FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

Networkingの大切さ

教育実習日記を更新したいところだけど、友達から「似たようなことばかりだから、少し違うことを書け」と助言をいただいたので、ちょっと違う方向で書こう、と思う。

ネットワークについて。

日本では考えられないだろうけど、アメリカの教育界では大いに「コネ」が大切である。試験がどうの、というよりもコネが第一である。知っている人を自分の学校に雇う、というのは、いい意味で取られている。

テレホートではかなりコネを作ったが、3年前にコロラドに引っ越して来て、3年目にして、ようやくコネクション、ネットワークが広がって来たような気がする。これが就職活動に有利に動くことはまず間違いないだろう。

一番のコネは、去年までうちの高校の校長先生が、あれやこれやと、面倒を見てくれることである。それが多いに手伝って、彼女の学校区に俺の履歴書が行き渡っている。(いろいろな学校や教育委員会にメールを転送してもらっている)ということは面接のチャンスが増え、そのうえ、雇われる可能性もあがる、というわけだ。ビジネスの分野では当たり前だけど、教育界でも、こういうコネクションは大事だ、というのはこっちに来てから知ったようなものだ。

就職活動は、自分の力もさることながら、今までお世話になって来た人の力も必要だ、ということが身にしみてわかった。
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク