FC2ブログ

04 | 2009/05 | 06

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日は補充の先生のお話。英語では、サブティーチャーと言います。

日本と同様、同僚が休むと、他の先生がそのクラスに入って、授業をしたり、クラスの監視をしたりします。


昨日、僕は5、6時間目と抜けました。5時間目は、誰もがサブに行きたくない8年生のクラス。6時間目は比較的よい7年生のクラス。


どちらも、詳細なサブプラン(補充計画)を書いて、オフィス、校長、そして、2人のサブの先生にメールを送りました。


そんで、今日。

1時間目、8年生のクラス。
補充計画では、
第8章のセクションA。レビューの部分をノートにまとめる。
図形の定理を覚える。
明日クイズ。

ということをサブに言っておいたが、何ひとつやっていなかった・・・。


おかげで、こっちのレッスンプランが狂いました。

しかも、隣の先生方は、8年生の素行があまりにも酷く苦情が来るし・・・。


サブは「好きなことをやれ」といったそうです。


ちょっとね、これは職務怠慢。補充に入ると、約2000円の手当が出るんですよ。

金をもらって、やることをやらない。

噂には聞いていましたけどね、ここまで酷いとは思いませんでした。

ろくにクラスマネージメントもできず、言われたことを黒板にも書かず(口頭でも説明せず)、好きなことをさせる。

8年生に好きなことをさせたら、どうなるかわかっているのか?


それでね、事情を聞きにいったわけですよ。

俺「補充計画メールで送ったんだけど、計画に従った?」

奴「そんなメールは受け取ってない」

俺「朝7時半に送ったし、校長の秘書もRe:として送ったんだけど」

奴「どちらも来てないよ」

俺「じゃ、秘書か教科主任に聞いた?」

奴「聞いてない」

俺「それじゃ、何したの?」

奴「何もしてない」

俺「は?あのな、8年生に何もさせなかったらどうなるかわかってるだろ!」

奴「俺はサブだ、そんなこと言われても仕方がない」

俺「それでも金をもらっているだろ。なんでそんなにレージーなんだ、お前は。この件は校長に相談させていただく」

というわけで、廊下で口論になりました。

口論というわけではないんです、向こうが、「職務規定」にあることに従わないだけなんです。

なので、さすがに、校長に抗議に行きました。(何を言ったかは、ここでは言えませんーすみません、結構過激なもので)まあ、言ったところで、どうなるわけでもないですけどね、今の校長の手腕ではね。

というわけで、また苛つきそうな1日でしたが、今回ばかりは、後に引きずらないようにしています。あんな阿呆な教師のために、自分が苛つくことないですからね。(ちょっと大人になったでしょ?)


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
ブログ内検索
リンク