FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日はひとつ心に決めたことがあった。それは、


学校に行かないこと。


たまに、こういう日があってもいいしね。なので、仕事のことはさておき、身の回りのことをしようと思った。

まずは、ゴミを捨てる。そんなにはないけど、一応ね。

そして、昨晩からやっていた、洗濯。悪い癖で、脱げば、そのままベットの上・・・という状態が続いていたので、今日は一気に全てのものを洗った。いまだに続いている。

そして、ガス代その他の支払い。オンラインで。預金通帳が見るのが恐い。

午後からは、たまりにたまった、日曜劇場


華麗なる一族


を試聴。感想を一言で


すっげぇーーーーーーーーーーーーーーーーおもしれぇーーーーーーーーー。


パソの画面に向かって、早4時間あまり。
トイレにも、タバコを吸いにも立てませんでした。


経済成長期の日本の様子が生き生きと描かれている。1960年代というのは、そういう時代だったのかと、興味津々に(歴史専攻だったときの目をもって)見てた。ま、キムタクの髪型は平成だろうけど(笑)。

鉄に命をかける、日本の未来のために、必至でがんばる万俵鉄平の生き方にはとっても共感が持てた。

経済成長期に成し遂げた日本のすごさというのもがよくわかる。鉄平のような人間がどれだけいたのだろうか。彼らのお陰で、今の日本がある、というのにも実感がもてる。(小説をもとにしたドラマではあるが)


でも、あの鈴木京香の役はどうかと・・・。俺、鈴木京香、嫌いになりそう。あまりにもあの役がハマっていて。

稲森いずみは・・・・・お気に入りだから、オッケー。もしかして、キムタクとはビーチボーイズ以来の共演になるのかな。

武田鉄矢は、金八先生でいいのに。専務には見えん(笑)。

ギバちゃん、いい役です。

大川元通産大臣役の、西田敏行。第4話で鉄平を助けるところには感動してしまいました。

そして、何と言っても、北大路欣也。時代劇でしか見慣れてないせいか、違和感があるけど、60年代にいそう。悪役ぴったしです。(いつもは正義の見方なのに)

第5話の予告。万俵大介は鉄平に殺されるのか?????

日本では昨日もうやったと思いますが、とっても気になります。


いやー、まじで、山崎豊子の小説のドラマ化はおもしろい!

本当にくつろげた日曜日でした。

今日も1クリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク