったのは、世界史の必修。前にもそんな投稿をしたけど、必修漏れが相次いだんなら、少し対策をとるんだろうな、なんて思ってみてたけど、何?補習でまかなう、なんてことだけで、今年度からどう対策しているのか全然見えてこない。どうせなら、社会科全部必修にすればいいのにさ、そんなに大切なら。

と思う事を書いてみました。社会科っていうのは、好き嫌いがはっきり分かれる教科だと思う。数学以上に、そう思う。得意不得意を抜きにして、「社会科」を好きにするには、いろんな手があるんだろうけどな。

俺が、昔の夢の通り、秋田県の某高校で日本史/世界史を教えていたら、どうなっていただろう。。。って考えてしまう。

少なくとも、「嫌い」にはさせないけどな。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ








 
こういう日があってもいいじゃない。(って毎日のような気がするけど)

テレビをみたりして、ぐーたら。

金八2話鑑賞。草刈正雄の娘登場。制服を着ないで学校へくるなんて、あるんだね。あ、俺の今勤めている学校も制服あるよ。靴は黒、茶、白に限る。スカートはひざあたりまで、みたいにね。チェックもします。これを見るだけで、1日落ち着いた、って感じ。

あと、暴れん坊ママ。期待はずれ。もうみないだろう。。。なんかね、つまんない。

働きマンももうみないでしょう。毎回のストーリーが予想着いちゃう。

明日、スワンの馬鹿と医龍2をみようかな、って思っています。

それにしても、この一人でのんびり天国のような生活は、あさってから、怒濤のような地獄のような生活に変わってしまうのは、ちょいと寂しい。まあ、それこそ、「働きマン」なので、いつも仕事モードなので、ペースになれれば大した事はないと思うけどね。


クリスマス休暇までカウントダウンはじめよっかな。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日は1日、クリスマス休暇中にどこにいこうか、1月の連休にどこにいこうか、1日がかりで調査。
バーレーンは本当にいい旅行センターで、1時間半もあればドバイに、5時間もあれば、トルコ、エジプト、インド、スリランカへ、アメリカに行くのと同じくらい時間をかければ、日本にも、南アフリカにもいける。


まだ申し込みはしていないけど、12月はエジプトのツアー(現地の)でいろいろいいのがあったので聞いてみようと思う。

そもそも、中学1年生のときから、エジプトは死ぬ前に1回でも行ってみたいところだった。

ピラミッドやスフィンクスなんて、何千年も前につくられたものが存在するなんて、すごいじゃないですか。吉村作治教授@早稲田、じゃないですけど、1回見れば、「お~」って感じられるかもしれないし、こと歴史専攻だった俺は、そういうものにすんげー、心を奪われる。(あ、そうそう、京都とかもそんか感じがするな)

というわけで、10日くらい、贅沢にエジプトへ、1月の4連休にはドバイの現地のツアーでも申し込みしてみようかな。そして、4月はタイ王国か、どこか東南アジアでバカンス(もしくは研修)。

5月は有給(もしくは給料からちょっとさっ引かれて)使って、アメリカコロラドへ。

6月には、たぶん、クウェートとか、カタールとか、オマーンの湾岸諸国をちょっとずつステイ。

6月の給料をもらったら(7月分と、2ヶ月分もらえる)、台湾と韓国によって、7月中旬以降に日本へ!って感じにしたいな。

んで、日本に1ヶ月滞在。

8月に大阪発ドバイ経由、バーレーン着、ってな感じで戻ってこようと思う。

まあ、とにかく、いままで語ったのは、ハッキリ言ってですので、この自称レイジーガイは、どこまでアウトゴーイングに、どれほどポジティブに動けるか、わかりません。

まあ、でも、間違ってもイランに行って拉致されるとか、イラクに半ズボンで行くとか、そういうことはしませんが。(あ、そうそう、まあ、バーレーンに行く前は「肌は隠すべきだ」なんていろんなところで見かけましたが、ことプライベートライフに関してはみんなスカートはいたりしてます。俺も、いっつも半ズボンですよ。)

それはさておき、オマーンにいった同僚が3日で帰ってきたという話を聞いて、みんなでBBQをするからこないか、と誘われ行ってきました。サラーサという、オマーンの南、イエメンの国境近くにある市街なんですが、なんとその同僚、米ドルとパスポートを盗まれたそうだ・・・・。なので、こんなに早く帰ってきたそうです。こういう旅の経験というのは、(本人には申し訳ないけど)聞いていてタメになるな、うん。

そんで、BBQを楽しみました。

今回は知らない人たちばかりでしたが、みんな本当に良くしてくれて、感謝です。

こういう経験をすれば、バーレーンっていいとこだ、ってつくづく思います。


今日も1クリックよろしくお願いします。
1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ







 
昨日から、携帯電話が使えなくなり、夕食に行けなくなった・・・。

まあ、それはいいとして、そろそろ、生活を元に戻さないと、と思い、昨日は夜12時に就寝。

今日は8時起床。。。


朝からコーヒー屋さんで、インテリらしく、優雅にコーヒーを堪能中。

友達と会い、1時間ほど話をして、これから仕事に取りかかろう、というところ。


あと3日でこの休みも終了だ。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
信じられないほど、ぐーたらしてます。

今日は起きたら昼。昨日、同僚の先生のところで夕食会があって、いってきました。この休暇中に残っている人で、呼んでくれた先生に近い人が主に集まりました。

というわけで、帰りは12時。

そのままベットで就寝したのですが、な、なんと、昼の12時まで寝てしまいました。


それはともかく、今日、2ヶ月ぶりに実家に電話。30分ほどだったけど、まあ、近況を報告。

稲刈りも終わったそうで、もうあっという間に冬に突入だな、って父親が、まだ35度の真夏にいる俺にいってました。

今後は1年に1回帰国するので、心配をかける事はないと思います。


そうそう、金八先生、医龍2、歌姫、ドリームアゲイン、ガリレオ、二十歳の恋人、視聴しました。

金八先生は3、4年前のに比べれば、とっても落ち着いてみられました。昔は第1話から、レイプなの殺人なの、担任暴行、悪性リンパ腫など、鬱にしてくれる話題ばかりだったけど、今回は「こんなもんだよな」って感じでみました。いや~、裏サイトね。。。アメリカでも、facebookなんてありますけど、この問題は全世界共通のような気がします。モンスターペアレントですか、う~ん、まあ、自分はアメリカで教委だなんだ、って騒いだ親とあいましたけど、まあ、本当はもっと酷いんだろうな、って思います。これはうそでしょ、っていうところもあるけど、まあドラマだから、ということで・・・。俺のクラスも、あの3Bみたいだな。半分以上がチャラみたいな奴だけど。

医龍2。いやー、いいね、やっぱり。なにがって、あの岸部一徳のキャラがね。稲森いずみがいないのはちょっと悔しいですけど、テンポと良い、扱っているテーマといい、今回もハマりそうです。手術シーンが大好きな俺は、もっとそういうシーンをふやしてほしいな。

歌姫。面白いんだろうけど、ちょっと・・・って感じがする。この枠最近低視聴率だな。。。

ドリームアゲイン。う~ん、これも面白そうだし、加藤あいがでているから見たいんだけど、1話はおもしろくなかったな。。。

二十歳の恋人。さんまがドラマに??まあ、可もなく不可もなくで、見れそうです。

ガリレオ。久々の月9ではハマりそうなもの。(前クールのはみてない)でも、手法がNUMB3RSというアメリカのドラマに似ていると思うのは俺だけ??でも、おもしろいです。唐沢寿明さん、「財前先生」のイメージが強すぎて、全然犯罪者に見えない・・・。渡辺いっけいさん、月曜日掛け持ちですね、ふくまる旅館と。あ、北村一輝さんも医龍と掛け持ちですね。


まだまだ今週スタートのドラマもあるので、楽しみですな。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ




 
全然気にしていないことが起こると、妙にうれしかったりする。


去年まで住んでいたコロラドを本拠地とするColorado Rockiesがな、なんと


リーグチャンピオン


になったそうです。もう1年早ければ、なんて思うけどな。


本当に全然気にしてなかったけど、昔の同僚が「ロッキーズがプレイオフに」というメールをくれ、野球と無縁(どちらかと言えば嫌)な俺は「30へえ」だったけど、まさか、あのアリゾナに4連勝するとは。

この気に、野球にでも目覚めようかな・・・っていうのは冗談とドリームアゲインだけにして、ロッキーズのファンにでもなろうか、と。(生で試合を見に行った事がない)


今日は昼起きて、夜、同僚の家での食事に参加。先生方といろいろお話がすることができました。
楽しかった。(うわ~、小学生並みの日記・・・)


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
起きてから、Mixiにハマる。

仕事→Mixi→仕事・・・

こんな風にぐーたら、好き勝手にマイペースに生活していると、親父だと言われたりする。

小島よしお風に


周りから、親父になった、と言われたよ

でも、そんなの関係ねえ~!×3

はい、オッパッピー」



平和な日じゃ。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 
仕事の日。

家で、向こう3週間分の授業計画などを立てる。


こういう時間が沢山取れると、毎日仕事に追われなくて済む。。。(採点と授業計画のちょっとしたチェックだけで済む) 
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。