09 | 2011/10 | 11

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
思わぬことから、シンガポールの学校の理事長と面接をしました。

コロラド出身ということもあって、話が進んだのですが、シンガポール進出のためには、僕は「社会科教師」にならないといけないことが判明。

今日は落ち込みました。

今後どうなるか、白紙になったからです。

まぁ、落ち込まずにやっていこうと思います(とはいっても、落ち込むとは思いますが)。

授業は昨日と同じ。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
7年生は分数/有理数の授業に入りました。
基礎の基礎から復習です。

8年生は関数のお話。特に用語の確認を主に行いました。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 

週末出勤

いつものことながら、週末出勤。本来であれば、金曜日なんだけど、昨日はブランチに行ったので、今日に。あと5日で大型連休だから、ま、いいかな。

今日は

(1)職員室の自分の机の片付け。雪崩が起きている。
(2)グレードブックをほぼ終了。あとはコメントのみ、というところまでいきたい。
(3)7年生の授業計画。
(4)8年生の授業計画。
(5)7年生のテスト作成
(6)8年生のテスト作成
(7)教室整備
(8)7年生のレッスンプラン作成。

とまぁ、こんな感じ。

8時間びっちり勤務。

でも充実してました。やはりやることやって、というのは気持ちがいい。1週間、随分と余裕を持って生活できる。

さて、休みはドバイに残留の予定ですが、それまで元気にやっていこうと思います。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日は友達の友達がインドから来ているというので、ブランチに誘われたので、タイ系列のホテルの

Dusit Thani Dubai

のブランチに行ってきました。

おいしかったです。それに、一緒に行った人たちとの会話も弾み、数時間居座ってしまった。おいしいものを食べて、楽しい会話をして、その帰りに、タイマッサージによって、フットマッサージをしてもらって・・・。

至福の金曜日でした。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日もテスト。

今週末で、すべてのテスト、プロジェクトを採点して、ファースト・クォーターの成績を決めます。

これが終われば、まぁ連休。

セカンド・クォーターは、仕事決め、修士のクラス終了、といろいろ立て込んでいます。

ストレス溜めないように・・・。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日はテストの日。

皆さん、がんばっていました。
7年生も8年生も平均は80%ほど。


午後は、修学旅行の行き先決め。さて、誰がどこにいくんでしょうか?(僕はカンボジアに引率です)

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日もゲーム。大いに盛り上がりました。

これでテストもよければ問題が無いのですが。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日はゲームをしながら、単元の復習日にしました。

Jeopardyというもの。8年生も7年生も結構、真剣に取り組んでいました。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
イスラム教の休日、Eidまで2週間ほどです。

今日の授業は木曜日と同じ。結構すんなりいきました!

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 

タイマッサージ

ここがあることを知っていれば、ドバイに残っていたかな。

僕の中で、タイマッサージは、健康の大部分をになっています。何故か体調が良くなったりするんですよね。


今日はファイナンシャルセンター近くにある、タイマッサージに行ってきました。

骨をボキボキ鳴らしてもらい、体がすぅーっと軽くなった感じがします。

左耳の難聴も治ってくれればいいんですけど。。。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
徒然なるままに、最近、ちょっと(というかかなり?)突っかかることなどを書いてみようと思います。

・仕事探し
あ~この不景気に・・・なぜ自分をこんな状況に追い込んでしまうのだろうか、と自分が嫌になったりもする。辞表撤回しようか、なんて考えたり。
とはいえ、「男に二言は無い」ということのとおり、今年度でドバイは出ます。やはり「何故辞めようと思ったか」というところに戻ってくるんですよね。
何故?中東5年の生活に終止符を打ちたい。10+年ぶりにアジアで生活したい。そういうことが今回の転勤にあるんです。
それと、今回の東日本大震災で、やはり日本に近いところに行きたい、と思ったこともある。やたら日本に帰りたくなるのは、年をとったからかな?
とにかく、アジアに戻りたいのは本心からです。どうなることか、まだわかりません。やっぱりアフリカになりました、とかなったらどうしよう。。。
いろいろ今後のことについて考えないといけないです。


・中学校 vs 高校
中学校でも、高校でもいいんだけど、中学校の先生を始めて5年。自分にはこっちに向いているのか?なんて思い始めている反面、やっぱり大学に行く連中を助けたい、という気もある。

・数学 vs 社会
やはり社会科に戻りたい気もあるが、数学の方が経験年数が多いんだよな。

・修士
こればっかしは、終わるまで着いて回るだろうな・・・。論文書き上げないと!うまくいってくれればいいけどな。


・左耳
難聴か?異変が始った・・・。けど、その異変があるときと無い時がある。

・貯金
まったく貯まらず・・・(泣)。

・旅行
いきたいところはあるのだが、やはり金銭面で無理がぁ~。アジアに転勤になれば、ミャンマー、ラオス、マレーシア、インドネシアと回ってみたい。台湾や韓国もベトナムも中国もまたいきたい・・・。でも日本に帰る方が多いかな。

ストレスの無い生活を送りたいけど、今の状況では無理だなぁ。でも、ストレスで体を壊すことの無いようにしたい。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


 
8年生は不等式の文章題のプレゼンテーション。がんばって問題を解いて、それをクラスでプレゼン、というもの。
苦しいものもありましたが、何とかがんばって問題を解いていました。

7年生は正負の数のかけ算/割り算。
「わかんねー」という、「ギブアップ」という言葉が飛び交い(やって分からないのなら許せるが、やることやってない)、これで、プッツンしました。

高校で教えてた時は、(陰で何言われているか分からないけど)、そんなことはあまり無かったんだけどな・・・。

高校教師に戻りたい、と思い始めてきました。

去年、一昨年と教えていた学生から「あと240日でいなくなるから、毎日会いにくるね」といわれ、嬉しくなってしまいました。

それにしても、7年生。鍛え直さねば。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
何が素晴らしいかといえば、やはりモチベーション。

やってやろう

という気概が感じられる。「わからない」ということを言わずに、自分でいろいろ考える・・・。ヒントをもらいながら、何としてでも「答えを見つけよう」という気で授業に望む。

とてもいいことだと思う。

7年生にも見習ってもらいたいものだ。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
7年生は、正負の数、引き算。
8年生は、一次不等式の文章題演習。

午後は、教員研修として、ある作家がきて、講演。

プレゼンテーションは酷いものでした。パワーポイントのスライドを読んでいるだけ。

コックリいきかけましたから(笑)。

そういうふうなプレゼンはしないように、と反面教師的なものとして、受け止めました。(内容はさっぱり?でしたが)

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
授業は昨日と同じ。

修士プロジェクトのリサーチトピックが決まりました。

The Use of Inverse Instruction/ Flipped Classroom Model in Middle School Math Class

(中学校数学における Inverse Instruction/Flipped Classroomの使用について)

まだ、正式には決まっていませんが、大まかに言えば、ま、本来宿題だったものをクラスで、クラスでやっているものは家で、という感じで、今までのやり方をひっくり返すやり方は、中学校数学には適しているんだろうか?ということ。

どうなるんでしょう?

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
気がつけば10月ももう折り返し。平和なことはいいことだ、と実感している今日この頃です。

7年生は正負の数の足し算。パソコンを使って、「足す」とはどういうことか、考えました。
8年生は、ミニテスト。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
いつも感銘、納得、共感させていただいている、『学校教育を考える』から、次の2つの投稿を引用したいと思います。

1.
教師の元気

教師は,子供と一緒にいると元気になる。
それが本当。

でも,子供と一緒にいることが苦痛だったり,
嫌になったりするときもある。
そんなときは「教師」である自分を責めないで,
無理をせず,ちょっとのんびり休養するのがよいでしょう。

************************************
『教師の元気』の投稿を読んだのが、今月の始め。あまりにもいろんなことがありすぎて(含保護者からのクレーム)、9月は本当に元気が無かったなぁ、と思う。でも、友達がドバイに遊びに来て、休養したら、何か、前向きになってきた。

やっぱり子供といるのが一番いいなぁ。



2.
教師の人生
結局,いま目の前にいる子供たちのために,
一所懸命になることしかないのではないか。

自分の限られた力を出しきって,
うまくいったときには,
有頂天になって喜び,
うまくいかないときは,
己の非力を嘆いたり,おろおろしたりする。

認められたり,感謝されたりすれば,
教師こそ我が天職と思い,
批判や非難を受ければ,
自分は教師に向いていないのではないかと思う。

それが,教師の姿である。

揺れ動くのはあたりまえ。
それでも,
「子供たちのために」,
その気持ちだけが,
教師の人生を支えている。


******************************
「子供たちのために」というが、学校経営はそうではないのが、実情。それでも、「子どもたちのために」がんばるのは、我々教師だけだな、と現任校にいて思う。
管理職で、本当に「子どもたちのために」と思って、教職員一同となって、いろんなことを実践している学校は、素晴らしい学校だと思う。

管理職で、「子どもたちのために」を理由に、教職員が?と思うことを強制している学校は、これから下り坂になるのは必至である。

現任校は、赴任して1年目は前者、2年目以降は後者になっている。そんな中でも、「子どもたちのために」一生懸命になろう、と思っているのは、僕だけではないだろう。

愚痴になってしまいました。すみません。

でも、madographosさんの投稿を読んで、励まされた、「がんばろう」という気になれます。初心を忘れてはいけない、子どもが好きだから、先生になりたかったんでしょ?と常に問いかけながら、仕事を続けていきます。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 

仕事探しの話

今週は、のんびりしていた僕に、衝撃的なメールが来ました。

それは、

インタービュー(面接)の話。

本音を言えば、1月にバンコクのジョブフェアに行くので、そこで決めちゃえ!と思っていたのですが、そんなこともなく、最近のインターナショナルスクールは、12月前に来年度の先生を雇う場合が多いようです。

中東の学校からはいつものように話はくるので、この地域には好かれているんでしょうが、

中東には残らない

というのが目標、と同時に、アジアに行くことができるように最善を尽くしたい訳なんです。

しかし、この優柔不断な僕に、火曜日ビックリする国の学校からメールが来ました。

それは・・・チュニジアの学校です。

今年始めに「アラブの春」という政変を見事に成し遂げた国で、その後の進歩はなかなか見られないけど、今のこの中東/北アフリカでは稀な無血革命を成功させました。

自分も2009年12月にチュニジアに行ったのですが、本当によくしてもらいました。また国そのものは、中東とはいえども、フランス植民地時代の名残もあるのか、かなり雰囲気もよかったです。

その学校は米国大使館付属の学校で、アメリカ人専用じゃないのか?と思ったりもします。友達が働いているので、そこで話を聞いてみましたが、それなりに、ローペースで、良さそうな感じです。

が、

アフリカですか、今度は?

日本に近いところに行きたいのに、逆向きにいってしまう・・・。

というわけで、丁重に面接のお話をお断りしました。

今回の仕事探しは、「攻め」でいきたい。一応教員6年目、修士取得(予定)、それなりに経験のある部類に入ってきたので、アジアにも、12年ぶりに復帰できるといいな、なんて思います。

ちなみに、狙っている国は・・・まだ内緒です。

来週、1つインタビューがあるかもしれません。それで決まれば(決まらないなら、1月)、報告します。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
今日は学生は午前中で終了。8年生は、compound inequalities、7年生は正負の数の導入、月曜日を同じレッスンです。

午後からは、この間の火曜日のミーティングでの話を数学科にもってきて、話をしたのですが、英語が第1外国語の連中でさえ、「は?」という感じで、結局、まぁ、いいっか的にことを進めていきました。

夜は同じ学年部の先生と夕食、Janet JacksonがAbu Dhabiに来ているというので、そのコンサートに行くそうです。僕は興味ないですけど・・・。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
昨日に引き続き、別のクラスでのテスト。

スコアは昨日と似たような感じでした。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
 
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。