FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日を含めてあと10日学校に行けば、冬休み!

今月はいろいろ嫌なこともあって、長く感じた~。とりあえず、もうすぐ、一息つけるので、それまで、バリバリ教科書を進めないと。

7年生は分数の割り算。
8年生は分配法則。
9年生は割合とテスト前の復習をしました。

自分の空き時間に、理事長に会いに行き、1月に1週間の休みをもらうことを伝える。理由は「ジョブフェア」。

理由が理由なので、すんなりオッケーしてくれたけど、理事長は未だに

「ここよりいい学校に仕事見つからないといいな」

なんて言ってました。彼としては僕に残ってほしいんでしょうけど、僕もMove onしなきゃならないので、「理事長をがっかりさせるようにベストを尽くします」なんて、二人でトルコ風コーヒーを飲みながら話をしていました。

考えてみれば、1週間に1回は、彼からメールが来て、「コーヒー飲みながら近況報告してくれない?」というメールが来たのは今月に入ってから。

僕が校長ともめているのを知って、気遣ってくれたんでしょう。そういう理事長のもとでもう少し働きたかったな、というのが本音。

僕は人生で迷ったときは、2つの選択肢の方で、どちらが「悪影響を及ぼすか」ということを考えて行動する。いいことがあるのは当たり前なんだから、どちらに進めば、どんな悪いことや災難が起こるか、ということを考える。

今回の場合は、新しい学校に行くのには、それなりのリスクは覚悟である。その上、まだ自分がどこにいくのかも決まっていないし、何を教えるか、どんな生徒がいるのか、そういうことも不明。わからないことだらけで、それ故不安で、マイナス要素となるんだけど、今の学校に残れば、自分がやりたいことは去年と違って出来ないし、自分がやりたいポジションももらえないだろう。何にプライオリティを置くかは人それぞれだけど、僕は住む国の文化や習慣云々よりも、やはり仕事に重点を置いて、どちらが自分にチャレンジできるか、というのを試してみたい。

というわけで、1月はバンコクに1週間以上滞在します。

全力で仕事を探さねば・・・。

1クリック、お願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク