FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日は昨日と違って、5時起床。もう登校まで余裕がありまくりでした。

今日もCSAPからスタート。

その後、5時間目は、Geometryの教材作成。

6時間目:Algebra I。
このクラスでは、因数分解の仕方の復習。多項式の因数分解ではなく、まずは数の素因数分解からはじめる。グループで主にやらせる。

7時間目:Geometry。
合同条件の確認をしてから、1題証明の仕方を教えて、各自グループで練習。最後に黒板に証明を書かせた。

放課後に、同僚の先生がObservationを校長から受けたと言っていた。

アメリカでは、この校長など、管理職の授業評価が大事で、それによって、今後の進退が決まる。
初任者(つまりは俺)は、1学期3回、2学期3回の、計6回見てもらうのだが、なんと

1学期 1回
2学期 1回

と、未だ2回しか見てもらっていない。
Tenureの先生(経験4年以上)は、各学期1回なのだが、俺は6回必須のうち2回。しかもその評価を受けた先生は、経験3年目(教職経験は6年)なのに、なぜ俺より多い?と思ったりして。

ま、来ないならこないでいいけどさ。

1学期目に1回評価を受けた時はポストカンファレンスといって、授業後の面談があって、反省等などを聞いたが、この間はなし。どうなっているの?みたいな感じだ。

悪いことは言われていないし、「よかったよ。この調子でがんばって。」で終わりだった。今回評価を受けた先生は30分も面談。

逆に言わせれば、「いいな」みたいな感じがする。いろいろ学べることがあるんだから。

スタバでコーヒーをかおうとしたら、車を運転していた年配の女性に声をかけられた。去年の教え子のお母さんだった。こういうことがあるのは嬉しい。

そして、2年前に卒業した学生のお母さんに呼ばれて、コーヒーを飲みながら座談。
90分もお邪魔いたしました。

明日も遅刻しないように、今日は早く寝ないと。

1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク