FC2ブログ

04 | 2009/05 | 06

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日は(も)、学生が多いに騒いだ日でした。

自分のクラスはそうでもないのですが、他のクラスの7年生のクラスからどんどん送られてくる。

まあ、生徒指導が主な分掌なので、文句は言えないですけどね。

放課後もミーティング。1時間もかかりました。しかも来年度のこと。

白紙状態に戻して考えたいと管理職の意向だったので、ほとんどの主任が思ったことをどんどん言っていきました。

僕は来年はその改革には加わらないので、好きなことを言わせてもらいました。

例えば、

・副校長/教頭が必要だ(そうです、うちにはいないんですー笑)

・酔っぱらいカウンセラーをクビにしろ。なんであんなのに、俺の給料の3倍も払っているんだ?

・遅刻のシステムは全く動いていない。

・授業中なのに廊下にわんさか人がいて、走り回っている。どうしてだ?

・中学部にもディーン(生徒指導主事)が必要だ

・というか、人事はもっとどうにかならないのか?仕事をしない奴らが多すぎる。授業が成り立っていない。

・管理職は「真面目にやっている人が阿呆を見ているシステム」をどう思っているのか

などなど・・・。あげればキリがないのですが、主に僕が言いたいのは

まともな人間を教師として雇え!


ということ。

あまりにも職務怠慢な人間が多すぎる。自分のクラス経営がめちゃくちゃなのに、それを棚に上げて、余計なことを仕上がる。

酔っぱらって学校に来る。口臭がビールくせぇのは、100歩譲って許すとしよう。まともに立ってられない状態で学校に来るな。

そういう奴らが、もう少し、自分が教えている間に生徒の規律をしっかりさせていれば、問題はないのだが。

たまに、酷くなることがあるけど、そういうときは、生徒指導を含め、みんな協力するのだが、自分のことはさておき、人のことに文句を言いはじめるなんぞ、問題もいいところだ。

この間のコピー室での奴も、7冊ある小説のうち3冊しか終わらず、言い訳して、「間に合いませんでした」なんて言っている・・・。

俺のことよりも、もっと酷いのが結構多かったです。

これを膿としてだし、来年をどうするか、また考え直さないといけないのですが、まあ、管理職が変わらんうちは、どうにもならないだろうな、と思うことが多かったので、どう変わるか、とっても興味があります。

同僚の歴史の先生(同期で雇われた先生)も、もう嫌気がさしてきたらしいです。


とまあ、そんなミーティングでしたが、僕は昨日もここに書いたように、気にしない程度にとどめておいているので、今日も家に帰ってきても、全然ストレスというか、「ムカつく!」ってなことは感じませんでした。

徐々に気持ちも前向きになってきている証拠だと思います、はい。


それよりも、新型インフルエンザ。あれよ、あれよ、という間に、感染者100人突破したようですね、日本では。

驚くべきことに、中東湾岸諸国では、全然そういう兆しがありません。

一人感染の疑いのある人がいたそうでしたが、陰性のようで、未だ0。

豚インフル、とか言っていましたが、豚を食べないから、ということもあるからだぁ~、なんてムスリムは言ってましたが・・・。

今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
ブログ内検索
リンク