03 | 2017/04 | 05

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013-14年度の目標

上海2年目です。昨年度の反省にも書きましたが、「当たり前のことをやる」「目の前の学生の教育に焦点を絞る」ということを肝に銘じて、今年の目標として以下のことを上げたいと思います。

(1)分化教授法 (Differentiated Instruction) を使ってみる。
この為にロンドンに行ってきました。すべての学生が数学を理解できるように、それぞれの方法を用いて、分化というものを試してみたい。完成度が高い訳ではないが、少しずつ取り入れて、数学が苦手な学生も得意な学生も、どちらとも言えない学生にも「チャレンジ」できる内容を提供できるように教材研究などを進めたい。

(2)8年生の教えているクラスのカリキュラムをCommon Coreにマッチさせる。
カリキュラムが変わる。(日本で言う指導要領が変わるみたい。)従って、それを元にすべての授業計画・単元計画を一新する。これも今までとは違う方向になる。

(3)スタンダードを元にした成績をつける下地を作る。
Standard Based Reportingというものに通信簿が変わるのだが、これに向けて、すべてのアセスメントなどを変える。学生の理解度がきちんとレポートできるような通信簿を発行する為に、どういうアセスメントを与えたらいいか、など考えながらやっていきたい。


今年はThe Year Of Learningとして、様々なことを勉強したいと思います。
9月には南京(Thinking Skills/ Assessments)
11月にはタイ (Differentiated Instruction)
1月にはオマーン (Common Core and Understanding by Design)
3月にはタイ (Middle School Education)
4月もタイ (Differentiated Instruction)。

今年もがんばらないと!

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


        
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。