FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日でAlgebra I、一番最初のテストのために教える、最後の単元「数」にはいる。
すべてのクラス同じだったので、まとめて書きます。

最初はクイズ。問題を難しくしたので30分あげる。
その後、単語の説明。Real Number, Integers, Rational Numbers, Irrational Numbersなど。その後、数の比べ方を教える。(たとえば、-0.5と-0.6のどっちが大きいか、など)

小数点は簡単に出来るのだが、分数になるととたんに出来なくなる。
なので、分数で、「次の数を比べよ」なんて問題が来たら、小数になおして、数直線に表す、ということをさせた。1時間目、4時間目はこれでなんとか出来た。

ところが、3時間目。(いつものワルがそろっている)
「分数って、どうやって小数に直すの?」と始まった。分子÷分母なんだが、分子ってどれ?とか、分母って何?とか、分数についての理解がない学生が、はっきりいって28人いた。(29人クラスです)

えーーーーー!!まじで?

と思った。しかも分数を小数に直すとき、割り算をするとき、必ず小数点の移動に気をつけなければならない。このことも知らない学生が多く、ビックリしてしまった。
なので、3時間目は、練習問題を宿題にして、急遽、分数を小数に直すやり方、割り算の仕方に最後の20分を費やした。これでわかったかどうかはわからないけど。

というわけで、第1章、最後の単元で、中学校の復習で、かなり手こずった1日でした。
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク