FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

もう5月

5月。初夏を通り超して、猛暑です。40℃ヒットしています、バーレーンでは(エジプトはそうでもないですが、暑いです)

もう今年も2ヶ月となり、今月下旬から、慌ただしくなるだろう、と予想されます。その前に、ちっと4月を振り返ってみたいな、って思った次第です。

4月の目玉は、何といっても春休みでした。
久しぶり(3ヶ月ぶり)のバンコクへの旅行は、やはりどう考えても、「実家に帰る」ような気がしてきます。
十分くつろげたし、おいしいものも食べれました。


「癒し」を求めたその旅行の背景には、どう考えても、「学校に行きたくない」という気持ちがあるからだと思います。

せめて自分のクラスだけは、しっかりしておきたい、とは思っていますが、教職員の雰囲気がとっても暗い。それも、別に「暗い人たち」の集まりではないのですが、どんどんと士気が下がってきているように見えます。僕以上に働いているベテランの先生も、同じです。

そういっている自分も、その一人だと、強く自覚しています。

やりたい職業についているのに、何でこの学校を辞めたい気持ちになるのか。本来、教えることが好きでなった職業なのに・・・と自問自答していたのも4月でした。

ちょっと早い5月病ですか?

とにもかくにも、どう考えても、「学校運営がうまくいっていない」の一言に尽きると思います。いじめの問題なんて、「いじめ撲滅週間」やって以来、最悪だし。この間のような事件もあったりするし。それに対処するも、上のサポートが全然ない。こっちが心身ともに疲れきっています。

今回、急遽、エジプト旅行を決めたのも、「バーレーンに居たくないから」という理由からです。バーレーンの国が嫌い、というわけではないです。バーレーンにいると、いろいろ学校で起こった嫌なことを思い出すからです。行き先は、エジプトでなくてもいいんです。あの環境を抜けて、ちょっとでも、「自分は正しいことをやっている」と、自分で言える自信をつけないと、この3連休のあとは、ずるずると行ってしまうのではないか、と思っているわけです。3月にドバイの学校を見てから、余計にそう思うようになりました。

「自分に自信を持つ」というのは、簡単なようで難しいです。自分の努力で、どうにもならないこともあるんだな、と社会に出て3年目になって痛感していることです。


残り2ヶ月、どんだけ管理職が阿呆でも、前向きに生徒に向き合って行けるように、この3連休はとっても貴重だし、ピラミッドなんかを見てると、嫌なことが吹き飛んでしまいそう!

ましてや、あのエジプシャンのどうでもよい、いやいや、インシャアッラー精神は見習わないといけないですね。

と、まぁ、ちょっと鬱になりかけた4月でしたが、5月は、いろいろ問題が起こるのを想定して、行動して行かないといけないです。

自分の身の回りのことでも、引っ越しや、教員免許と大学学士証の検査が終わっていないので、早め、早めにやってしまいたいな、と思っています。

この旅行の次の旅行は、我が国、JAPANです。それまでがんばりたいと思います。


今日も1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク