FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日はいつも以上にビックリするくらい


ファッションにこだわって


学校に行った。っていっても背広着ただけなんですけどね。


全ての時間で、ax^2+bx+c形の因数分解をやった。
これに関しては全ての先生がほとんど、独自の因数分解の方法があるらしく、たくさんの先生に、「どう教えるの?」と聞いて歩いたら、十人十色。結局、日本で習った


たすきがけ


を使って教えることに。思いのほか、結構出来てた。あとは慣れだな、と。


放課後、また教委から電話。5月14日までコントラクトにサインしないといけないみたい。
なので、俺は5月14日まで返事が来なかったら、


再契約


できないことになる。自動的にこの学校区を去ることになる。

そんな話を聞いたあと、親から電話が来て、もうめちゃくちゃいわれた。

「あなたの言っていることが筋が通っていない(メイクアップアサイメンとに対して。)」
「今あなたの言ったことと、娘に言ったことが全然違う(欠席のことについて)。」
「なんで娘は中間テストを受け直すことは出来ないの?(3月にやったテストに関して)」

もうね、1時間も、あーでもない、こーでもない、と電話で喋った。仕舞には


「とってもいい先生だと思ったのに、期待を裏切られた。」

なんて言われたときには


は?てめぇになんか期待されるほど落ちぶれてねーよ、ヴァーカ。

何が「自分の娘は自立してますが」だ?

そんなやつが、シラバスに書いたことを無視して、1ヶ月前の中間を受けさせろ、というか?

てめえも責任こっちにおしつけるんじゃねーよ、アホ。


それでもですね、僕は下手にでてさ、

じゃー、どうしたほうですか?なんか、サジェッションはありませんか?

と聞いたんですよ。

そしたら、I DON'T KNOW. YOU'RE THE TEACHER. YOU DECIDE IT.

なんていいやがる。(普通ならここで、「再テストお願いできませんか?」とか「なんとかしてくれないか」と下手にでる。)

なので、俺も

じゃー、メイクアップも何も、絶対してあげません。あなたの娘さん、シラバスに書いたこと無視して、俺にそんなことをいったんだから。おたくの娘さんだけを特別にさせるわけにもいきませんから。


バイバイなんていうこともなく、電話を切りました。


電話切ったあとは、もう超、機嫌悪。タイトルにあるワード連発。


周りに居る学生がひいていた。もうね、怒りが今でもおさまらん。


こんな感じの親からの電話、久しぶりです。


もう疲れました。今日は寝ます。

1クリックよろしくです。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク