FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
秋田県は、学力テスト1位なのに、去年、今年と教員の不祥事のニュースが多い気がします。未成年に手を出した、なんてこともありましたが、今は「学校のお金」に手を出した、という記事が今月だけで2つも・・・。


岩城中校長を教諭に降任 本人が希望降任願を提出

 由利本荘市の岩城中学校で男性校長(57)=自宅謹慎中=が学年会計などを着服した問題で、県教育庁は22日、この校長を同中教諭に降任する専決処分を行ったことを、県教育委員会会議で報告した。発令は12月17日付。

 県教育庁義務教育課によると、13日に校長本人から由利本荘市教委に希望降任願が提出された。県内の公立小中高校管理職で、希望降任制度を利用したのは3人目。

 会議では、橋田裕義務教育課長が「自宅謹慎中の教員を、いつまでも校長としておくことには問題がある。本人からの希望もあった」と説明。現在、岩城中では教頭が職務代理者を務めており、今後については「できるだけ速やかに後任の校長を選任し、その下で再スタートできるような体制にしたい」と述べた。

 根岸均教育長は「非常に重い問題で、懲戒処分を検討している。後任人事は、できれば年明けには発令したい」と話した。


***************************
事務職員が不適正会計処理、横手西中 4口座の70万円持ち出す

 横手市教育委員会は22日、横手西中学校の女性事務職員が、教材費や生徒会費などを管理する同校の4口座から約70万円を一時的に持ち出すなど不適正な会計処理を行った、と発表した。女性職員は持ち出した現金を補てん、市教委の調べに対して「自宅で保管していた」などと話し、私的流用を否定している。

 市教委によると、4口座は保護者からの集金や地域住民からの寄付金を管理する「学校集金会計」「教育後援会一般会計」など、公費会計とは別に学校が開設したもの。同校が11月に行った定期会計検査で不適正処理が分かり、報告を受けた市教委が精査。別々の口座から現金が二重に引き出されるなどつじつまの合わない出し入れが複数あり、計69万1950円が不足していることが判明した。

 市教委教育指導部の永沢弘部長は「生徒や保護者はもちろん、地域住民の信頼を失う行為。大変申し訳ない」と話し、女性職員から現金を持ち出した経緯や理由などを詳しく聴く方針。その上で、女性職員を配置している県教委に報告する。



1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク