FC2ブログ

04 | 2009/05 | 06

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日は1時間目と4時間目を教えて、自分のアパートの近くにある、Ministry of Interiorというところのある部署で、Good Conduct Certificateの申し込みに行ってきました。

散々言われていたのですが、バーレーン出るのに必要な証明書だとか、なんだとか。

とにかく1時には閉まるので、11時に学校を出て、11:30頃に到着。

同僚6人(僕含)と一緒だったのですが、僕だけ男で、他は全員女性なので、女性セクションへ。俺は一人寂しく男性セクションへ。

時間かかるのなんのって。


とにかくね、12時すぎたころに、書類作成の指示をされて、それを終えて、カウンターに。

係の人が「今度はどこに行くの?」

俺「ドバイ」

係「え?なんでこれ必要なの?」

俺「は?だって、この国出るときに、この証明必要でしょ」

係「学校からの手紙は?」

俺「あるよ。はい。」

係「あ~そういうことだったのか!」

俺「な、何だ?」

係「さっきの、ねーちゃんたちもお宅と同じ学校?全員連れ戻してきて。間違えちゃった。」

俺「は?どういうこと。彼らは終わったんでしょ?!」

係「いやぁ~ね。この学校で働くんでしょ、これから?」

俺「いや、辞めて出て行くんだよ」

係「やっぱりそうだ。違うほうの証明が必要だったんだ。さっきのねーちゃんたちも呼んできて」


そうです。また、現任校はやってくれました。

間違った証明書をもらうところでしたよ(汗)。


っていうか、なぜこんなこともOrganizeできないんだ?オフィスに電話して聞けばいいだけでしょ?!

ということで、とりあえずすべて終わったのが(指紋採取等もあわせて)、1時半。もう学校に戻る気はしないので、みんなでランチを食べにいきました。

他の同僚の皆さんは、明日、ビジネスオフィスには抗議をする予定だそうです。僕は、こんなことにもう慣れているので、抗議はしませんが、来年出る先生に話だけはしておこうと思います。


そのオフィスの人たちが、「日本人だから話しかけてみよう(しかも俺、最後だったし)」と思ったのがきっかけで、この間違いに気づいたようでした。よかったぁ~。そうでなかったら、別のものをもらい、また後日で直し、なんてことになるかもしれないですからね(笑)。

オフィスの人たちが、とりあえず優しく接してくれただけで、まあ、いいじゃないの、ってな気分になりましたが、他の同僚は怒りがおさまらず、悪いこと、ゴーイングオンでした。

来週の火曜日に証明書ができるそうなので、また行ってきます。

何はともあれ、あと、バーレーンを出るためにしなければならないことは、

・レジデンシャルビザのキャンセル(これは学校がしてくれるようです。ちゃんとやってくれればいいのですが)

・銀行の口座を閉める(最後の給料日が6月15日なのでその後で)

・引っ越しの準備(パッキング始めないと・・・)

と、こんな感じです。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
ブログ内検索
リンク