08 | 2017/09 | 10

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日と今日で、吹奏楽コンクールの県大会があったようです。

中学校では、
山王中(シュミットの「サロメの悲劇」。新しい方向へ、開拓ですね!)
本荘南中(「北天の陽 ~由利十二頭譚~」は初演になるのかな?委嘱作品なのかな?)
勝平中(吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より 衝動,陽光)
大曲中(「鳳凰」 ~仁愛鳥譜)
が東北大会へ。実家のある県南では大曲のみの出場になりました。
湯沢南も顧問が変わったばかりで、これからだと思います。湯沢北は今年は小編成。来年大編成に戻ってきてほしいですね。
そういえば、飯島や秋田南は最近は県大会止まりのような気がするのですが・・・。

高校は
秋田南高校(元山王中の先生が振っているとか・・・)
花輪高校(舞踏組曲とは、また渋い選曲。ロシアモノのイメージしかない)
能代高校(初めての東北かな?)
そして、母校の湯沢高校。おめでとうございます。

小編成は強豪の雄物川高校(竹取物語)と平成高校(ジェリコ)と県南勢ががんばってくれました!
花輪は2年ぶり(かな?)に東北へ。能代は初。
去年勢いのあった、秋田中央や新屋はどうしたのかなぁ?

県南大会聞いたのですが、
横手高校のマーラーの交響曲第3番1楽章がとても印象に残っています。あぁ、いいなぁ、吹奏楽でこの曲もまたいいなぁ、と思いました。特に最終部がね、華やかなんですよ。
平成高校のジェリコはシード演奏でしたが、変拍子の合わせ方がお見事。
雄物川高校は竹取物語と、また現代曲/邦人路線突っ走っています。ただ去年までの福島弘和氏の作品ではなく、秋田南が演奏した、今でも会場で聞いて覚えているものでした。秋吹も数年前にやりましたね。聞き応えがあって好きでした。
県南から1ヶ月ほど経過しているので、この暑い夏、一生懸命練習したんだと思います。
おつかれさまでした。代表の皆さんは、東北大会でのご健闘を期待しています。

1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


        
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。