11 | 2008/12 | 01

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年を振り返って

今年を振り返って、みたいと思います。

バーレーンに来て、1年ちょっとになりますが、「いろいろ旅行しよう!」という目標は達成されたと思います。

旅行って言っても、目的のあるものもありますが、タダのんびりする、というもので行ったのもありましたが、「自分の知らない国を見る」という点においては、本当によかったと思います。

ちなみに今年いったのは、(クリックしていただけると、リンクに飛びます)

4月にタイランド・バンコク

5月に、教え子の卒業式で、アメリカへ。

6月に、日本帰国前に、のんびりしようと、スリランカへ。

7月から8月に、日本へ。(旅行というより、帰省か・・・)

12月に、まずはチュニジアへ、それから、つい最近までインドへ。

現地には現地なりの「よさ」というものがありました。そういうものに触れられただけで、旅行は充実していました。

来年は、どうしようか・・・。
まず1月はバンコクへ仕事探しで行ってきます。
4月に1週間の休み。トルコとかになっちゃうかなぁ?

今年の夏休みは、是非とも韓国と台湾に行ってみたいのですが、新しい学校がいつ始まるかによるので、どうなるか、本当にわかりません。

あと、今年、特に今年度は仕事面では充実している、ということ。コレと言ったトラブルも去年に比較して少なく、教えることには、楽しさを覚えています。ただ、他の面ではいろいろありましたが。

今年1年を一文字で表すと、僕の場合・・・「」ではないですかね。

いろんな人と会った1年でした。新しい7年生と会うことができたし、旅行先でも現地の人だけではなく、他の国から来ている人とも仲良くなったり、日本に帰ったときは、数年ぶりに会った人もいたし。そういうことで「会」がいいんじゃないかな、と。

一期一会。本当にそうです。

来年は、どうなるだろう。旅行は続けたいしなぁ。

それよりも、仕事だ、仕事!新しい仕事探さないと、何もかも決まらないではないか!って、自分に言い聞かせています。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
 
バックウォーターの写真です。
こういう、ハウスボートに乗っていってきます。ちゃんとエアコンもついていました!
Houseboat1

Houseboat2

Houseboat3

Houseboat4


蚊対策さえしっかりしていれば、これは本当におすすめです。
Backwater1

Backwater2

Backwater3

Backwater4

Backwater5

Backwater6

Backwater7

他の写真もあわせてfacebookに載せてあります。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
ケララ州の首都、トリバンドラム(もっと長いような名前だったかも)。街は、とにかく人、人、人でした。
Trivadrum City1

Trivadrum City2

コヴァラムは、そこ(空港)から14kmのところにあります。
ヒンズー教徒ばかりかな、と思っていたら、意外にキリスト教徒やムスリムもいました。なので、協会や、モスクもちゃんとありました。
Church1

Mosque India

Hindu Temple


あるローカルビーチでは魚の市場になっていました。
Fish Market1

Fish Market2

デジカメで写真を撮っていると、子供たちが、物珍しそうによってきます。中にはスクールペンちょうだい、と言ってくる人もいますが・・・。
Locals1

彼らは、1日目に、手作りボートで海の漁に連れて行ってくれました。沈没するかと思ったけど、結構楽しかったです。
Locals2


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
インドでとってきた写真を一挙にまとめます。まずはビーチから。

コヴァラムのビーチはとてもきれいでした。

Kovalam Beach1

Kovalam Beach2

Kovalam Beach3

Kovalam Beach4

Kovalam Beach5

Kovalam Beach6

Kovalam Beach7

Kovalam Beach7

観光者向けではないビーチは、ローカルの人が漁をするための場所で、たくさんの人がいました。
Local Beach1

Local Beach2

Local Beach3


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
インターネットを使えなかったので、1週間分のニュースをまとめて読んでみたら、驚くようなニュースが目に入った。

*********
 秋田県の寺田典城知事は25日、07年と08年に実施した全国学力テストの市町村別結果を公表した。

 文部科学省によると、都道府県による自治体名も含めた全面公表は全国初。

 公表したのは、2カ年の全25市町村ごとの小中学生4分類の平均正答率など。寺田知事は「公教育はプライバシーを除いて公表が基本。有益な情報が独占されていて、県民や一般の先生さえ知らないのは残念だ」とした。県教委は情報公開請求に対し10月、市町村名を黒塗りにした形で市町村別の平均正答率などを開示していた。

 秋田県は過去2カ年の全国学力テストで平均正答率は小学生は国語、算数の4分類すべてでトップ、中学生も好成績だった。

 鳥取県では今月18日に09年度以降は市町村別、学校別の結果を条件付きで開示する条例が成立した。また、埼玉県情報公開審査会も24日「開示すべきだ」と県教委に答申した。【馬場直子】(毎日新聞)
****************

まあね。いずれはこうなるものとは思っていたが、まさか、出身の秋田が初とは思ってもみなかった(大阪が先かな、なんて思っていましたよ)。

地域住民の意見を聞いた上で決めてからでもよかったんじゃないかな、って思う。知事の暴走、とみられても仕方が無いような公表の仕方である。

いずれはこうなる、と言ったのは、自分は州の統一テストを毎年公表される状況で教員をやっていたことがあるからだ。アメリカや、たぶんイギリスも、かなりこの点ではシリアスである。

学校の序列化につながるのを分かった上で、住民は「税金を払っているから」ということで公表を求める。

自分の住んでいる自治体、学区がどれほどの学力を持った学生を輩出しているか、知りたいのでもあろう。なので、州の教育委員会が、学校ごとのレポートカードを作成して、公表している。そのレポートカードにはコト細かく、州統一テストの結果、教職員の構成、平均年収、他の学校との比較、学生数、出席率、素行(飲酒、麻薬、喧嘩など)で停学・退学になった人数など、ご丁寧に一つのレポートにまとめてある。

テストの成績公表は序列化につながる。それを認めた上で、じゃ、今後はどう対処していくか、そういうことを、嫌っ、っていうほど職員会議で話題になったりもした。

僕は、公表賛成でも反対でもなく、ただ、他の国がやっているから、いずれはこうなるだろう、とは予測していた、と言っただけである。(再度言うけど、まさか秋田が最初、とは思っていなかったけど)

さて、このデータをどう教育現場で活かすか、ということが問題である。それ抜きにした公表であるならば、実に残念、税金の無駄な学力調査である。

これを元に、何に力を入れなければならないか、ということがわかる。そういう教材開発や授業研究に活かしてほしい。

序列化は序列化。順位をつけたければ、つければいい。テストなんだから、誰が一番で、というような順位はみんなが気になるだろう。

ただ、教育行政に携わる人に言っておきたいのは

「このデーターで人事を決める」ということだけはしてほしくない。

アメリカでは、こんなことは平然と行われている。僕の知っている人だけでも、数人はいる。彼らのクラスのテスト結果が良くなかった、という理由で解雇。日本ではないとは思うが、そこまで過激なところまではいってほしくない。義務教育上、全学校での教育は、国が定めたカリキュラムの元で行われている。教諭の善し悪しもあるかもしれないが、不適格教員の問題とこれとは別問題である。

1クリック、お願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
 
ようやく帰って参りました。バーレーンに住んで1年と約4ヶ月。住めば都、なのでしょうか、本当に懐かしく思います。

写真はあとで、今年中にアップします。

それはそうと、昨晩の話から。
夜中の12時に起床して、空港へは午前2時前に。

こっちに並べ、と空港職員の指示に従い、バックのセキュリティーも通過して、エティハードのカウンターには一番乗りでした!

そして2時半ころ。係の人が来て

「預ける荷物、セキュリティに通した?」

と聞かれ、「やったよ、ほら」ってシールを見せました。

そのシールは、「Air India」。

は?!

もう一回やり直し。


ちょっとまて。


1時間は軽くすぎるぞ、そんなことしてたら。


でもあっちはうんとも、すんとも言わず、こっちは渋々、セキュリティーのほうへ。さっきの係員がいて、「おい、違うじゃねーか」と文句をいい、あーだの、こーだのと口喧嘩をしているところに、マネージャーらしき人が。

今書いたことをブチマケてやりましたよ。「どーなってんだ?職員をちゃんと教育しているのか?」(本当はもっと過激なことも言ったんだけど、ここでは書けませんー笑)

とにかく、4時45分なので、セキュリティーを出て3時45分、そのあと、カウンターで4時15分。イミグレーションなどなどを通って、もう4時40分でした。

ギリギリセーフ!(4時10分にはもうみんな搭乗していた)

飛行機に乗る前のバス乗り場で、さっき文句を言った人がいて、ビジネスクラスに席を変更してくれました。

初ビジネスクラスで、とても快適な4時間の旅でしたよ。不満は言った方がいいようです。

アブダビには8時30分、霧のために30分遅れて到着。
僕の次のバーレーン行きは9時出発。

飛行機でのアナウンスで、「バーレーン、ダンマン行きの人は、走ってください。」と言われた。

文字通り走りましたよ!

9時10分に出発して、バーレーンには現地時間の9時25分到着。

いろいろありすぎたけど、無事にバーレーンに帰ってくることができました。


旅のまとめは、あとで時間のあるときにアップします。(まずは写真をやんないと・・・。)


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
朝起きると、もうボートは動いていました。
あと30分で、クマラコムに到着とのこと。さっさと、コーヒーを飲んで、チェックアウトの準備。

8時半に到着して、そこからタクシーでトリバンドラムへ。

そこでは、昼食とヒンズー教のお寺(中には入れませんでしたが)を見てきました。

ホテル到着、午後3時半。

今日の夜中に空港に行かないといけないんだよな。。。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
南インドの定番といったら、誰しもが口にする「バックウォーター」。ハウスボートに乗って、沼地をのんびり旅をするというもの。
朝8時半にホテルを出て、とてつもない交通渋滞と交通ルール無視の運転で、アレッピーに12時到着。ここから出発。
最初はワクワクどきどきで、写真を撮ったりしてました。
現地の人の生活を見ていると、実に日本の敗戦直後のような感じかな。川で洗濯、川に出て漁をする・・・。そして、砂漠ばかりのところにいると、こういう自然がとても恋しくなったりもします。小鳥がさえずり、蝶が舞い・・・そんなときでした。
ランチを食べ、また出発進行!あとはのんびり読書してすごしました。
6時頃にあるところで泊まることに。夕日がとてもきれいでした。
夕食は7時から、というので、またもや本を読んでいました。

が、

忘れていました、奴らの存在を・・・。


そう、です。「血ぃ、吸うたろか~」と言わんばかりにプ~ン、と蚊の大群に襲われること一夜。ゼンゼン眠れませんでした。
蚊の音と痒さが溜まったもんではありません。右腕なんて、腫れるほど、血を吸われました。(ご丁寧に右腕の指、一本ずつ)

虫除けをすっかりわすれてしまいました。平和ぼけとか、こういうことをいうのか・・・。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日も昨日と同じ。(すみません、つまんない日記で)
それほど、このコヴァラムビーチは、のんびりさせてくれます。インターネットもあまり使えないから、パソコンの前に座るなんてこともあまりなく、ビーチでゴロゴロする、超怠惰な日々。それはそれで、本当に幸せなんですけどね。
明日からちょっと旅に出てきます。



1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
昨日、一昨日と同じく、ビーチでのんびりしていただけ。恐ろしく真っ黒になってしまったけど。

いつも同じようなメッセージですみません。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
天気が最高によろしいコヴァラムです。

今日は10時に起床。コーヒー飲んでから、ビーチでまた寝る。おかげでまた、真っ赤っか。スリランカのときのようにならないようにしないと。。。

午後は、メールをチェックしたり、旅行代理店に行って、申し込みをしてくることに。
ところが、今、シーズンなのはわかるが、ほとんどの旅行代理店が、バックウォーターの値段をかなり高めに設定。8000ルピーから15000ルピー、と実に2倍近い値段を提示され、「昨日と違うじゃんか!」と、値段交渉。
でもね、5件まわって、5件もそうだったので、ほとんどそうなんだろうな、なんて思い始めて、結局、トリヴァンドラムの旅行会社とただ今交渉中。

日本人は金持っている、と見られているのかな?

でも、僕も中東で鍛えた交渉術は結構聞くのですが、さすがに稼ぎ時でもあるし、俺も、日本人だ、なんていってしまったもんだから、向こうも結構強気で来ているのかな、なんて思わされました。

それはそうと、まだいつ、どこに行くかもわかりませんが、なんとか決めたいところです。



1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日も天気に恵まれ、ビーチへ。別に泳ぐわけではないけど、ビーチでのんびりするのが僕の夢でした。

なので、のんびりと、本を読んで、ジョブフェアのインタビューで、何言うか考えたり・・・。

こういう時間って至福の時です。時間が本当にゆっくり流れているから、余計にくつろいでいます。

明日、クリスマスはバックウォーターのツアーにでも行こうか、と思い、値段交渉とツアー申し込みのために旅行代理店を巡ってきました。明後日にバックウォーターみたいです。1万5千円也。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
インドはすごいです!インターネットがあまり使えません(笑)。

それはいいとして1日目。
バーレーンを出発、午後7時、50分ほどでアブダビ到着でした。
そのあと、すぐトリヴァンドラム行きの飛行機に乗り、インドへは午前4時到着。

想像はしていたけれど、とにかくすごい。

まず、イミグレーション。人がわんさか。しかも時間がかかる!
1時間は待ったような気がする。
そのあと、荷物を受け取るんだけど、これがなかなか出て来ない!
ここでも1時間待つ。荷物の受け取りがもう、争奪戦!コンベアの周りに、カートを持った皆さんが勢揃い。大変でした。
そのあと、外に出ると、さすがに出稼ぎ帰りの人も多かったのか、人、人、人。
さすがインドでした。この中から、僕のドライバーを捜せって?

ははは。そりゃ、もう、至難の技でしたが、見つけやすいところにいてくれたので、助かりました。

1時間かけて、ホテルへ。14kmしか離れていないのに、インドの交通状況なんか、スリランカやエジプトの比べ物になりません。実際来て体験してください。

ホテル着、7時。もうこの時点でかなり疲れていたけど、朝型人間としては、もう目がぱっちり。(ちなみに飛行機では眠れませんでした。)

朝食を食べ、とりあえず、ビーチだ、ビーチ、と思って、ビーチに行くんですが、これがまたとってもすばらしかったです。きれいで、静か。ムンバイの事件が関係して、あまり今年は人がいないようです(現地の人もそういっていました)。

現地の人が、「手作りボートツアーに行こうぜ」なんて言うもんだから、まあ人助けと思い1000ルピー(2000円ほど)で、海をそのボートで。丸太ですよ、丸太。しかも漕いでいく奴。沈没するかと思ったけど、しませんでした。これ、結構すごいな、と。海がきれいで、潜ると、カラーフィッシュなどわんさか。珊瑚も。こんな海みたの、久しぶりだなー。

その旅が終わってから、トゥクトゥクで、ここら辺を回る(よくそんな元気があったな、と実感する。)。
コバラムは、ムスリムにクリスチャンが住んでいて、それぞれの礼拝の場所、モスクや協会周辺に信者が住んでいるそうです。でも、ここの人たちは本当にいい人で、感動してしまいました。もちろん、子供が「スクールペン?」って手を差し出してよってくるのもありますが、それはそれで、しょうがない。だって、本当に貧しいんですよ。漁師が多いらしいので、魚が捕れなければ、おしまい。生活できないんだってさ。

こういう現地の人の生活を見るのも、興味津々なんだけど、実に自分は恵まれているな、と思わざるを得ません。

だいたい5時頃に帰ってきて、ホテル周辺をぶらりと。ネットカフェあったんですが、なんと、日本語読めないOS入れてたり、ネット自体使えなかったり、まあ一気に、ネットの無い時代に逆戻りした感じがありましたが、まあそれはそれで、のんびりできていいか。

お土産はまだ買ってないけど、うちのホテルの近くはムスリムなので、これまた「あ、うちの隣の人、バーレーンに出稼ぎに行ってるよ」とか、そういう話題もあったり、インドとバーレーンって結構近いな、なんて思いましたよ。

そして、8時に戻ろうとしたら、街全体停電。電気節約のためにやるらしいのだが、最初は、パニクりました。え?何?みたいな。

それでも、楽しめましたけどね。

もう24時間以上寝ていないので、クタクタ。9時にはベットインでした。(バーレーンにいたときみたい)


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

India Trip #0: 出発前

いよいよインド旅行に出発です。

毎度のことながら、全くもって荷造りをしていません

本当に、チュニジアに行ってきたままの状態で、ちょっと下着類を入れ替え、それで飛び立とうかと。

あ、マックブックは必須ですね。なんだかんだ言って、やることはあるので、仕事用で。あとは数冊数学の本と教育の新書で、この8日間を過ごそうかと思います。


クリスマスはインドになります。もちろん、何もしませんが(笑)。


自分のペースで、好きなことをして、好きなものを食べて、存分にくつろいでくる予定ですので、チュニジア旅行のような旅行記は期待しないでくださいね。

なんといっても、写真は撮ってくるので、これから、ちょっと違ったところでビーチホリデーを楽しみたい方、ご期待ください。

ケララ州はただ今気温33℃。バーレーンより10℃以上も暖かいようです。

インターネットが使えたら、インドでも更新します。

テロと病気には気をつけないと。また熱出した、なんてシャレにならん!

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
時間のあるときに、ネットサーフィンをよくするんだけど、最近はブログ、なんてものができたので、本当にいろんなブログや日記にお邪魔させていただいております。

その中で、爆笑しながら読む「コミック」のようなブログを発見しました!


アラびいき

というブログです。

僕が思っているアラビア語のことや、アラブの慣習、文化を、漫画にして載せているのですが、これがすべて、「僕の経験したこと」そっくりで、爆笑しながら読んでいました。(9月7日のバーレーン戦も載ってますよ!)特に「ラマダン」と「家庭料理」!これは本当にびっくり。漫画そのままのことがここで起こっているのです。


アラブの国に興味がある方、いや、アラブの知識を増やすという意味でものぞいてみてください。
 
最近、夜寝るのが遅くて(休み恒例の信長の野望にハマっているから)、朝起きると、普通に9時は過ぎている。

それでも、今日は明日の今期第2弾のインド旅行の準備を・・・と思ったけど、チュニジアから帰ってきて、スーツケースもそのままなので、お土産と本を取り出して、数枚、この間洗濯したものを詰め込めば大丈夫かな、って思って、また明日出発間際にしようかな、と目論んでおります。

さて日程の方はというと、

バーレーン出発午後6時45分、アブダビ到着午後8時50分。(多分1時間ほどで着くだろう)

んで、

アブダビ出発午後10時15分、トリバンドラム(インドの南にある)到着午前3時55分


ん?

ちょっと暴力的じゃないか?午前3時55分って・・・。
早朝に空港を出ることがあっても、空港に着くってことは今まで無かったなぁ。

南インドは20℃~30℃くらいの気温で、今現在のバーレーンに比べれば暖かそうです。
天気も悪くなければいいんですけどね。

思いっきり、ビーチで寝そべって、食って、本読んで、ジョブフェアの準備して、寝て・・・。チュニジア旅行以上にのんびりと、ストレス-100%くらいに充電して、どんなことが起こってもたじろぐことの無いように、準備万端で帰ってきたいと思います。


・・・と、こんな夢を見ています。


あっ、散髪しないとな。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
昨日最終回のようだった「流星の絆」。

なんと刑事さんが犯人だったとは・・・。びっくりしました。

でも、最後はハッピーエンドで感動してしまいました。もちろん「妄想係長」の年末スペシャルも。


いい気分で、今日は早く寝ます。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
今日は金曜日。お昼のモスクからのアザーンで起床。「アッラー・・・」って聞こえてくるのが本当に懐かしい。(チュニジアではそんなに聞かなかったなぁ)

仕事のほうは8年生のレッスン終了。あとは9年生をこの週末仕上げて、3週間は大丈夫のようにしています。

今日はドラマ鑑賞。

まずは日曜劇場の「スキャンダル」。鈴木京香は、「華麗なる一族」の印象を引きずって、あまり好きではないけど、女優の好き嫌い抜きで、第1回から見てたら、実にハマってしまったドラマ。昔の「氷の世界」とか「眠れる森」のような感じだけど、コメディ的な感じもある。友達の失踪事件の全容が今週の日曜日に・・・。なぜ失踪したのか、未だに謎。謎だらけ。

次に「チームバチスタの栄光」。医龍とはまた別な感じのドラマ。これもコメディタッチ。これも犯人探しのドラマ。映画版と違うし、麻酔医は自殺しちゃったし、桐生先生も目のことを告白しちゃったし、一体誰が?と、夜が眠れなくなります。来週火曜日に犯人がわかります。あれ柿谷先生(鶴見辰吾)があやしー。

観月ありさの「OLにっぽん」。これは「斉藤さん」とか「ハケンの品格」とか「働きマン」みたいなのかな、とか思ってみてました。可もなく不可もなく、って感じのドラマ。

最後に「流星の絆」。これも犯人探し。原作を読んだことが無いので、まだわかりませんが、柄本明ではないようですね、、、

月9や、「ビンボー太郎」とか、風のガーデンとかもあったのですが、途中で断念。というか、上の4つを見るだけで精一杯という感じの3ヶ月でした。

こんなに見たいドラマを見て生活していて、とっても幸せです(笑)。



1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
前にも言ったように、仕事してました。7年生の分は終了。8年生も今日中にできるでしょう。

あまり「ながら」ではやらないのですが、最近ウェブで吹奏楽聞けるんですよ。それ聞きながらやってました。

興味のある方はどうぞ。




懐かしい曲↓


最近ハマっている曲。中学生の演奏で、地元にも今年の夏きたんじゃなかったかな?


迫力が凄いです。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
バーレーンに無事に帰ってきました。

チュニジアからバーレーンに出稼ぎをしている人もいるので、終始バーレーンまでずーっと一緒だった人もいました。


それにしても、バーレーンに帰ってきて、いきなり現実に戻ったような気がします。


あれこれ、やらなければならないことがあって、出来ればインドに行く前に終わらせようと、今日から仕事をします。(1週間タイに行くので、その補充準備もある)

また夜更新します。


1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。