09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
美しき凶器 (光文社文庫)美しき凶器 (光文社文庫)
(1997/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る



東野圭吾シリーズに戻ってきました。

今回は加賀恭一郎でも、ガリレオでもなく、別物の殺人事件。

いろいろな殺人事件が次から次へと起こるもので、警察もその犯人を捕まえるので、四苦八苦します。

それと同時に、読者の自分も、犯人の実態がよくわからないまま、読まざるを得ない。はっきりとした表現はあまりなかったような感じがします。


それよりもですね、この作品は、前にも読んだ(しかも丁度1年前)、「鳥人計画」に内容が似ているような気がしました。

ソウルオリンピックで物議をかもしたある「薬物」を取り扱っています。アスリートの話が好きな方はどうぞ!

オススメ度:★★★★☆


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


        
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。