07 | 2017/08 | 09

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前にも説明したかもしれませんが、うちの校舎では、春節後、2週間を「総合的学習期間」にすることにしています。

ちょっといきさつを振り返りますね。
総合的学習はIBでExtended Essayというのがあって、それに繋がるので、中学校時代に総合的学習という期間を設けて、自ら課題を設定して、探究しましょう!というのがコンセプト。これはいい課題なんですよ。

6年生はエジプト
7年生はローマだったんですが、今年はそれぞれ中国の観光地を調査して、修学旅行の行き先をグループごとに計画を立てる。

8年生は、去年は意味がなく、今年はかえよう、ということになったんですよ。

もっと上海に目を向けよう、ということから、
「地元の人にインタビューをして、それから上海を見てみよう」ということになりました。

従って、インタビュースキル、中国語、中国/上海の歴史などがとりあえず習得されるだろう、という考えのもと、始まりました。
これは、学年部内の学活・特活部会が決めました。

誰もやりたくないから、初任の俺がとりあえずのリーダーとされたんだけど、僕にはそんな経験がなく、初任だから、はいどーぞ、という形で丸投げされた形。

でも、学活・特活部会が、学年主任をもめて、学年主任が、学活・特活部会を各学期ごとに変える、ということになり、解散。この考えを出した元部会のメンバーは手伝うことをしない。

そして新しく部会になった(僕も含む)は、その前の学期の部会の話をもとに、計画を進めよう、と決めることになったのです。

ところが、現部会メンバーは、前部会のメンバーではないので、計画が全然まとまらず、結局、「お前が総合的学習の長だろ」ということで陣頭指揮をとることに。

ところが、僕も?で、それじゃ、徹底的に会の司会者になって、最初から組み立てよう、と考え始めました。

まぁ、数人しか助けてくれませんでしたけどね。。。

結局、今週は自分ともう一人の先生と全部決め始めた、という・・・。(つづく)


1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


        
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。