FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日で2日目。

昨日はさすがにバタンキューだったので、8時にねて、今日は朝3時に起床。少しずつ慣れていかないといけないな。


バスでは先生方と話をする。オーストラリアやニュ-ジーランドから来た先生方の英語は、とっても難しいです。Sunday、サンデェイが、「サンダイ」と発音したり、と慣れるまで時間がかかりそうです。英語も地域性がでるな、って実感。


学校では、CPRというカードを取得するための書類作成、それと校長先生との談話で午前中終了。この学校の校長先生は本当に尊敬できる人だ。何から何までやってくれるし、一番感心させられたのは、


「私は毎朝、すべての教室を回って、先生方と顔を合わせることにしています。」



オフィスにこもっている人だけじゃないんだな、校長先生って、と思った。

僕も数々の人を見てきたけど、これほど、先生方の肩を持ってくれる、いろいろ手伝って、気を使ってくれる校長先生も珍しい。こういう校長のもとで働ける自分は本当に幸せだな、って思います。

ルールの確認などが主なものだったけど、その他、ラマダーンなどの注意すべきことについても話を伺った。


昼食後は、中学校の数学科主任と打ち合わせ。


なんと、俺の前にいた先生は、クビになったそうで、「こういうところを気をつけた方がいいよ」って、いろいろアドバイスを頂いた。

アメリカでも、そうだったけど、親との関係は非常に大事だ、とバスの時間に間に合わないほど話をした。というのも俺がとったポジションの先生は「親にやられた」そうだ。親の苦情が原因(あれ、これどっかでもあったような・・・。)で辞めさせられたらしい。


なので、今回は親との関係を密にするプロジェクトをはじめようかと思います。今まで試みなかったことです。それは、


教科通信(学級通信)を発行


する、ということ。日本では当たり前だけど、アメリカではニュースレターで月1、みたな感じで発行されていた。今回は、いろいろ学校の話をしていきたい、と思います。

日本ならでは、って感じがします。続けばいいんですけどね。


もうちょっと、この学校の全体像がはっきりしてきたら、自分が今回やろうと思っていることを紹介したいと思います。先生にとっては、今が元旦のようなですからね。


そうそう、これからこの近辺の散策と、6時からは理科の同僚の先生の家でパーティーがあるそうなので、それにいってきます。


ランキング再開。今回は海外生活の中東情報にしてみました。(教育ネタが増えたら、それもカテに加えます)1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

スポンサーサイト



 

Comment

>>うっし~さん
これからですね、いろいろ冒険するのは。まだまだ周辺のことはわかりません。。。どんどんここでアップしていくので、よろしくです。

>>Mochiさん
コメントありがとうございます。がんばってアップするので、遊びにきてくださいね!1クリックもよろしくです。

2007/08/24 | FUMI[URL] | Edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2007/08/22 | [] | Edit

いいねぇ♪
今のところ、順調みたいじゃないv-10

中東の面白話、いっぱい期待してるよ♪

2007/08/22 | うっし~♪[URL] | Edit

        
ブログ内検索
リンク