FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

今日はEarth Day。地球環境について考える日です。

以下、Wikiから。
4月22日のアースデイ:

ウィスコンシン州選出のアメリカ合衆国上院議員であったゲイロード・ネルソンは、1970年4月22日に環境問題についての討論集会を開催することを呼びかけた。この呼びかけに呼応した人間の数は2000万人以上であったとも言われている。

この時、ネルソンがアメリカ合衆国内の活動の統括役として選び出したのが、当時スタンフォード大学の大学院生であったデニス・ヘイズである。ヘイズはガレット・デュベルを編集者として討論集会の為のハンドアウトを作成するなど、ネルソンの構想に協力して集会を成功に導いた。ヘイズはこれをきっかけとして大学を去り、アースデイの定着に力を注いだ。

その後、4月22日のアースデイ集会という運動形態は、全世界へ広まっていった。またアメリカでは、この行動によって、環境問題に対して人々の関心が払われるようになり、環境保護庁の設置や各種環境保護法が整備された。

日本においては、1990年から2000年までを一つの区切りとして、毎年4月を中心にアースデイに関連する催しや取り組みが続けられたが、2001年以降も様々な解釈や形態のもと継続的に行われている。

*****************

我が学校も、皆、グリーンのシャツを着てEarth Dayでした。

アメリカがこんなにも「地球環境」に熱心だなんて・・・。京都議定書とかコペンハーゲンの会議では、あまりにも・・・これ以上はやめよう。曲がりなりにも、「アメリカンスクール」なるところで働いているんだから。

午後からはミーティング。

何故か、ミーティングは、意味のないものに思えてきています。教職リーダーなる講座を取ったからなんでしょうか、「自分ならこうする」ということも徐々に感じて来ました。口にはしていませんが・・・。

ようやく週末です。


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク