FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

Teaching Diary #11 サブ

基本的にうちは、日本のようなシステムで、ある先生が休んだら、その学校にいる先生が補充として出向く事になる。(アメリカは、外部から「サブ」として雇う。管理職からすれば楽ではあるが、たまに、ハズレのサブがいるので、たよりにはできない)

とにかく、空き時間というのは、どの先生も効果的に使いたい。その時間に準備をしなければならない事、生徒の親に連絡、採点、などなど、やることはいくらでもあるので、どの先生も他の先生のクラスのサブには行きたくない。


とにかく、今日、朝、学校に行って、「今日は1時間目空きだから、ノートチェックのリューブリックでも作成しよう。そうすれば、夜早く眠れる!」と思って、スタッフルームで、他の先生方と一緒にコーヒーを飲みながら、「いやー、週末はね・・・・・」なんて話をしていた。

ところが、5分前になって、事務から


「FUMI先生、11年生の数学(IB Math Method SL)、補充お願いしますね。」


「ハア?」


ちょっと待て。補充計画も何もない状態で、何を教えろと??


ベルがなり、授業開始。

11年生のクラスへ。高校生を教えるのは、今年の5月以来。

出席とっていたら、事務の人が、「これがレッスンです」って渡してきた。しかも、「○ページから教えてちょうだい。」


待ちなさい。いきなりかよ。(教科書も見た事ないのに・・・)


でも、内容は2次関数。ほら、頂点もとめたり、軸を求めたり、x切片とy切片を求めたり、そういうことを教えました。でもね、補充計画もっと早めにもらっていたら、いろいろ準備できたのにな。

まあ、公式あるし、ほとんど計算だし、TIなんて計算機使えば一発なんだけどね。


そういうことを教えました。ただ、その後の補充する先生をみると、「2時間目:情報の先生、4時間目:英語の先生、5時間目、アラビア語の先生、6時間目、社会の先生」でした。え?彼らに数学を教えろ、って?



自分の7年生のクラスでは、指数の書き方、四角数(2乗のものね)、ルートをやって、40分。
8年生のクラスでは、クイズ。そのとき、クラス編制の打ち合わせ。正式発表は明日のようです。俺のクラスは3人へって、1人入る、という感じです。

ランキング、苦戦しております。
1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト



 

Comment

>>しげさん
お久しぶりです。
ビルディングサブ、いると本当に助かりますね。

うちはまだ3つのポジションが空いたままで、空き時間の先生方をまわして、応急処置をしています。

この日の数学は、ちゃんとした先生がいて、病気で休んだので、結構楽に授業を進める事ができたけど、今日のは大変でした。サブでまわされているクラスは、もうはっきり言って、「ジョーク」ですよ。

なんとかならないかな、この状況・・・。

2007/09/18 | FUMI[URL] | Edit

たしかに

確かにPrepを取られるのは本当に嫌ですね。
今日のPrepはこれをして、と予定を立てているのに朝余計な仕事を増やされるとムカつきます。

サブの先生に期待されている事は、指定されたところを生徒に読ませて次のページをやらせるだけじゃないか、と言われればそれまでですが、教えるってそうじゃないだろと。

気持ち分かります。

ちなみにうちの学校はビルディング・サブ(Permanent Sub)がいるので、大分助かっています。

2007/09/17 | しげ[URL] | Edit

        
ブログ内検索
リンク