FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター

Teaching Diary 2 (Blue Day)

今日から本格的に通常授業がスタート。
昨日は40分だけの授業だったので、各先生、やったことと言えば、ニュールール(ホールパスやセルフォンルールなど)の説明で終わったらしい。
だが、我がクラスはルールの説明はさることながら、シラバスまで説明したので、今日はイントロダクションと言う感じ。
1時間目:Algebra I
今日は一日、アルジブラのみなので、すべての時間、同じようなことをした。(のでここで断っておきます)
最初は、昨日の宿題、シラバスを親と読んでサインをもらった紙、学生のインフォ、コンタクトインフォなどを集める。
その後、Scavenger Huntというのをやった。クラスメートと仲良くなるために、質問ごっこ、みたいなアクティビティ。みんな真剣にやっていた。20分後、みんなで、「○○なのは誰?」みたいに笑いながら自己紹介。
その後、今後のスケジュールの確認。宿題がないので、クイズの日程、最初のテストはいつか、そして、ライティングの締め切りなどを詳細に書いた日程を配り、見通しを立てる。
その後、パラグラフライティングについて。トピックセンテンス、ブレインストーミングの仕方を教えて、「数学が好きかどうか?」についてのライティングアサイメンとを課した。「えーなんで、数学でライティング?」なんても言っていたが、すべてはCSAPのため。
残りの時間でかけ算の復習。
最初プリントを渡して、10分間で、できるところまで埋めなさい、と指示。
10分経ったところで、かけ算は、Repeating additionsということを説明。
10分、友達と比べ、違うところは直したりさせる。
1時間目はこれで終了。
2時間目はオフ。ISSの学生はまだいないようだ。
3時間目:Algebra I
このクラスも1時間目と同じ。
だが、10年生も数人いるので、多少ざわついている。
「この状態が続くと、全員居残りさせる」といったら、静まる。これ、結構効果的。
ただ、何故かこのクラスは進むのが早くて、かけ算終わった段階で30分も残ってしまった。
なので、一人一人、自己紹介させた。これでぴったし。
4時間目:Algebra I。
このクラスも16人なので、比較的スムーズに行き、最後30分残ったので、自己紹介をさせる。
放課後。ルームメートをアパートのオフィスに連れて行って、その後、生徒会のミーティングに出かける。顧問の先生の家で。
生徒会のビックイベント、ホームカミングの計画についてだ。
みんなそれぞれ、理想のホームカミングがあるようで、積極的かつ活発に意見を出し、話し合った。(まとまらなかったが)
結局2時間半かかった。
でも、生徒会顧問として思うのが、「生徒の好きなように(もちろん範囲内で)やらせて、サポートと責任はスポンサーがとる」ということにする。なので、話し合いには付き合ったが、何か提案する、と言うことはせず、「このこと考えた?」「予算どうする?」とか、そういうことを適宜入れて話しただけ。
生徒会長(2人いる)は11年生。多分、来年も続けて会長をするだろう。しかもその会長、1年生のときから面倒を見ているので、生徒会顧問に俺を押してくれた。なので、ま、彼らが楽しくできるように、便宜を図ってあげないとな、と思う。
明日も1日。週末はもうすぐだ!
今日もよろしく御願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク