FC2ブログ

09 | 2020/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
今日も小学校のときにお世話になった先生。

H先生は俺が6年の時に転勤してきた。(そして俺が卒業と同時に他校へ教頭として転勤。)

直接は教わったりしなかったのだが、一番「すげー!」と小学生ながら思ったのが

パソコンのプロ

だった、ということ。当時はパソコンも高くて、MS-DOS ver.3とか言うものだったし、HDDも120Mとかいう、今考えれば信じられない時代だ。

そんなときに、H先生は、放課後、いろいろパソコンについて教えてくれた。まだWindowsのない時代で、主に一太郎や松(ワープロソフト)やロータス123(表計算)の使い方、さらには、富士通のワープロの「親指シフト」まで。

小学生ながら、「これからの時代はパソコンだから、知っておいた方がいいぞ」、というH先生の言葉を覚えている。

指摘の通り、今の世の中、パソコンがないとやっていけなくなった。
俺が中学校に入ったときから、学校にパソコンを入れ始め、技術家庭の時間で、多少なことを習うようになった。が、その学習内容はチョロい分野にすぎなかった。

アメリカに来る前に、一度だけお会いしたことがあった。校長先生になったときだ。
校長先生になって、その立場からお話を聞くと、「こういう校長先生のもとで先生ができるというのは最高だろうな」と思った。

また、いつか会えるかな。
スポンサーサイト



 

Comment


        
ブログ内検索
リンク