03 | 2010/04 | 05

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

4月最後の日

考えてみれば、もう4月も終わり。明日から5月です。

春休みの途中から4月が始まり、思えば4月1日なんて、台湾に行ったときではないですか!


あれからもう30日経ったんですね~。

WOWって感じです。

5月はアメリカでは、年度末。忙しくなりそう、というより、もう忙しいです。このまま1ヶ月持つのか?という気がしてなりません。

ただ五月病はないでしょう。もうスランプ乗り切りましたから(笑)。


「自分がしていること」いに自信をなくしたとき、疑問を抱いたときにスランプに陥りますよね。受験のときなんか、「この参考書やって本当に大丈夫なんだろうか?」と模試の結果を見ながら思うように、「今のままでいいのだろうか?」なんて思ってしまったり。。。

でも、僕は思います。スランプなんて言うのは、時間が解決する、と。

自分のついている仕事に疑問を抱いて、「本当にいいのだろうか?」と思い始めたのが今回のスランプでした。

でも自分がついている仕事は、なりたくてなった仕事。自分の選択は間違ってなかった、と強く思えなくなったので、スランプに突入したようです、今回は。それを考え始め、「リーダーシップ」なんて、今まで考えつかないことを勉強して、「俺はリーダーなんか、無理だよな」なんて思ったり、親と一悶着あったり、そしてカンボジアの仕事もオジャンになってしまったし・・・。悪いことは続くだな、とつくづく思いました。

でも、やはり学生から「先生・・・」と呼んでもらえると、このままじゃいかん!と思います。

正に生徒に育ててもらっている教師です(笑)。

来年度はもう5年目に突入するのですが、こんな小さいことでくよくよするんではなく、もう少し自分のしたことに自信を持たないといけないな、と思いました。

スランプは脱出です(2週間ほど続いたなぁ~)。

今日は同僚と朝食を食べに行き、学校で授業の準備。

夏休みの計画もそろそろ決めないといけません。お金のあるうちに、チケットなど取らないといけません。エミレーツの関空行きになるんでしょうが(東京でもいいんですが、僕には大阪のほうがあってるみたい。)

さて、明日はのんびりドラマ鑑賞といきますか!

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
この季節が来たか、って感じです。

今日は校長による授業評価がありまして、一時間目と4時間目の授業を参観。

1時間目は、7年生。関数の応用。グループ活動が主なもの。

2時間目はフリー。

3時間目はアジアン・スタディ。

4時間目は、8年生。分数式のかけ算。

問題もなく、評価は終わりました。来月、ミーティングで、いろいろ話されるものだと思います。

ようやく週末ですが、明日は学校に行って、準備しなければならないことがあるので、出勤です。

年度末に近づくにつれ、忙しさにも拍車がかかってきました。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Mixi Newsより:現実を見せられると、イタいです。これ手取りならいいんでしょうが・・・。


出世すれば、給与はどのくらいもらえるのだろうか。日本生産性本部の調査によると、大卒の初任給(平均)は20万8000円だが、係長・主任が34万9000円、課長が42万7000円、部長が55万9000円であることが分かった。


 企業規模別で見てみると、大きい企業ほど給与が高い傾向にあることが明らかに。例えば部長で従業員「100人未満」の会社では50万5000円だが、「1000人以上」では69万4000円と18万9000円の差があった。ただ大卒初任給で見てみると、「100人未満」では20万7000円に対し、「1000人以上」は21万4000円とほぼ同じ。給与で差がつくのは係長・主任あたりで、「100人未満」が28万5000円に対し、「1000人以上」で34万4000円と5万9000円の差があった。

 職種別での給与格差はどのくらいあるのだろうか。ルートセールス(営業)の平均給与は30万3000円、新規開拓(営業)は33万だった。このほかオペレーターは25万円、プログラマーが26万8000円、システムエンジニアが32万6000円。事務職で見てみると、事務のアシスタントが22万 7000円、事務職のリーダーが42万7000円、経営企画は38万円だった。

 郵送による調査で、上場企業など693件が回答した。調査期間は2009年10月14日から12月25日まで。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
今週になってから、頭痛が続いたり、怠さがあったりと、体調不良が続いています。

学校にいる間は、なんとか気力で乗り切っているのですが。

夜中、眠れなかったりするし・・・。


8年生は統一テスト。

7年生は関数に入りました。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
何事もなく、保護者会は終わりました。

ふぅ~。


一番嬉しかったのが、僕の担任ではないけど、数学の授業を取っている学生が親を連れて(もしくは、親に引きつられ)、挨拶しにきた方がたくさんいたことでした。


本当にうれしいことだと思います。


これを糧に残りの一ヶ月半、がんばらないといけないですね。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Cognitive Coaching: A Foundation for Renaissance SchoolsCognitive Coaching: A Foundation for Renaissance Schools
(2002/03)
Arthur L. CostaRobert J. Garmston

商品詳細を見る


前にも書いたかもしれませんが、Cognitive Coachingの本です。

最近、日本でも「コーチング入門」的な教育書を見ます。読んだことがないので、何を書いているか分からないけど、この本は、相手に対して、どういう風にコミュニケーションを取って、どんな風に考えさせるか、というもの。

実際、会話をしてみると、脳を使うので、とっても疲れます。

でも、何故か、悩みがハッキリしたり、自分でいろんなことを模索する手がかりが見つかったりします。不思議なものですが、これがコーチングなんでしょう。

しかし、実際はDVDなどで見た方が、実践的には役に立つと思いますし、この本は「理論編」的なもので、即実践ってところまではいかないと思います。

こういう方法は「モデリング」が必要ですね。。。


オススメ度:★★★☆☆

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
今日は保護者面談の日です。

なんと3人のみ(笑)。


なので、自分の仕事をたくさん片付けてしまいました。


明日は6人。でも授業準備等の時間はたくさんあるので、ドンドン進めようと思います。


さて、夏休みなんですが・・・


ベトナム・サイゴンに一週間ほど行こうと思います。

理由は簡単。行ったことが無いから・・・。

しかも、歴史専攻の僕からすれば、日本が仏印進駐を、アメリカがベトナム戦争を、と近現代で数々の歴史の象徴をなっている国を見るべきだな、と。

そう考えると、日本が侵略した国は見なければ行けないな、と思う次第です。フィリピン、マレーシア、インドネシア、中国、韓国が残っていますが、数年のうちに、この国は見ておこうと思います。

あと、バンコクに代わるバカンスの行き先を決めること。


ベトナムは安いらしいですからね・・・。


5月の3連休は、ほぼエジプトで決まりかな。3度目のエジプト。今度はアレクサンドリアに行こうかな、と思っております。が、これまた、まだ不確定・・・。気が変わるのが得意な僕は多分、違うところになるかな、と。

6月は一週間、どこかに旅行しようか、と思います、日本に帰る前に。エチオピア、ウガンダ、ケニア、タンザニア・・・アフリカ探検に出かけようかと。「沈まぬ太陽」みたい。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
今週は、明日・明後日と保護者面談があるので、実質3日授業をすればよし。

今日は8年生は、分数式の計算、7年生は文字と式の勉強でした。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
夏休みの計画・パート2です。

免許を取ることは、決まっていますが・・・。

カンボジアのサマースクールのジョブが無くなりました。

え?「あなたからメールもらっていないから、他の人にしました」だとさ。

ちょっと、待て。

前のメールでは「サマースクールのスケジュールが決まり次第連絡する」といって、それに「わかりました」と答えたじゃないか!しかも2月に!

こういうところは、我が校と違うところだな、と感じました。うちの理事長はこんな一方通行なコミュニケーションは絶対許しません。(最近、リーダーシップのコースやワークショップに参加していたので、リーダーに対する目が一段と違うようになった)


ま、就職説明会のときにも思いましたが、こういう理不尽なことをいうところと僕は、全然合わないから、働かなくてよかった、と思うことにしています。

何事もポジティブにね。

これで、3ヶ月、本当にフリーになりましたが、行きたいワークショップ@韓国、中国、ヴェトナムとかにも行きたいな、と考えております。

とりあえず、夏休みは日本に帰ること以外、白紙になりましたので、またいろいろ情報収集で、考え直したいと思います。まずは3連休のことを考えないと!


6月11日(金):ドバイ
6月12日(土):ドバイ→日本・東京

6月13日(日):日本・東京→秋田
6月14日(月):日本・秋田
6月15日(火):日本・秋田
6月16日(水):日本・秋田
6月17日(木):日本・秋田
6月18日(金):日本・秋田
6月19日(土):日本・秋田

6月20日(日):日本・秋田
6月21日(月):日本・秋田
6月22日(火):日本・秋田
6月23日(水):日本・秋田
6月24日(木):日本・秋田
6月25日(金):日本・秋田
6月26日(土):日本・秋田

6月27日(日):日本・秋田
6月28日(月):日本・秋田
6月29日(火):日本・秋田
6月30日(水):日本・秋田
7月1日(木):日本・秋田
7月2日(金):日本・秋田
7月3日(土):日本・秋田

7月4日(日):日本・秋田
7月5日(月):日本・秋田
7月6日(火):日本・秋田
7月7日(水):日本・秋田
7月8日(木):日本・秋田
7月9日(金):日本・秋田
7月10日(土):日本・秋田

7月11日(日):日本・秋田
7月12日(月):日本・秋田
7月13日(火):日本・秋田
7月14日(水):日本・秋田
7月15日(木):日本・秋田
7月16日(金):日本・秋田
7月17日(土):日本・秋田

7月18日(日):日本・秋田
7月19日(月):日本・秋田
7月20日(火):日本・秋田
7月21日(水):日本・秋田
7月22日(木):日本・秋田
7月23日(金):日本・秋田
7月24日(土):韓国・ソウル?

7月25日(日):韓国・ソウル?
7月26日(月):韓国・ソウル?
7月27日(火):韓国・ソウル?
7月28日(水):韓国・ソウル?
7月29日(木):韓国・ソウル?
7月30日(金):韓国・ソウル?
7月31日(土):韓国・ソウル?

8月1日(日):韓国→日本
8月2日(月):日本
8月3日(火):日本
8月4日(水):日本
8月5日(木):日本
8月6日(金):日本
8月7日(土):日本

8月8日(日):日本
8月9日(月):日本
8月10日(火):日本・秋田
8月11日(水):日本・秋田
8月12日(木):日本・秋田
8月13日(金):日本・秋田
8月14日(土):日本・秋田

8月15日(日):日本・秋田
8月16日(月):日本・秋田
8月17日(火):日本
8月18日(水):日本
8月19日(木):日本
8月20日(金):日本
8月21日(土):日本

8月22日(日):日本
8月23日(月):日本
8月24日(火):日本
8月25日(水):日本
8月26日(木):日本
8月27日(金):日本
8月28日(土):日本

8月29日(日):日本
8月30日(月):日本→ドバイ:日本から帰国
8月31日(火):ドバイ:新年度準備
9月1日(水):ドバイ:新年度準備
9月2日(木):ドバイ:職員会議~新年度準備
9月3日(金):ドバイ:週末出勤~新年度準備
9月4日(土):ドバイ:週末出勤~新年度準備

9月5日(日):ドバイ:職員会議~新年度準備
9月6日(月):ドバイ:職員会議~新年度準備
9月7日(火):ドバイ:職員会議~新年度準備
9月8日(水):ドバイ:職員会議~新年度準備
9月9日(木):?
9月10日(金):?
9月11日(土):?

9月12日(日):?
9月13日(月):?
9月14日(火):ドバイ:オリエンテーション
9月15日(水):ドバイ:1学期開始

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

頭痛

スランプの上に、頭痛が襲って来るとは。。。


大人しく寝ます。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
バンコクが、散々なことになっています。シロームなんて毎回行けば、泊まっているところだし・・・。シローム・マッサージなんて言う、マッサージがとってもうまいところもあるのにね。

マジで、バンコクではなく、他の国でバカンスを楽しもうかな、なんて思います。

マレーシアとかはどうですか?







1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

海外生活10周年

前にも喋ったかもしれないけど、今年の8月で、海外生活10周年を迎えることになります。

2000年8月12日に、成田からのノースウェスト航空:ミネアポリス経由インディアナポリス行きに乗って日本を飛び出して、もう10年になるんです。

アメリカには2000年8月から2007年7月
バーレーンには2007年8月から2009年7月

そして、今はドバイ。2009年8月から・・・。

よくも、まぁ、こんなに海外で生活できたな、と我ながら誇りに思ったりもしていますが、いい加減日本に帰りたくなってきたのも正直なところです。

ホームシックなのかなぁ?

とはいえ、まだまだ冒険心は残っているので、今後もどこかをベースにいろんなところを見て歩きたいな、と思います。


でも、さすがに中東はもういいかなぁ~。

アジアに帰りたいです。100歩譲って、インドやスリランカでもいいです。


50歩譲って、ベトナムやインドネシアやタイでもいいです。物価の高いシンガポールでも我慢します。


20歩譲って、韓国や中国や台湾でもいいです。


っていうか、北京でもいいかなぁ~。マニラや台北なんて、一生住んでもいいな~。



でも、やっぱり日本で就職したいな。



とはいえ、ドバイの教え子が卒業するまでは、残っていたいし・・・。


長い目で振り返って、いざ未来を見つめると、いろいろ葛藤が起きませんか?


今、その真っ最中です。


日本のどこかのお偉いさんが、僕を引き抜いてくれる、なんてことはないんでしょうかね。ないんでしょうが(笑)。


このクソ忙しいときに、スランプなんでしょうけど・・・。



と、ふと考えた一日でした。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
Becoming an Emotionally Intelligent TeacherBecoming an Emotionally Intelligent Teacher
(2010/04/09)
William R. PowellOchan Kusuma-Powell

商品詳細を見る



大学院のクラスのテキストでした。(がそんなに使わず)。

大体の内容は、「先生は感情を読み取るプロでないといけない」ことを6つの章でいろいろ述べています。ストレスマネージメントのことについて買いてありました。

一番、そうだよな、って納得したのは次の一文。

"It is very important for students to like their teachers."

「学生が彼らの先生が好きだ、という事実はとても大事だ」とでも訳せるでしょうか。

別にポピュラリティー・コンテストなわけではないですが、これは意外と無視できないことです。自分も大好きな先生がいました。(ここでいう「好き」というのは、恋愛感情ではなくーもちろんですがー、尊敬する、という意味合いで使っています)

モチベーションが全然違いますもんね、もし嫌いな教科の先生が好きな先生だったら。

僕は中2の数学の先生が大好きでした。授業が面白く、尊敬できる先生でした。数学は大嫌いだったのに、初めて5を取ったのは、あとにも先にもそれが最後です。

高3の担任が大好きでした。進路を決めたのは彼の影響が大きかったのは言うまでもありません。


先生は感情をコントロールすることが大事で、如何にそれが学生に影響を与えるか。。。

考えさせられた本です。

オススメ度:★★★☆☆



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

一日アパートで仕事

散髪に行った以外は家から出ていません。


今日のTo Do Listによると、大きいものが
(1)推薦状を終わらせる、
(2)大学院のクラスのペーパーのファーストドラフトを終わらせる、
(3)8年生のカリキュラム編成のアップデート

の3つをやることにしました。

っていうかね、時間がかなりかかるんですよ。

推薦状は昨日の続き。コメントを書いたり、辞書引き引き、うまい言葉ないか探したり・・・。

とりあえず終わらせる。

そのあと、8年生のカリキュラム。まだ2学期が終わっていないので、5月に教える分は、これから計画を練って載せることにして、今まで教えた分、アプデート。

最後は、大学院のリフレクション・ペーパー。
書きました。あとは、同僚に文法等のチェックをしてもらう。


肩が凝っています。マッサージにタイに行きたいが、とんでもないことになっていますからね、バンコクは・・・。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 

今日はEarth Day。地球環境について考える日です。

以下、Wikiから。
4月22日のアースデイ:

ウィスコンシン州選出のアメリカ合衆国上院議員であったゲイロード・ネルソンは、1970年4月22日に環境問題についての討論集会を開催することを呼びかけた。この呼びかけに呼応した人間の数は2000万人以上であったとも言われている。

この時、ネルソンがアメリカ合衆国内の活動の統括役として選び出したのが、当時スタンフォード大学の大学院生であったデニス・ヘイズである。ヘイズはガレット・デュベルを編集者として討論集会の為のハンドアウトを作成するなど、ネルソンの構想に協力して集会を成功に導いた。ヘイズはこれをきっかけとして大学を去り、アースデイの定着に力を注いだ。

その後、4月22日のアースデイ集会という運動形態は、全世界へ広まっていった。またアメリカでは、この行動によって、環境問題に対して人々の関心が払われるようになり、環境保護庁の設置や各種環境保護法が整備された。

日本においては、1990年から2000年までを一つの区切りとして、毎年4月を中心にアースデイに関連する催しや取り組みが続けられたが、2001年以降も様々な解釈や形態のもと継続的に行われている。

*****************

我が学校も、皆、グリーンのシャツを着てEarth Dayでした。

アメリカがこんなにも「地球環境」に熱心だなんて・・・。京都議定書とかコペンハーゲンの会議では、あまりにも・・・これ以上はやめよう。曲がりなりにも、「アメリカンスクール」なるところで働いているんだから。

午後からはミーティング。

何故か、ミーティングは、意味のないものに思えてきています。教職リーダーなる講座を取ったからなんでしょうか、「自分ならこうする」ということも徐々に感じて来ました。口にはしていませんが・・・。

ようやく週末です。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
教師って「忙しい」んですよ。


今ごろ気づいた訳ではないのですが、忙しいときとそうでないときのギャップが激しい。


ただ今35人分の推薦状作成中です。こういうのは一気にやっておかないと、集中力切れたら、何書き出すかわからないので。


明日は半ドン。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
ドバイから2時間で行けるイラン・テヘランなんてどうでしょう?


危険ですかねぇ?


でも行ったこと無いし・・・。


ビザとか取得した方いませんか?(特にドバイで)



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
5月に3連休(金、土、日)があります。


さて、どこに行くべきか?


(1)まだ行ったことのない国:トルコ・イスタンブール

チケット代は3万6千円。
3日ですよ。金曜日のフライトしかないし、日曜日の昼に帰ってくるので、実質土曜日だけなんですよね・・・。


(2)まだ行ったことのない都市:エジプト・アレクサンドリア
チケット代は1万6千円。
ビーチでのんびりだね。

(3)やっぱり深夜便のある、スリランカ
チケット代は6万2千円。
これもビーチでのんびり。でも高い・・・。
しかも、モンスーンシーズン間近だろうから、下手すれば雨かも・・・。

(4)行ったことあるけど生徒とではなく、ヨルダン・アンマン
チケット代は2万。
行ったことあるからなぁ~。アンマンで何をしようか?

(5)ドバイ残留。

お金はかからないけど、学校行ってそう。

(6)バーレーンにまた里帰り。
チケット1万5千円。
いい加減、バーレーン以外にしたら?なんて言われそう。

(7)何する訳でもないけど、行ったことが無いから:ネパール・カトマンズ
チケット代、3万8千円。
観光をちょっと。それ以外はリラックする。


旅行の目的は、「のんびりすること」。

ドバイにいれば仕事をするために、学校に行っているだろうし・・・。

レバノンは、大多数の同僚が行くので、今回はパス。

インド、シリアはビザが必要なんだけど、残念ながら、授業の合間をぬって、申請には行けないし・・・。


どこ行けばいいですかね?


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
昨日から、我がクラスは、パソコンで受ける統一テストを受けています。

昨日は一クラス、今日は2クラス、来週一クラス。


このおかげで、進度が狂ったりもしているのですが。


とにかく、学生の伸びを測るものなので、点数そのもので一喜一憂はできませんが、今回のテストも出来がいい気がします。少なくても、そう祈りたい。


日本でも、学力テストが抽出方式で始まりました。今年は秋田県はどうなるんでしょう?

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
年をとると、物忘れが酷くなりませんか?

というか、時間が経てば、人間は、いろんなことを忘れてしまうんですよ。


というわけで、今年一月から実施している To Do Listを朝作ることをお勧めします。

僕は学校についたら、何をこなすか(授業のことも)リストに書きます。


多いときで20、少なくても5つはあるかな?


リストは一冊のノートに書いておいて、終わり次第、チェック!

「情報は一冊のノートにまとめなさい」の大体のことにしたがっています。


整理術なるものも、教員歴5年を迎える前に身につけておきたいものだな、と思いました。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。