12 | 2008/01 | 02

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
長かった1学期(セメスタ-1)も、今日をもって終了。

高校の方は今週1週間ずーっと期末試験なんだけど、中学校の方は、各先生方にそれは任せられているが、俺は容赦なくテストをあげました。

採点が待っています。。。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト
 

嗚呼忙し。

成績処理まっただ中なので、明日から明後日にまとめて更新します。
ごめんなさい。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日は喧嘩が三件。全部7年生。

1件目は、カフェテリアで、男子生徒が女子生徒にいやがらせ。

2件目は、バックをとったの、とらないので、校庭で喧嘩。

3件目は、俺の教室で、隣同士、女子生徒の喧嘩。


事後処理で走り回った1日でした。 
1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
怠慢かと思われるかもしれませんが、今回は去年勤務していた高校で使用したワークシートを使用して、y=mx+bを教えた。

去年は、「はあ?」「全然わかんねーよ」で終了・・・。

今回も、ちょっとは付け足そうかな、とか思ったけど、口頭の指示でいいかな、なんて思って、そのまま、同じシートを使った。

昨日、おとといと、表を作って、座標に点を打っていって、グラフを書く、という作業をしたけど、今日は「表を作らなくても、比較的簡単にグラフを書ける方法があるけど、知りたい?」っていったら、やっぱり「うん!」って言ってきたので、やることにした。もちろんこれはオプション。日本で言う、発展的内容(来年習うけど)になる。

簡単にy=mx+bの言葉、(mは傾きだとか、bはy切片だとか)を説明して、どうやってmとbを見つけるか、というのをやった。
階段みたいに同じステップで次の点に行ければ、直線が引けるよ、ということも教えたし、座標の見方もやったので、結構すんなり理解してくれた。

そして、昨日、y=2x+3をやったんだけど、傾きの求め方をやって、2(2/1)を求め、y切片の3をグラフから見つけさせた。

普通に、普通に教えただけなんだ。しかも今回はヘルプに来てくれている先生もいるのである意味公開って感じの授業だった。

「この傾きの2は、2xの2で、y軸と直線が交差する座標は(0,3)で、+3の3はここから来てるんだよ」って今までやったことをまとめたら

「お~、すげ~」

って感動の嵐。

でも1/3は、まだ「は?」って思っている人もいたので、まあ、グラフから直線の方程式を求めなさい、っていう問題を1題やらせた。

みんながやっていたのは、3、4個の座標を取り出して、表を作って、そのパターンから、方程式を作る、ということ。既習事項を問題に活用していない。ま、でも使い方教えてないからな。。。

んで、「え?なんでこんなに時間がかかるの?5秒で終わるでしょ?」

っていったら

「どうして?どうやってやるの?」

って言い出す。

「この直線、y軸と交わってる?」

みんな「イエース!」

「その座標は?」

「(0、2)」

「そうだよね。あれ、これ、なんていうんだっけ?今習ったでしょ?」

ある学生「う~ん、y-axis」

「そうそう。じゃ、この方程式、使えんじゃん。y=mx+2になるでしょ?」

学生「おー、じゃ~、スロープは?」

「わかりやすい2つの点を取り出して、三角形作って・・・」

学生「できた。1だ。1ステップ右に、1ステップ上へ行けば、次の点が見つかるよ」

「ビンゴ!ね、楽でしょ?でも、これはオプションだから。本格的に習うのは来年8年生でだからね。」

って念を押しても、「楽な方法」に取っ付きたがり、「でもちょっと数学的な難しいこと」に憧れる、我学生だから、その後の問題演習では、みんな、y=mx+bは使えないか、と考えながらやっているようでした。

去年、こんな手応えがなかったのに(いや、数学教える自信をなくしてたのかも)、今年は、しかも去年の連中より2歳も年下の奴に教えているのに、「あ~、いい授業だった」って思える。

こんな授業、まだ初心者で若葉マークのついている、数学ペーペーな教師には、毎回できるとは思いませんが、今日は何か、すっきりした感じでした。

でも、実を言うと、上の通りうまく言ったのはB組とC組。A組は、説明しだして、皆の顔が『?』だったので、紹介はしましたが、特に突っ込んでこなかったので、従来通りのやり方でやりました。

でも、充実した授業でした。こういう積み重ねが、教師冥利につきるんだろうな。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ

 
ほ~。今日は疲れたよ。

今日のフリーは1時間目と3時間目。1時間目は水曜日の8年生のテストを作成したり、学生の親に電話をしたりして、あっという間に過ぎ去る。それで、メーるをチェックしてみたら、

「3時間目、12年生の数学補充、よろしくね。」

え~。2時間目から6時間目までぶっ通しかよ~。

その上、今日はDutyの日。休み時間も校庭見回り、廊下の巡視と、休み時間もなく。結局、ゆっくりできたのは2時半でした。

家に帰ってきてから、昼寝。1時間ちょっとだったけど、寝ずにはいられませんでしたよ。

授業の方は2時間目から5時間目までは、かなり良かったものの、6時間目はかなり荒れた。従って、もう大変。とっても大変。全員10分居残りさせました。

6時間目なんか怒鳴る気力全くなく。。。

こんなんで、クタクタ、なんて言ってられないでしょうが、メンタルヘルスデーが欲しいくらいです。来週日曜日にでも有給とろっかな。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
驚くほど平凡な日でした。

朝は、もちろん起きれず。。。週末の次の日っていうのは、やっぱりつらいです。


今日は全てのクラスで、学生と1対1の個人面談(30 second conferenceと呼んでいる)を実施。全ての学生に、今の成績を伝え、今学期終了に向けて奮起させる。

でも、アメリカでもやったけど、到底パスできない学生は、諦めムードになっちゃうんだよね。でも、そういう場合は、親にすかさず電話。なんとかしてくれます。

残すところあと4日で今学期は終了。高校は今日から期末テスト日程です。高校の先生方はテスト監督のみで教えてません。いいな。

うちのクラスも8年生は水曜日、7年生は木曜日テストです。それまで、もう1セクションのy=mx+bを教えれば、終了。スタディガイドをやらせて、週末はその採点をして、成績処理をすれば、晴れて、こっちもすがすがしい気分になれる。なので、今週が結構詰めです。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 

National Day of Australia

だそうで、風が強く、雨も降っているところで、オーストラリア出身の先生方のお誘いで、ナショナルデーセレブレーションに行ってきました。

いろんなオーストラリアの料理を食べてきました(さすがにカンガルーは食べてないけど)。


行ってみたくなるんだよね、その国の料理を口にすると。


近いうち行ってみようかな。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
ゆっくりしている週末です。6時に目が覚め、8年生のテストを作ったり、7年生の来学期の計画なんか立てて、1日が過ぎていきました。ランチは同僚とアラビックレストランへ行き、帰ってきてから、昼寝をして、後はドラマ鑑賞。(昨日の夜もドラマ鑑賞)

薔薇のない花屋の2話。1話をみた時は、なんだかな~、わけがわからないな~、って思っていたけども、第2話で徐々にわかりだした。これ面白いかも、っていうか気になって仕方がない。竹内結子や松田龍平が演技をしていたなんて。。。あと、あの院長、悪役を初めて見るけど、結構新鮮です。

鹿男あおによし。1話。奈良を舞台にしたドラマ。これも第1話では、不運な研究者が高校の常勤講師としてやってくる話にしか思えないけど、第2話で変わるのかな?

貧乏男子。1話。小栗旬って、今までクールな役しかみたことなかったけど(ごくせんやイケパラ)、こういうコミカルな役もできるんだ、っていう感想。話自体は面白いかもしれないけど、僕も貧乏男子なので、何か泣けてくる。

エジソンの母。第1話と第2話。これ、結構面白いと思う。あの児童、ただ者ではないな。松下由樹や伊東美咲がやっているようなタイプの先生って今多いのかな??

HEROの映画。これ実は同僚から。キムタクの検事の話で、2001年のテレビドラマ。俺は台湾のVCDを2005年に中国語字幕でみた。面白いけど、タモリがなんで衆議院議員?韓国シーンはあまり意味がないような気がするけどな。俺、キムタクを取り調べた沼田検事のことがわかるのかな、って思ったけど、話には触れてなかったような気がする。。。

というわけで、感想をダラダラ書いてみました。
今シーズン、多分、続けてみるのは、もちろん、金八先生、ハチクロ(機嫌が悪いときにみる)、薔薇のない花屋、エジソンの母、斉藤さん(多分)、鹿男あおによし。

そういえば、来シーズンは、ごくせんが始まるようですね。見逃せません!

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
天気もよくなり、もう春って、感じです。


そんな清々しい日に限って、忙しかったりします。

今日は(も)6時間ぶっ通し。小学校のサブまでやってきました。

自分のクラスは1時間目から3時間目と5時間目。7年生はグラフの書き方、8年生はプロジェクトのプレゼン。4時間目は9年生の数学のサブ(ファイナルの勉強)、6時間目は5年生の算数。

とっても疲れました。またまた1日何も食べてません(夜は食べますが)。おなかぺこぺこです。


今日は5年生で、小数の割り算についてやりました。

う~ん、いいですね、小学生。元気で(悪くいえば、学級崩壊?)。

でも、彼らは日本人学校への遠足で一緒にいった学生なので、「お~、ミスタ~!」って歓迎ムード。なので、みんなしっかり勉強はしてました。

放課後、小学校の生徒指導の先生が、ある5年生の子のチューターをしてくれないか、とお母さんがいっているから、会ってくれないか、と言われ、親御さんと会う。

5年生のチューターになりました。これからは、彼の自宅で放課後、勉強(算数)を教えることになります。1時間あたり5000円(くらい)。


俺ね、(前にも書いたかもしれないけど)小学校の先生になりたかったけど、全教科教えるのが小学校の先生でしょ?俺、英語を教えることなんか無理に等しいので、そんで、中高に志望を変えたんだ。でも、うちの学校はほとんどの学年は専科なので、算数の先生は、算数を教える、って中学校みたいになっているんだよね。

今年は1年生の算数に空きがあるらしい。あ~、ピカピカの1年生の先生になりたいなぁ。

もし小学校を教えることになれば、小、中、高と限定的に経験があることになる。そんな先生滅多にいないでしょ(しかも海外で教えている先生で)。

と、夢を見て、週末です。ゆっくりできるかな。。。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日は、あまりにも失望して、朝はなんと、2時半に起きてしまった。

井上陽水の歌が、頭の中で流れている。

「♪まだまだ捜す気ですか?♪」

はい、そうですよ、と、答えそうになる。でも、昨日の晩探したのにないので、もし仮にあったとしても「夢の中」の話になってしまうんだろうな。

結局、学校に行く前に探しましたが、見つからず。。。


朝、学校に行って、同僚に事情を説明。

みんな、口を揃えて、

「学生だな、成績悪い奴がやったんじゃないの?」

「宮田先生、学生に厳しいからな~。うらまれてんじゃないの?」

とか、散々言われ、1時間目は落ち込んで授業。

その授業中、アラビア語の先生が

「ミスタ~、昨日、間違って、あなたの成績帳を持っていってしまったわ。ムタアシィフ。」

ってな感じで、持ってきてくれた。

彼女は9年生のイスラム学というクラスを俺のクラスで教えていて、そのときに、自分のと勘違いして、俺の成績帳を持っていってしまったんだと。


見つかった瞬間、気分はバラ色でした!


というわけで、その後は、ルンルン気分で授業をしました。

ほー、見つかってよかった。来週の明日で2学期が終了するので、成績処理まっただ中になるのに、そんな大事なものをなくしたら、大変だからね。


放課後まではそんな気分でした。

今日の放課後は、先週のテストを受けてない人の再テストの時間。4人が受けないといけないのだが、3人しか現れず。。。その一人は、先週の木曜日に本当は受けるはずだったが、結局現れず、今日、放課後の前にカウンセラーと話をして、「今日来なかったら、0点にするから」と告げた。

もちろん来ませんでした。テストは受けさせません。こういうところはハードコアにいかないといけません。フォー!(時代遅れですか?)

今日受けた学生は全員パスしたので、まあ、良かった良かった。

明日で今週はもう終わり。今週の土曜日は「オーストラリアの日」があって、そのバーベキューに行ってきます。俺の割当は、オーストラリアンソーセージとチップスの購入。さすがに、俺に「何か料理して持ってきて」っていうお願いはしないようです(笑)。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
グレードブック(成績帳)をなくしました。


鬱です。
 
母さん、元気ですか?

休みで培ったエネルギーが、今日一日で全て使い果たしてしまいました。

その理由は、持ってたはずの、成績帳が紛失したのです。


あせりましたぁ~。

放課後、職員会議をさぼってまで、身の回り、ゴミ箱の中まで探しましたが、ありませんでした。

家に帰ってきても気が気でありません。。。
 

休み最終日

そっか、先週末はセンター試験だったんだな。俺が受けたのは、もう10年も昔のことになる。。。

うまくいった人は、第1志望に向けてがんばってください。その調子です。

うまくいかなかった人は、センターで終わりではないので、今後の私大と国公立大に向けて、がんばってください。


もう今日で休みが終わり。
でも、火曜日、水曜日、木曜日と3日学校に行ったら、また週末なんだよね。ほっ。

1日、家に閉じこもって、ゾーマを倒してました(ドラクエ3)。

そろそろ仕事モードにならないとな。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 

仕事→映画→仕事

人事のこと、来年度のことの話題が多かったので、ちょっと仕事のことを。

7年生(中1)の数学は、1次関数の導入。座標に点を打って、線を引くという作業と、y=mx+bを使ってグラフを作成する、ということをやる予定。1月31日の2学期終了時にテスト。3学期は主に図形分野(作図、角度、三角形、四角形、円の性質、面積、体積、割合と相似)。3月下旬からは1次方程式、5月に確率統計。残りの時間は復習と8年生の予習に当てる。

8年生は、他の先生と足並みを揃えるので、今は%のプロジェクト。これで今学期は終了。来学期は面積や体積を求めることからスタート。その後は1次関数、1次方程式と続く。


来学期やってみたいことは、まず、7年生は図形分野に入るので、コンピューターを使っての発見学習。これに1週間使おうと思う。後は、スマートボードの使用。まだ全然どう使うのか?だが。


今日は、今後の予定を考えて、昼から小学校の先生と映画(エリザベス女王の話だった)をみて、また、仕事をする。

明日でもう休みが終わり。。。。春休みを考えて、タイ行きのチケットとホテルを予約しました。
5日間、バンコク旅行です。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ

 

Ashura Break その2

そういえば、昨日のこと書いてないので、ちょっと振り返ります。

おとといのショットが効いたのか、体がだるく(二日酔いって言うんだろうけど、そんなに飲んでないんだよね)、結局1日、ドラクエ3で、バラモス倒して、採点して、ドラクエに戻ってレベルあげして、採点して、っていう超だらけた生活をしたうえに、8時半には就寝。


今日は、朝、友達から電話が来て、「午後からモール行こうよ」って誘われた。他は、ドラマ鑑賞。新ドラマ、「薔薇のない花屋」と「金八先生」のスペシャルと「斉藤さん」。。。薔薇の・・・はなんだかな、謎が多すぎて、話の内容も今ひとつつかめず。金八先生は、視聴率低い割には、俺は楽しんだけどね。ありえそうな話が多いし。「斉藤さん」俺もあそこまで、「ダメなものはダメ」って言える人になりたいな、って思ったけど、難しいようね、ああいう芯のある人間になるっていうのは。

明日はハチミツとクローバー第2話、斉藤さん第2話、あおによし第1話、金八先生の今週分、エジソンの母の第2話を見る予定。

午後は、お約束どおり、モールに行ってきたが、ほとんどの店は閉まっていた。

帰りはパレード、ムスリムの方々の行進のために、もうね、渋滞。警察も出てたし。。。テロ行為が起きないことを祈るばかり。

かなり肩が凝っているので、マッサージへ。

ずいぶんと肩が軽くなった(1時間3000円程度)。なので、これから採点開始です。

まだ2日も休みがある、っていうのは本当に嬉しいけど、次の休日は春休みなんだよね。。。休めるとき、休んでおかないとね。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ

 
はじめてのアラビア語 (講談社現代新書) はじめてのアラビア語 (講談社現代新書)
宮本 雅行 (2003/04)
講談社
この商品の詳細を見る



新しい言語を勉強しよう、というときに、僕の場合はいつも新書から手を出す。
言葉の全体をまずは眺めてみたい、何がどう「英語」や「日本語」と違うのか、というのを知っておきたい、ということからだろう。

この本は僕のようにアラビア語は全く初心者にはもってこいだと思う。アラビア語の文字だとか、簡単な挨拶を知る程度にはいい本だ。だが、この本にそれ以上のことは期待してはいけない。あくまで超入門書。そして、それ以上勉強したい人には、他の本を探すべきだ(特に文法など)。





 
この国にくるまで、イスラムで知っていた主なものといえば、ラマダンだけだったが、やはり住んでみると、いろいろ体験するので、自分がムスリムでなくとも、いろいろ勉強になる。

とはいえ、4連休の祭日です。もううれしいったりゃ、ありゃしない!

この連休はアシューラというもので、シーア派が、多少デモとかするらしいので過激なこともあるらしいです。

説明は下にはっておきます。
ウィキペディアからのコピペです。

アーシューラー(عاشوراء (ʿāshūrāʾ))は、ヒジュラ暦で毎年のムハッラム月(第1月)10日を指すアラビア語である。イスラム教において宗教的に意味のある日のひとつだが、その意味合いはスンナ派とシーア派で異なる。
もともとアーシューラーの日にあたるムハッラム月の10日は、預言者ムハンマドがマッカ(メッカ)からマディーナ(メディナ)に移住(ヒジュラ)した後に、ユダヤ教の「贖罪の日」の断食をまねて、マディーナで建設されたウンマ(イスラム共同体)における断食潔斎の日と定めた日付であった。のちにマディーナにおいてムスリム(イスラム教徒)とユダヤ教徒との関係が悪化すると、ユダヤ教を模倣したアーシューラーの断食は義務として宗教行事ではなくなったが、スンナ派では敬虔な信徒が自発的に潔斎をとりおこなう日として存続した。アーシューラーの日を宗教的に特に重視するのはいま一方のシーア派である。
ムハンマド死から数十年後のヒジュラ暦61年のアーシューラーの日(ユリウス暦680年10月1日)に、イラクのカルバラーで、初代イマームアリーと預言者の娘ファーティマの間の次男であり、シーア派の人々には第3代イマームとみなされるフサインがウマイヤ朝の軍隊によって殺害される事件が起こった。
シーア派の人々が信じるところによれば、フサインは殺された時、彼を指導者として推戴することを希望するシーア派の人々の求めに応じて父アリーの旧本拠地クーファに向かう途上、これを阻止しようとするウマイヤ朝カリフのヤズィードの手にかかって殺されたのだという。このためシーア派の人々は、フサインをウマイヤ朝の手にかけさせてしまったことを哀悼し、ターズィヤと呼ばれる殉教追悼行事を行うようになった。
アーシューラーのターズィヤでは、フサインの殉教を哀悼する詩の朗読や、殉教したときの様子を再現する宗教劇が上演され、人々はフサインの死を大声で喚き、涙を流して嘆き悲しむ。さらに、フサインの棺を模した神輿が担ぎ出されたり、人々が鎖で自分の体を鞭打って哀悼の意を明らかにするなど、イスラム教以前の異教の残滓とみられるような熱狂的な儀礼が繰り広げられる。
宗教的な感情が最高潮を迎えるアーシューラーの日は、シーア派社会のエネルギーが爆発する日であり、イラン革命でもアーシューラーの日に行われたデモが大きな影響力を持った。


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
過労だと思います。。。

体が重いのなんのって・・・


それでも、むち打って、学校へ。(サブしてくれる先生がとっても少ない・・・)

7年生は今日から、グラフの書き方(関数のね)に移る。ただ座標を教えただけだけど、みんな静かにノートを取って、アサインメントをやっていた。
8年生はクイズ。


2つめの中休みにPTAのベイクセールっていうのがあって、シャワーマ(シャワルマ?)っていうのを買いに。(中東に来たら、これ食べるべきです。とってもおいしいですよ!)

そうしたら、2人の親が話しかけてきた。
一人は前回のテストで26%をとってF取ったけど、再テストで80%とった親。「再テストやってくれるなんて、ありがとう」なんて感謝され、ま、和やかに会話。

ところがもう一人の親。
「先生のクラス、宿題が多すぎます。50問も1日に出すなんて。しかもそのプリント(スタディガイドのこと)、家に持ち帰っちゃダメ、っていうじゃありませんか?どうなってるんですか?」

きたか、モンスターペアレント。
運が良かったことに、そこにはカウンセラーもいた。

それに対して俺、

俺:「スタディーガイドのことですか?あ、それね。それ、10日前に渡したんですよ。1日5問やれば、テストまで間に合うでしょ、って。」

親:「そんなの聞いてません」

俺:(ちょっと怒り気味)「あなたには言ってません。あなたの娘に言いました。」

親:「でもね、50問はあまりですよ。そんなにできるわけがない」

俺:「50問を1日でやれ、ってはいってないって。」

親:「うちの娘は全然できなかったそうですよ、テスト。子供を受からせる気があるんですか?」

そこでカウンセラー、今までの成績を持ってきて、

カ:「先生のクラスは、3クラスあわせて10人しかFとってません。みんなちゃんとやってます。それに問題でも?お宅の娘もCですよ。」

親:「私はAがいい、って言っているんですよ。」

俺:「だったら、勉強させろっつーの。」

親:「それは学校の仕事でしょ。」

俺:「わかってますよ。ちゃんとやっている学生はAとってますよ。ちゃんとやっていない子だけAではありません。」

親:「じゃー、何すればいいの。先生があなただから、うちの娘、ダメなんじゃないの?」(もうこの時点で口調が脅迫している感じ)

俺:「あ~、そうですか。じゃ、他の先生の時はよかったんですか。去年6年のときはDだったのも、先生のせいなんですか?」

親:「去年もあなたのような先生で、娘は苦労したんですよ。」

俺:「先生のせいにする前に、娘が勉強していないことを問題にはしないんですか?」

親:「私はあなた(俺)のことをいってるんですよ。」

俺:「言っておきますけどね、俺が全員がFになるような試験を作ったら、そりゃ、俺のせいです。でもね、学生が宿題をしない、授業中ノートも取らない、参加もしない、と、そういう態度だったら、それは、学生の責任です。その前に、あなたは先生に対して、そういう口調で、人を責め立てるような口調でしゃべってもいいんですか?親が先生をリスペクトしないと、子供もしませんよ。」

親:「何いってるの?校長に言ってやる

俺:「どーぞ、どーぞ、好きになさってください。俺は何一つ間違ったことはやってないし、言ってません。」

んで、帰ってきました。

モンスターペアレント、ここでもいるんですね。

っていうか、子供が嘘ついていることをもとに、先生を責めるって・・・。カウンセラーも言ってました「彼女の娘が話作ってるよね・・・」って。だって、最初の親も知ってたんですよ、スタディガイドは試験の10日前に渡して、彼女の息子の場合、チューターもいるので、チューターにも話をしたのに。

この後のクラス(モンスターペアレントの子供はいませんが)で、確認しました。カウンセラーも同伴です。

俺:「皆さん、このスタディガイド、いつもらいました??」

学生:「2週間前!」(数人は10日前っていってる)

俺:「提出日は?」

学生:「昨日!」

俺:「1日何問やればいい?もし10日あったとして」

学生:「5問」

俺:「お~、みんな知ってるね。」

学生:「いつも、そうじゃん。」

俺:「スタディガイドは家にもって帰ってやるもの?」

学生:「宿題なんだから、当たり前でしょ。」

こんな質問をしてたら、成績Aのある学生が

「先生、何突然、アホみたいな質問してるの?」

俺、カウンセラーと笑っちゃった。んで、カウンセラー、アラビア語で、さっきの状況を説明。

学生:「先生、疲れてるでしょ。そういうのは放っとけばいいよ。」

俺、学生に励まされてる...

さすがに、半年も一緒にやってきてる成果、7年生でも俺のことをわかってくれているようだ(笑)。成長したな~。

そこで、また一人の学生は

「そんなんで、バッドムード(bad mood)にならないでね。こっちが被害者になるんだから」

ギャグまで言えるようになったか、俺の学生。


とまあ、親と一悶着ありました。

俺は今年は数件しか経験してないけど、他の先生は結構クレームがあるようです。


所変わって、夜は、同僚のアメリカ人で社会の先生が誕生日なので、タイレストランでの誕生日会に言ってきました。彼と彼の奥さん(奥さんは数学の先生)は、来年はマニラ@フィリピンに行くそうです。

こうやって、みんなで集まって、わいわいがやがやするのも、今年で終わりなんだな、ってちょっと思ってしまいました。

でも、今日、上のようなことがあったので、こういうパーティは楽しかったです!

久々にショットなんかしちゃったりして(初めてだな、バーレーンで酒を口にするの)。

家に帰ってきたら12時半でした。楽しかったけど、もう覚えてません、何しゃべったか、とか。。。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
今日は1日、7年生はテスト。8年生は%のレビュー、昨日と同じでした。

1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
うちのクラス(7年生)は、明日、テストがあるので、授業中その勉強。

8年生は%のレビューをした。2回も同じことをすると、やはり理解度が高まるようだ。


午後は職員会議。ディレクターが来て、来年度の給料についてのお話。

来年度は、みんなの給料が10%アップ!(そして3%は毎年、ステップとしてあがる)なので、合計13%アップ。

これは前にも話したけど、俺に取っては嬉しい話だけど、そうでない、長年いる先生にとっては、とんでもない話。というのは、この13%アップのために、

ボーナスがなくなる

らしい。

海外の学校は少しでも先生を確保するために、契約書が切れる2年目に、Resigning Bonusといって、1ヶ月分の給料に相当する金額をボーナスとしてくれるそうだ。俺には関係ないけどね、どうせもらえないから。でも3年、4年と残っている先生は今年がチャンスだったのに・・・という人もいる。

その職員会議で、今速急にほしい、8年生の英語社会の先生と6年生の英語社会の先生の採用に関して連絡があった。

6人アプライして一人とインタビュー、そして、その先生にオファーしたところ、給料のいい学校に移ったそうだ。。。

教員採用の戦いはまだ続く・・・(俺に取ってはサプがまた増える・・・)


1クリック、今日もお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。