FC2ブログ

04 | 2009/05 | 06

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

ひどい過労で病院へ



あまり、病院に行くのは好きじゃないし、行ったとしても、この間のように、必ず受けないといけない健康診断で行くくらいなのだけど、今日は、朝5時に起きたとき(起きなくてもいいんだけど)から、体がなまりのように重く、何をするにもシンドイので、病院に行くことにする。

結局、貧血(アメニアっていうんだっけかな?)と慢性疲労(ファティーグ)だそうで、注射を打ってもらい、今日は大人しくしていよう、と思ってました。

病院から帰ってきて、10時頃。やっぱり眠くなってきたので、一眠り。

気がついたら、もう夕方でした。相当疲れていたんだろうな、って思います。

まあ、疲れるとはいっても、ストレスで余計に普段の疲れに拍車がかかったものじゃないか、って医者が言っていましたが、確かにその通りの模様。


一眠りしても、いまだ「何かやろう」というやる気は起きず。このまま、本を読んで寝ようか、と思います。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
アップデートです。


6月27日(土):大阪:関空到着17:20。ホテルに行き、友達とメシ。
6月28日(日):大阪:友達とメシ。
6月29日(月):京都へ:ISU時代のアドバイザーとあう。
6月30日(火):京都:フリー
7月1日(水):東京へ:
7月2日(木):東京:
7月3日(金):仙台へ:
7月4日(土):仙台:
7月5日(日):秋田へ:秋田市
7月6日(月):秋田:
7月7日(火):秋田:
7月8日(水):秋田
7月9日(木):秋田
7月10日(金):秋田
7月11日(土):秋田
7月12日(日):秋田
7月13日(月):秋田
7月14日(火):秋田
7月15日(水):秋田
7月16日(木):秋田
7月17日(金):秋田
7月18日(土):秋田
7月19日(日):秋田
7月20日(月):秋田
7月21日(火):秋田
7月22日(水):秋田
7月23日(木):秋田
7月24日(金):秋田
7月25日(土):秋田:
7月26日(日):秋田:
7月27日(月):東京:
7月28日(火):東京
7月29日(水):東京
7月30日(木):東京
7月31日(金):東京
8月1日(土):東京
8月2日(日):東京
8月3日(月):東京
8月4日(火):東京
8月5日(水):東京
8月6日(木):東京
8月7日(金):大阪へ
8月8日(土):大阪
8月9日(日):大阪
8月10日(月):大阪:ドバイへ午後23時15分出発



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
僕ね、かなり気が短いんですよ。

生徒に対して、プッツンするほうが、同僚にプッツンすることより少ないです。

そのうえ、白黒ハッキリさせるタイプだから、「こいつとは会わない」と思ったら、口聞くどころか、できるだけ顔会わせることもさけようとするんですね。そうでもしないと、ストレスが溜まる。


ある同僚(50代)が、「人生で、そういう気の合わない人には、両手で数えるほどの数しかいない」と言っていたけど、僕はこの1年で片手の分だけの同僚とはハッキリ言って、合わないし、合わせたくもない。(去年はいなかった)

そのうちの一人、50代、退職間際、高校の英語の教師がいる(今年度入ってきた)。
イヤミと自分のくだらない退屈話をする先生なのだが、それに気づき始めたのは、彼が赴任して数日経ってすぐのこと。これは、自分だけではなく、他の新任の先生も同じだった。


その彼が、僕が印刷室で、印刷していると、

「俺が使おうとしてたコピー機を、ジャパニーズに使われている」

と、いつものが始まった。この時点では、自分は、本のどのページをコピーするかを考えていたので、カチーンとは来たものの、無視していた。(成長したでしょ?)ここで食いかかると、自分の時間が無駄になる。

彼はブツブツものをいいながら、コピーをしようとしていた。そして、印刷室の管理の人が来て、彼のコピーを取り始めた。

言うまでもなく、自分は本ページをコピーして、それを切り貼りして、テスト原本にはりつけ、5ページ(裏表)×80ページをコピーしていたので(テストだったから)、かなり時間がかかっていた。


彼の方がコピーが早く終わった。


「ほら、日本人より早く終わった。よかった、誰かさんのコピーを待たないで。」


この時点で、俺はコピーされて出てきたテストを見ていただけなので、この台詞はハッキリ聞こえた。

と同時に、プッツンする音が聞こえた。

Hey, the racist boy from Canada.

What fuxk were you saying to me?

俺がキレたことには気づいていないようで、振り向いて、何かもごもごしゃべっていたけど、俺は、それに対して、怒鳴り散らした。印刷室のおじさんに止められるまで。

自分でも何を言ったかは覚えていない。Fワード連発してたことだけは確か。

理事長、ナース、事務の先生方が、みんな出てきて、Are you okay?と聞いてきた。

我に戻ったとしても、キレた原因が彼奴だから、怒りが全然治まらず。


ま、これを読んでる気の穏便なブロガーに皆様は、「こいつ、なんでそんなんで怒ることあるんだ?!」って思うかもしれないのですが、この間の一件もあるし(ここでは書けません)、それで、ただでさえこっちが、我慢してやっていたんだけど、今日は、奴の顔を見てしまったので、噴火してしまった。


え、なに、「日本人」って?


特定の個人を呼ぶとき、「そこの、アラブ人(バーレーン人)。」なんて呼びますか?



ムカつきません?仲がいい同僚ならまだしも、絶対合わない同僚が「よー、ジャパニーズ。」と言ってきたら、どう思いますか?


あ~、ムカつく。


もちろん、事後処理として、理事長とミーティング。そのあと校長とミーティング。怒りが収まらないので、言いたいこと言ってきました(これもここでは言えません)。


奴が謝ってきたとしても、絶対謝罪は受け付けません。


学生もこの噂は知っていたようですが、彼らは、一生懸命、僕を怒らせないように努力していました。申し訳ないくらいでした。(彼らのせいじゃないのに)

こっちも、がんばって怒らないようにしました。(怒りませんでしたけどね)


仲のいい同僚が「よくやった!ゴシップ増やしてくれたなぁ」なんて言ってましたけどね。


とにかく、カルシウム不足かな。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 

最近は問題はないけど、なかなか、しっくりくるものがありません。

う~ん。どうしてなんだろうな・・・。

五月病になったのか?


同僚もみんなそんな感じです。


もうすぐ週末。それだけが楽しみ。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
授業の方は結構順調に。

午後はミーティング。

防災のときの避難について。

驚くなかれ。

うちの学校には防災マニュアルなるものは存在しなかったのだそうだ。

どうりで、避難訓練とか、そういうのがないな、って思っていましたが、こういうことだったのか?!

しかも、爆弾仕掛けました、の脅迫状が届いた一昨年の12月は、悲惨たるもので、信じられないような騒ぎになりました。

そういうこともあって、今、このミーティングがあったわけですね。


しかしねぇ、何で今?

日本の学校で、3学期の2月に「防災マニュアル作りましたので、避難訓練します」なんていう学校があったら、教えてもらいたいです。

アメリカの学校では、学期に4、5回は、避難訓練、ロックダウン(不審者対策)が頻繁に行われ、我がクラスのギャングスターたちは「やったー、授業がつぶれる!」なんて大喜びしていたのを思い出します。(訴訟国家なので、放っといたら、大変なことになるから、かなり学校の安全対策には敏感)


というわけで、要領の悪さを完全に露呈した我が学校でした(笑)。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
最近、同僚から聞いて知ったんだけど、バーレーンを出る前に、犯罪歴等がない、という証明をもらわないといけないらしい。


ドバイでは必要ないんですけどね。(本当かどうかただいま確認中)


俺、別に人殺してないし。


それで、今日一日、パスポートをコピーしたり、CPRをコピーしたりして、準備を万端にしていて、ふと自分の時間割等を見ると、あまりにも忙しくて、警察署にも行けないようです。


1日休みを取って、とは思っているんですけど、いつも何かしら教えないといけないので、抜けると、後々響いてしまう。

ドバイに行く準備だけではなく、バーレーンをでる準備もしないといけません。引っ越し大嫌い!!


授業の方は、
7年生:図形ー三角形の角度の復習と、四角形の性質。
8年生:方程式の文章題。
9年生:分数関数。

でした。徐々にカリキュラムも終わりが見えてきたのも事実です。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
どこかのクラスが先生ランキングをして、僕は何故か


「怒ると怖い先生」 第2位



になってしまいました。理由は「いつも怒鳴る」、「教えているときと怒っているときの声量が全然違う」、「モノが飛んでくる」・・・教育上よくないことをしているのかな?


ところが、


「好きな先生」 第2位



にもランクイン。
女子ではなく、男子から圧倒的な支持を得ているために、こういう結果になったのだと思います(笑)。

ま、人の好き嫌いなんて言うのは、実際に会って、話したりしてみないと分からないんですけどね。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 

ガリレオの苦悩ガリレオの苦悩
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る


予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
(2003/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る



探偵ガリレオ探偵ガリレオ
(1998/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る



東野圭吾さんのファンです。

ガリレオシリーズで手に入ったものを読みました。ドラマとはまた違い、読んでてとてもおもしろかったです。

なんていうのでしょうか。読んだ後の感覚がずーっと残っているのが、東野圭吾さんの小説だと思います。

ガリレオを読んでも、この間の「鳥人計画」を読んだ感覚がまだ残っているというか。読んでて感銘を受けたとでもいいますか。

東野圭吾さんの本はもうもってません。今度のブックレビューは伊坂幸太郎さんのものになると思います。グラスホッパーを読み始めています。これまた、まだ内容が掴めてないけど、おもしろそうです。



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 

日曜日

今日は7時に起床。

洗濯をして、コーヒーを飲みながら、ネットサーフィング。

お昼に、同僚と昼飯を食べに。

午後は、ずーっと本を読んでました。


明日から学校です。はぁ~。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
前にも書きましたが、ちょっとでも「早く日本に帰りたい」気持ちを高めるために(明日にでも帰れる気ではいますが)、徐々にここで、アップデートしていこうか、と思います。

去年まではしてなかったのですが、ここでスケジュール管理をしたいと思います。
やはり、友達と会う機会を逃したくないですからね。1年に1回の帰国なので・・・。


6月27日(土):大阪:関空到着17:20
6月28日(日):大阪:友達とメシ。
6月29日(月):大阪:友達とメシ。
6月30日(火):大阪:友達とメシ。
7月1日(水):京都:ISU時代のアドバイザーとあう
7月2日(木):京都:ISU時代のアドバイザーとあう
7月3日(金):東京へ
7月4日(土):東京:
7月5日(日):東京:
7月6日(月):東京:
7月7日(火):東京:
7月8日(水):秋田へ
7月9日(木):秋田
7月10日(金):秋田
7月11日(土):秋田
7月12日(日):秋田
7月13日(月):秋田
7月14日(火):秋田
7月15日(水):秋田
7月16日(木):秋田
7月17日(金):秋田
7月18日(土):秋田
7月19日(日):秋田
7月20日(月):秋田
7月21日(火):秋田
7月22日(水):秋田
7月23日(木):秋田
7月24日(金):秋田
7月25日(土):秋田:
7月26日(日):秋田:
7月27日(月):東京:
7月28日(火):東京
7月29日(水):東京
7月30日(木):東京
7月31日(金):東京
8月1日(土):東京
8月2日(日):東京
8月3日(月):東京
8月4日(火):東京
8月5日(水):東京
8月6日(木):東京
8月7日(金):東京
8月8日(土):大阪へ
8月9日(日):大阪:
8月10日(月):大阪:ドバイへ午後23時15分出発


今のところ、こんな感じです。



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 

快眠できた

昨日は10時半ころ寝床について、すぐ就寝でしたが、今日は1回も起きることなく、

11時半


まで、言葉では表すことのできないほどの快眠を経験しました。

いつもは、ナイトメアーにうなされたり、いつもの週間で6時前には目が覚めてしまうのですが、今日という今日は、寝すぎにも関わらず、本当にすっきりした目覚めでした。

寝る前に深呼吸を2、3回。やってみるものです(笑)。

今日は2時から家庭教師に行き、帰ってきて、エジプト料理屋で、コシャリを食べ、マッサージ。そのあと、友達とメシを食いに行ってきました。

そのあと、同じアパートに住んでいる同僚といろいろ話をしていたら、ちょっと遅くなってしまいました(もう11時半)。


結局、仕事なる仕事なんてものはせず、のんびりと自分の時間を過ごした金曜日でした。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
またまたMixiニュースより。

●五月病を乗り越える6つのステップ

1. ストレスに感じ、自信を失っていることを探す

 実際にあなたが感じているストレスを書き出してみよう。「嫌なこと」「先輩や上司の気になる言動」など、思うがままにノートに書き出してみるのもいい方法だ。「ふざけるな!」など汚い言葉を使って遠慮せずに書いてみるのがポイントだ。これにより、頭の中で無意識に解釈していた「何がストレスを感じさせたのか」という本当の理由を意識できるようになる。

2. 「何に無理をしているのか」をまとめる

 書き出した内容を見て、「一言で言うと、今まで何に無理をしてきたのか」をまとめてみる。それによって、あなたが気付かないうちに何に対して頑張ってきたかを理解できるだろう。

3. 不満を口に出す

 大声を出せる場所を探して、実際に言葉に出してみるのもいい方法だ。カラオケボックスや車の中などで思い切り不満を声に出し、すっきりするまで言葉にしてみよう。体の「内」にあるストレスを意識的自分の「外」に出すようにするのだ。大声を出すだけでずいぶんとすっきりできる。また思うがままに大声を出すと、自分の言葉を自分で聞いて、「こんなことに怒っていたのか」と改めて気付き、「たいしたことじゃないな」と思えるようになる。ちなみに筆者は車の中でよく心の中に溜まった老廃物を出している。

4. 無理している自分と対話する

 「嫌なこと」や「過去の場面」を思い出していると、そのシーンが映像(イメージ)として現れたり、頭部や心臓周辺、下腹部などの体の一部に違和感やモヤモヤを感じる場合がある。映像の中に映っているあなたや違和感を覚えた部分に意識を向けて、「何が嫌なの」と子供に話しかけるように聞いてみよう。お母さんになったかのように聞くことが大切だ。頭で考えずに、ふと浮かんできた感覚や言葉を大切にして、あなたの本音と対話をしてみよう。

5. 無理をしてきた自分にねぎらいの言葉をかける

 「今までよく頑張ってきたね」「無理させてごめんね」など、無理せざるを得なかったあなたにねぎらいの言葉をかけてあげよう。ストレスとは、「頑張らなければならない」と思い込んでいるもう一人のあなたが「頑張っている私の存在に気付いて」と訴えてきているのである。それはまるで、かまってもらえずにすねてしまった「駄々っ子」のようなものだ。もう一人のあなたの存在に気付き、ねぎらってあげることで、すねた「駄々っ子」は納得するのである。心の中でつぶやいてもいいが、ちゃんと言葉にして言ってあげよう。

6. 今起きていることで、何が得られたかを考える

 ここまでのステップで気持ちが軽くなったら、今のつらい状況から何を得られたかを考えてみよう。例えば、足を怪我することはネガティブな事件だが、動ける範囲が制限されたことでゆっくりする時間ができた、勉強する時間ができたととらえることもできる。

 物事には表と裏の2つの側面がある。とらえ方ひとつで、目の前で起きている出来事はマイナスにもプラスにもなりうる。プラスの一面が見えてくると、今の状況にも意味があるということが腹に落ちるはずだ。「今、○○になったおかげで△△を得ることができた」といった文章を書き出してみるのもいい。

自ずとやっていることだとは思うけど、いざ活字にして読んでみると、やはり気の持ちようだと思いました。

これ以上沈まないようにしないと!



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
Mixiで見つけた記事です。

まあ、誰しもが「早起き」を得意にしているわけではないと思います。そういう僕も朝は5時前起床が、もう2年も続いていますが、この間のように、遅刻しそうになることもあるわけです。

そこで、Mixiのニュースに面白い記事があったので、転載したいと思います。


■2人に1人が実行できる超カンタン目覚まし法
なぜだか二度寝が心地よく、日中もついウツラウツラしてしまう春。こんな季節に、目覚まし時計を使わず、起きたい時刻がきたら自然に目覚められたら最高だろう。今回は、上手くいくとそんな快・目覚め生活ができるかもしれないという話。

起きようと決めた時刻に目覚まし時計などの外からの刺激なしに目を覚ますことを、「自己覚醒法」という。実はこの自己覚醒法、約半数の人が実行可能。夜中の体温が低い時期には難しいが、早朝の夢を見る時間帯には自己覚醒しやすく日中の仮眠にも応用できる。ただ、年齢がいくほど自己覚醒しやすいようだが、どんな人が自己覚醒しやすいかまだ明らかになっていない。

■自己覚醒法の仕組み
自己覚醒できたときと強制的に起こされたときで、血液中の副腎皮質刺激ホルモンや脳の血流量を比べたデータがある。副腎皮質刺激ホルモンは、心身が目覚める準備をしてくれるホルモンの1つ。朝早くに強制的に起こされると、副腎皮質刺激ホルモンの血中濃度が目覚めた後に急上昇したが、自己覚醒できたときには目覚める約1時間前から緩やかに上昇した。自己覚醒できたときには、起きる15分前から覚醒に向けて脳の右前頭葉で緩やかな脳血流量の増加も見られている。つまり目覚める予定の時刻に向けて、しばらく前から体の中では起きる準備をしているのだ。

なぜ、自己覚醒ができるのかはまだ研究中。睡眠が浅くなったときには、目覚めるべきか眠り続けるべきかの判断をしているという専門家もいるので、そのときに体内時計の時刻を確認しているのかも知れない。

■自己覚醒法は昼間の居眠りを減少させる
自己覚醒法は単に目覚めるためのスキルではない。強制的に起こされたときに比べて、自己覚醒では血圧や脈拍の変動が少なく、体への負担が少ないことが分かっている。また自己覚醒した後は、そうでないときよりも眠気が少なく、脳もしっかり働いてくれる。さらに夜の睡眠で自己覚醒の習慣を持つ人は、そうでない人に比べて日中に居眠りしにくく覚醒度も高いので、充実した生活を送りたい人にはお勧めだ。

起きたい時刻を3回念じるだけ
自己覚醒法のやり方はとても簡単。眠る前に、目覚めたい時刻を強く意識するだけだ。具体的な数字を挙げて、何時間後に起きたいのかあるいは何時何分に目覚めたいのかを心の中で3回は強く念じよう。口に出してつぶやいたり、枕にお願いしたりするのもいいだろう。上手く目覚められたら、自分にプチご褒美をあげると成功率がアップする。

ただし、あまりにも起きる時刻にこだわり過ぎると時計を確認しようとして眠りが浅くなり、睡眠不足の原因にも。最初は30分の誤差範囲を目指して、気楽に挑戦してみよう。


5時に起きれるように、と念を押してベットに入りたいと思います。あと、確か「朝、気持ちよく目覚める方法」なんて記事も、前に読みました(同じくMixiより)。コツは、ベットに入る前に「深呼吸をすること」だそうです。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
今週は日曜日が休みだったので、4日学校に行けばよかったんだけど、あまりにも時間が経つのが遅く感じました。ようやく木曜日ってな感じです。

思えば先週の今頃はカイロに居たわけで...。そう考えるとあれから1週間経ったんだ、っても思わされます。


週末はのんびりの予定です。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
やっと、ドバイに行くための書類審査のようなものが終わりました。

それだけで、今日はうれしさいっぱいでした。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
今日は午後からミーティングという名の「時間の無駄」の時間。


なんで、もっと「意味のあるもの」を企画できないんだろうか?しかも、このコミュニケーションをメールで行っている時代に、学校の連絡事項なんてものは、ミーティングで言う必要はないと思うんだけど。

それはそうよ、今日の研修会は「成績表と評価に関するもの」

タイトルを見るだけで、「おおっ!」って思うんですけど、内容は散々たるものでした。まあ、4月の春休みに研修会に参加した人の報告会のような物だったのですが、絶対うちの学校ではできない、というものばかり。

多分半数以上の先生(僕も含む)は?だったと思います。

何故うまくいっている方法を変えたがる?

しかも「リサーチが示しているように・・・」とは言っているものの、リサーチって、アメリカ人対象にしたものであって、俺の教えているアラブを対象にしたものではないでしょ。

まあ、聞いてて呆れることばかりでした。



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
今日は、これと言った特別なこともなく、1日を平坦に過ごしました。

こういう日があってもいいじゃないですか。というか、問題のある学生は、みんな停学になっている最中なので、平和なんだと思います。

7年生と9年生はクイズにテスト。

8年生は方程式の単元に入りました。

もう7週間で今年度も終了です!  



今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
鳥人計画 (角川文庫)鳥人計画 (角川文庫)
(2003/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る



全部読んでしまいました。

不思議な小説で、途中で犯人が分かってしまいましたが、そのあと、第2、第3の伏線の締めが、読んでてとても面白かったです。

1週間かかると思っていたのですが、飛行機待ちの時間と乗っている間に読んでしまいました。

こういう小説はグイグイ引き込まれます。

初版は1996年。10年も前になってしまうんですね。高校生のときに振り向きもしなかった小説に、今夢中になっている、のはちょっとおかしい気がしますが、何故か、不思議と、楽しい時間だったりします。

読書がこんなにも楽しいとは思ってもいませんでした。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
いつもいつもですが、ご報告申し上げます。

ちょっと遅れましたが、無事にバーレーンに到着しました。明日から学校です。ちゃんと起きれるか心配です(笑)。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
探偵倶楽部 (角川文庫)探偵倶楽部 (角川文庫)
(2005/10/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る



エジプト旅行で読んだ本は、この「探偵倶楽部」。

5つの短い事件を扱ったものでした。ドラマ「ガリレオ」とか映画「容疑者xの献身」のような、科学的な物語と違い、普通の殺人事件を扱ったものでしたが、とても面白かったです。

小旅行の読書にはもってこいかも?!


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
 
ブログ内検索
リンク